ひとり 人生最終期に思ふ ”あうん”

今までの人生を振り返りつつ 私の生き方を綴るブログです。

1億の家から1間生活へと
私の幸せの基準





Index LINK
全ての記事の表示
60代を 自由に生きる2

burogumura テーマ
* 60代を 素敵に生きる *

* 50代を 素敵に生きる *

ブログランキングアイコン

PVアクセスランキング にほんブログ村

★そこでいつも思う事が有ります。 『 人 間っ て お も し ろ す ぎ る 』





blogmuraカテゴリー 60歳代 女性シニア

お仕事前のブログです、

この部屋は、東南向きなので、
朝からまぶしい光が差し込みます、
観葉植物群が窓側にひしめいているので、
ブラインドは閉めず、24時間開いていますので、
朝からまぶしい光が差し込んで、
気持の良い目覚めなのです。

この時間に成ると少し日が南に移動し、
何となく素敵な影を・・・

こんな些細な事でも、
朝から素敵な気分に成れる私は実に単純ですね?
些細な事

お日様は、心をなごませてくれます。

そんな素敵な日の、朝昼兼用ごはんは、
とてつもなく変な食事に成りました。

どう考えても、
おはぎにマルシンハンバーグは
無いだろ?(笑)みたいな・・・

1-15おはぎと変な取り合わせ

この形の悪いおはぎは、
お皿に乗せるときに崩れたのですが
とても美味しい手作りおはぎなんですよね
(もちろん買ってきた品)
ここのおはぎは大好きで、
昨日ついつい買ってしまいました。

朝から食べ過ぎのように思いますが、
朝から食欲がバリバリ有るのは良い事かな?


(´・ω・`) ぽち







このブログは
毎日2記事を書くようにしていますが、
実は・・・
日記を書き始める時は何も考えていない。

食事を終えて、
食事写真のサイズを整えて貼って、
さて、今日の私の気分?はと思いつつ、
色々と書いていく途中で、
今日書くテーマが決まる人です。

今日の気分的には、
天気も良いので良い気分です。
仕事前の良い気分を余り壊したくない日は、
ナイーブな事を書くのは控えようと思いつつも、
思いつきで文章を羅列していく人なので、
文章が、途中であらぬ方向に流れ、
過去の色々が頭に流れ込みすぎて、
落ち込みつつも仕事に行く場合も多いですね。
あんま悲しい気持に成りすぎると、
通勤にはチャリ+徒歩(坂道)で、
片道40分ほどかかるので、
その間、ぐじぐじ色々考えすぎて、
泣きながらの通勤も有りますよ(笑)

そこでいつも思う事が有ります。
人 間っ て お も し ろ す ぎ る。

自分に良く問う事が有ります、
本当に悲しくて泣いているのか?


いいえ
「そういう感情になった自分を、
楽しんでいるのでは無いか?」
そう思う事が有るのです。
意味解りますか?


泣くと言う行為
(参照*泣くということの力)

私は本能的に、
泣くと言う行為を・・・
楽しんでいるのでは無いか?

そう思えると言う意味です。

その後、
何気にすっきりした自分を感じるのです。
本当に人間っておもしろいです。




とにもかくにも
人間は多少の事では壊れないように、
成っている気がしてなりません。
精神も肉体も保守本能が万全?

つまらない独り言風で申し訳ない!
ではお仕事です、またね!


応援していただくと嬉しいです
 

該当の記事は見つかりませんでした。

 

ひとり 人生最終期に思ふ ”あうん”

あうん 阿吽
阿(あ)は口を開いて最初に出す音
吽(うん)は口を閉じて出す最後の音

そこから、宇宙の始まりと終わりを表す言葉とされたり
対となる物を表す用語としても使用されたり
色々な使われ方をしてそうです。

すべての事柄には始まりが有り
終りが来るという意味合いの様です。

阿吽(あうん)の語源の元はインドのようで、
”宇宙”と壮大な表記をしている様だけど
私は、”あうん”を、ただの始まりと終わり
という意味合いで使うことにしてみました。

人の一生も阿吽