ひとり 人生最終期に思ふ ”あうん”

今までの人生を振り返りつつ 私の生き方を綴るブログです。

1億の家から1間生活へと
私の幸せの基準





Index LINK
全ての記事の表示
60代を 自由に生きる2

burogumura テーマ
* 60代を 自由に生きる *

* 50代を 素敵に生きる *

ブログランキングアイコン

PVアクセスランキング にほんブログ村

★意外な関連性 【更年期障害と顎関節症】





blogmuraカテゴリー 60歳代 女性シニア

昨日の歯科診療で
顎関節症と診断された訳だけど
実はこれも
更年期障害との関わりがある

https://www.google.co.jp
更年期障害と顎関節症の関係

その検索サイトの項目を見るだけで
一目瞭然かと思われますが、
顎関節症と更年期障害は
関係して居るそうです。



実のところ、
ホットフラッシュなどの
更年期症状が出るより前に、すでに
顎が開けにくかったり、顎の音が有ったり
噛むと何らかの負荷がかかって居るのか
耳の内側辺りが張れたりしてた。

ネットでいろいろ調べて
もうずっと前から、
多分、顎関節症だろうな
ってのは解ってたけど
ひどくも無さそうだし痛みがないから
放置して居たのだよね。

そんなおり、
奥歯の詰め物が取れてしまってたし
歯の歪みが出ていて気になってたから
ついでに全部を治療することにしたけど
気になった時点で 音がした時点で
診てもらうべきだったかな。

それにしてもまたもや、
顎関節症すらも
更年期障害に関連してるとか
驚くしか無いです



どっちが先やねん
という話ですが

何らかの原因で
顎関節症が引き起こされた後
自律神経失調症 うつ病 
又は、更年期障害などの症状が
出やすく成ってしまうということです。 

https://www.google.co.jp
顎関節症が原因で 
自律神経失調症 うつ病 更年期障害 


その3つは
いずれも関連性が深いわけで
絶対侮れない存在なのですよね。



うつ病とか自律神経の乱れとかを
軽く見てると
私の旦那様のように
大きな心の病に成り兼ねない。


帰宅してから色々調べた結果
解ったことだったけど
恐るべき顎関節症



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ 







色々な事が落ち着いたら
喫煙の方も考えたいなと
思ったりしていますが、

家を持つと禁煙に成るらしい


私は
ストレスに強いと思ってたというか
ストレスに強いはず と
言い聞かせてきただけかも知れなくて

ストレスを喫煙に寄って
ごまかしてきた感じも有るので

色々なストレスが起こってる今
禁煙する気に成らない
ってのが本音かな。

ただ 気になるのが
顎関節症の治療のために
マウスピースを装着することに成って
私専用のものを作ってる訳だけど

私凄く神経質で敏感なので
マウスピースで
ストレスってのに成らないかな
(´;ω;`)ブワッ


ありがとうございます

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ  

該当の記事は見つかりませんでした。

 

ひとり 人生最終期に思ふ ”あうん”

あうん 阿吽
阿(あ)は口を開いて最初に出す音
吽(うん)は口を閉じて出す最後の音

そこから、宇宙の始まりと終わりを表す言葉とされたり
対となる物を表す用語としても使用されたり
色々な使われ方をしてそうです。

すべての事柄には始まりが有り
終りが来るという意味合いの様です。

阿吽(あうん)の語源の元はインドのようで、
”宇宙”と壮大な表記をしている様だけど
私は、”あうん”を、ただの始まりと終わり
という意味合いで使うことにしてみました。

人の一生も阿吽