ひとり 人生最終期に思ふ ”あうん”

今までの人生を振り返りつつ 私の生き方を綴るブログです。

1億の家から1間生活へと
私の幸せの基準





Index LINK
全ての記事の表示
60代を 自由に生きる2

burogumura テーマ
* 60代を 自由に生きる *

* 50代を 素敵に生きる *

ブログランキングアイコン

PVアクセスランキング にほんブログ村

★25歳年下の、 男友達とお出かけ(2)





blogmuraカテゴリー 60歳代 女性シニア

2017 9 21

25歳年下の、
男友達とお出かけ(1)
の続き

友人の仕事が終わった後に
高速経由で京都へ向かいまして
友人が京都御所(京都御苑)に
行きたいということで
京都御苑に有る 
京都御所に行ってまいりました。

2017 9 21 25歳年下の男友達とお出かけ 京都御苑 1

私は全部歩いて回る気で居たけど
京都御苑全体は、かなり広大なので
これを一周するのは案外大変なのよね。

京都御苑全体
南北約450m✕2 東西約250m✕2
一周は約1400m 
徒歩およそ30分 
色々見たり撮影して歩けば
およそ1時間と言う感じです。
京都御苑案内図の一部
京都御苑案内図 の 一部

修学旅行の
小学生とか中学生が多くて
移動して去るまで待って撮影です。
2017 9 21 25歳年下の男友達とお出かけ 京都御苑 2

この部分が
広大な京都御苑の中に有る
京都御所
2017 9 21 25歳年下の男友達とお出かけ 京都御苑 3

周りには
巨大な松がたくさん有ります。
2017 9 21 25歳年下の男友達とお出かけ 京都御苑 4

京都御苑を一周しても
似たような感じなので、
適当に切り上げて、
京都御苑前の京都平安ホテルで
お食事
2017 9 21 25歳年下の男友達とお出かけ 京都御苑 5

久々の友人とのご飯は
本日・2食目です
2017 9 21 25歳年下の男友達とお出かけ 京都御苑 6

その後、京都平安ホテルラウンジで
友人はお仕事
車に乗ってる時間が長いので
しわくちゃね(ゎ
2017 9 21 25歳年下の男友達とお出かけ 京都御苑 7

そして京都駅まで送ってもらって
少しお買い物をして、
夕方の16時頃に
友人は再び仕事へと

あまりに美しかったので
思わず撮ったけど
低めの位置からでないと
このアングルは無理なので
人混みの中、少しかがんでパチリ。
2017 9 21 25歳年下の男友達とお出かけ 京都御苑 8

仕事の途中の合間の時間に
付き合って頂いただけだけど、
なかなか楽しめました。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ 






友人が移動になってからは
あまり遊んでもらえなくは成ったけど
これぐらいの頻度の方が
ワタシ的には
楽かもと思ってたりはするかな

私は、パートの休みの日は
別の仕事をしてるので、
あまり遊んで居られませんから、
この程度の距離感を保ちつつ
ただの友人
という関係を
このまま続けて行きたいかな。

ただ、
友人と会うと私はついつい
歯医者行った?とか薬のんだ?とか
母親みたいな発言が増えちゃうから

友人の方が
そのうち面倒くさく成るかもね

あぁ  でも、
ネットでの、文字会話も音声会話も
私は昔から、
母親風の口調なので大丈夫かな。


ありがとうございます

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ  

該当の記事は見つかりませんでした。

 

ひとり 人生最終期に思ふ ”あうん”

あうん 阿吽
阿(あ)は口を開いて最初に出す音
吽(うん)は口を閉じて出す最後の音

そこから、宇宙の始まりと終わりを表す言葉とされたり
対となる物を表す用語としても使用されたり
色々な使われ方をしてそうです。

すべての事柄には始まりが有り
終りが来るという意味合いの様です。

阿吽(あうん)の語源の元はインドのようで、
”宇宙”と壮大な表記をしている様だけど
私は、”あうん”を、ただの始まりと終わり
という意味合いで使うことにしてみました。

人の一生も阿吽