ひとり 人生最終期に思ふ ”あうん”

今までの人生を振り返りつつ 私の生き方を綴るブログです。

1億の家から1間生活へと
私の幸せの基準





Index LINK
全ての記事の表示
60代を 自由に生きる2

burogumura テーマ
* 60代を 自由に生きる *

* 50代を 素敵に生きる *

ブログランキングアイコン

PVアクセスランキング にほんブログ村

★矛盾したことを書くけど なんか私やばい 





blogmuraカテゴリー 60歳代 女性シニア

毎日すこし
違う日常を望んでたりする私は

たまに仕事前に寄り道をしたり
全然関係ない方角に向かって
大回りをして職場へということも多々ある。

昨日は30分早く家をでることにして、
すご~く遠回りして、
1時間10分もかかって職場に行った。

小高い山の横辺りに
ザクロを発見したのは良いけど
ザクロに混ざって花が咲いていたものだから

ザクロの花を見たことがない私は
(´゚д゚`)え?
って思って、
良く見たら別の花だった。

2017 ザクロ と 何かの花 1

ザクロと 
夏に咲く ピンクの花サルスベリ
だと思うけど違ったらゴメンなちゃい
_| ̄|○ il||li

2017 ザクロ と 何かの花 2

いいよねえ 
歳を重ねた脳は

些細な事にすら感動できる



歳を取るって、
思ってるほど悪い事ではないよ

私は歳を重ねて
小さな事にでも何にでも
感動できる自分が
大好きだわ。

そして、苦労させられた
恨み辛みの気持ちも薄れ
どんな出来事に対しても
それらが私を成長させてくれたのだろうと
逆に感謝する気持ちに変わってきた事を
嬉しく思えたりもします。


二度言うけど
歳を取るって悪い事ではない




けど

・・・

ちょっと矛盾したことを書くけど

なんか私やばい 

私はこんな思考になっていくのを
望んでる訳じゃない。

もっと激しく萌えたいし(誤字じゃないよ)
もっと若い頃のように
怒ったり 妬んだり 恨んだり 
人としての普通の感情に成りたいのに

なれない。




ブログを書く励みに成ります
応援よろしく (❀╹◡╹)ノ゙
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ 







人間は
いつも
豊かで多彩な感情で溢れていて

喜び 怒り 楽しみ 悲しみとか憂いとか
妬み 嫉み 僻み 恨み 辛み 憎しみ 嫉妬
たくさんの感情で
溢れかえってる時ってのが

最高に素晴らしい時だと
私は思ったりするのだよね。

世間一般的には
怒りとか 恨みとか 妬みとか
マイナス要素の多い感情は
悪だという感覚があると思うけど

それらが
歳とともに薄れて来ると
いずれ誰もが気がつくはず

それらがないと、
人は向上しないのかも知れないのだ。

妬みの気持ちが有るから
自分も頑張ろうと思え

私は
憎しみとか恨みの気持ちが有ったから
その犠牲に成りたくはないと
踏ん張れたりする事も多い人生だった

そんな苦労の渦中に思ってた感情が
いろいろな苦労を乗り切るための
気力へと転換出来たと思う


だから、それらの気持ちが
沸かなく成りつつある今

些細な事にすら感動できるってのって

ただの感情の置き換え
なのだろうなって
思えてならない

感動は素敵な気持ちを生んでも
最高に激しい気力の源には成らない。



ご訪問ありがとうございます。
(´・ω・`)ささやかな応援を
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ  

該当の記事は見つかりませんでした。

 

ひとり 人生最終期に思ふ ”あうん”

あうん 阿吽
阿(あ)は口を開いて最初に出す音
吽(うん)は口を閉じて出す最後の音

そこから、宇宙の始まりと終わりを表す言葉とされたり
対となる物を表す用語としても使用されたり
色々な使われ方をしてそうです。

すべての事柄には始まりが有り
終りが来るという意味合いの様です。

阿吽(あうん)の語源の元はインドのようで、
”宇宙”と壮大な表記をしている様だけど
私は、”あうん”を、ただの始まりと終わり
という意味合いで使うことにしてみました。

人の一生も阿吽