ひとり 人生最終期に思ふ ”あうん”

今までの人生を振り返りつつ 私の生き方を綴るブログです。

1億の家から1間生活へと
私の幸せの基準





Index LINK
全ての記事の表示
60代を 自由に生きる2

burogumura テーマ
* 60代を 素敵に生きる *

* 50代を 素敵に生きる *

ブログランキングアイコン

PVアクセスランキング にほんブログ村

★住宅ローンが精神的苦痛になる





blogmuraカテゴリー 60歳代 女性シニア

このブログのタイトルは
「1億の家から」
が、冒頭にあるのに

家に関して
あまり語ってこなかったけど
昨晩少し書いてみました。

家を持った事と 家を失った事
持ち家を持つリスク


デッキ

女は結婚すると
子供が欲しくなり
子供が出来ると
家が欲しくなるそうです。

私は
子供を望んだからすぐにできたけど
家を望んだことは一度もないです。

むしろ、まだ若かったから
姑を引き取るという
条件付きの家など望んでいなかった。

だから家を持つ話を
伸ばしに伸ばした。

今、過去を振り返ってみて
私は思うのですよ。
家を持つ事が
心の負担を生むのではないか

https://www.google.co.jp
住宅ローンが
精神的苦痛になる


今じゃ一般常識的な感じで
基本的に、
女性は力は弱くても精神力が強く
男性は力は強いのに
実のところ心がちょっと弱い訳で

それなのに
男としてのプライドが先行するから
そんな心の内を明かす人のほうが少なく、
表面上は強気を装うわけで
心のバランスが崩れやすい。


これは何年も旦那様に付き添って行った
精神科医との対話を元にした
私の予想の粋を出ないけど

旦那様の場合は、
そんな色々な不安があったのに
プライドが邪魔して何も言えず
その時期に男性更年期障害での
自律神経の乱れがあり、と重なり
心が壊れ始めたのではないかなと
思っています。

持ち家を持つリスクって
予想外に大きい気がします

たまに戸建ての時の夢は見るけど
素敵な夢など滅多には見ない。

最も多いのは
最高に幸せだった
賃貸マンション生活の10年
何度も書いてることだけどね。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ 






食費の節約は順調です
節約の御身だけど
お米は良い品を選ぶ


私はあまりご飯を炊きませんし
おかず系が貧相だから
お米ぐらいは
美味しいものをと考えています。

なんとなく09-22 9月22日 ありあわせでも それなりに 3

食費の節約って
本気で取り組めば、
それなりには可能ですね

一人暮らしを始めた頃、
あの頃がそうですね、

本気で節約しないと、
カードローンが返せなくてね
飲み物すら我慢して
生きてたのを思い出します。



ありがとうございます

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ  

該当の記事は見つかりませんでした。

 

ひとり 人生最終期に思ふ ”あうん”

あうん 阿吽
阿(あ)は口を開いて最初に出す音
吽(うん)は口を閉じて出す最後の音

そこから、宇宙の始まりと終わりを表す言葉とされたり
対となる物を表す用語としても使用されたり
色々な使われ方をしてそうです。

すべての事柄には始まりが有り
終りが来るという意味合いの様です。

阿吽(あうん)の語源の元はインドのようで、
”宇宙”と壮大な表記をしている様だけど
私は、”あうん”を、ただの始まりと終わり
という意味合いで使うことにしてみました。

人の一生も阿吽