ひとり 人生最終期に思ふ ”あうん”

今までの人生を振り返りつつ 私の生き方を綴るブログです。

1億の家から1間生活へと
私の幸せの基準





Index LINK
全ての記事の表示
60代を 自由に生きる2

burogumura テーマ
* 60代を 素敵に生きる *

* 50代を 素敵に生きる *

ブログランキングアイコン

PVアクセスランキング にほんブログ村

★50代女性の悩み【友達がいない】が多い





blogmuraカテゴリー 60歳代 女性シニア

昨日は散歩に出た以外の数時間
家でお仕事を頑張ったけど
面白い動画を発見してしまい
仕事が進まずで、
深夜の2時までだらだらと仕事。


写真
何を美しいと思うかは瞬時の感性
写真 何を美しいと思うかは 瞬時の感性 

感性
印象を受け入れる能力 感受性
また、感覚に伴う感情・衝動や欲望
とありますが
感性は
生きる上でそれなりに必要な事で
実は誰にでも備わっているのです。

私の場合は
最近知った敏感体質らしいってのもあってか
空気は是が非でもな心意気で読む勢いで
全く意識しなくても いつも絶えず
五感をフルに作動させて居るらしく
家に居ても何処に居ても
実は割りと神経質にピリピリ生きていて

想像力とか創造力って大好きな言葉で
ついでに妄想も凄かったりして好きで

私は自分の世界感を最も大事にしていて
自分の心に正直で
自分の直感を信じ
決断は早い
って事で、ある事を決めました。

脳内ブログの方で
色々と書いてきたことですが、
50代女性の悩みに
友達が居ないが多い
ということらしいけど
そう書く私も女性の友達は皆無で

女友達を募集していたのだけども
私には余裕的なものもあまりないし
リアルでの女友達は無理だと判断して
女友達を作るのはやめました。

でも
ネットの女友達は出来ました。

昨年11月のメールフォームで知り合った
仙台の女性と週1~2通の
メールのやり取りをしていますが
女性のお友達は
その方だけで良いと思えました。

その方と
今後も末永くメールで交流を深めつつ
どれ位かかるかわからないけど
実家帰省貯金とは別に、
仙台貯金を少し少し始めて参ります。

私は 実のところ
あまり器用な人ではないのと
自分の生活を
まず一番に考えなくてはならず
ある程度は
自己中になりがちな部分があり
相手の都合ってのに
あまり合わせては居られないわけで

その辺りを十分理解して頂ける
気遣いの持てる人は大好きです。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ 






昨日載せた京都駅の画像は
それなりに素晴らしいのですが
それを美しいと思えない人も多そうで
幾何的なものに
美しさを感じない人は
実はかなり多いのですが、
これは自然の雲が
ガラス面に写り込んでいるのが
とても美しいのです。

元画像サイズは
3648ピクセル✕2736ピクセル
と、大きな画像ですが
パソコンではその全体は見れないわけで
左右上下4分の1サイズの 
912ピクセル✕684ピクセルで
再掲載してみます。

(画像クリックで大きな画像)
2017 9 21 京都駅 雲と京都駅ビル
縮小のみで画像加工なし

コンクリ面の経年雨垢は
仕方がないとして
雲の形がもう少し綺麗ならば
空の雲も、ガラス面に映る雲の形も
かなり綺麗な物に成ったことでしょう。

殆どの人が
人混みの中で意識するのは別の事で
こんな目の前に有る風景ごとき
さり気なく通り過ぎるわけですが

これからの人生の中で
もっと沢山の
感動を求めたいのなら
出かけた時ぐらいは
是非とも、
五感をフルに作動させましょう。

それは、結果的には
脳の活性化すら生んで、
尚さらに素敵なものを見て癒され
心にも、とても良いのではないかなと
私は思うのです。

感性を磨くのに
必要なのはただ一つ
世の中の全てに
興味をもつことではないかなと
思います。


ありがとうございます

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ  

該当の記事は見つかりませんでした。

 

ひとり 人生最終期に思ふ ”あうん”

あうん 阿吽
阿(あ)は口を開いて最初に出す音
吽(うん)は口を閉じて出す最後の音

そこから、宇宙の始まりと終わりを表す言葉とされたり
対となる物を表す用語としても使用されたり
色々な使われ方をしてそうです。

すべての事柄には始まりが有り
終りが来るという意味合いの様です。

阿吽(あうん)の語源の元はインドのようで、
”宇宙”と壮大な表記をしている様だけど
私は、”あうん”を、ただの始まりと終わり
という意味合いで使うことにしてみました。

人の一生も阿吽