ひとり 人生最終期に思ふ ”あうん”

今までの人生を振り返りつつ 私の生き方を綴るブログです。

1億の家から1間生活へと
私の幸せの基準





Index LINK
全ての記事の表示
60代を 自由に生きる2

burogumura テーマ
* 60代を 自由に生きる *

* 50代を 素敵に生きる *

ブログランキングアイコン

PVアクセスランキング にほんブログ村

★ただの散歩でも老後の事を考えるとか





blogmuraカテゴリー 60歳代 女性シニア

夕方になってから散歩に出て
備品すべて入れると3kgほどに成る
重いパソコンバッグを持って歩くと
それなりに良い運動に成るかもで
腕を前後にぶんぶんしつつ
山道も歩いていった。

さんぽにでて 山を歩いて 柿畑

ちょっと山に入ったりすると、
柿畑とかもいっぱい有ったりして、
このあたりの人は、この柿を育てて
売って生活してるんだろうな
というのは解るのだけど

田舎という感じで
大した柵なんてのも無くてね
こんな風に小道に面してたりして
柿に直ぐ手が届いたりするのよね。

この先、良い色に熟して来たりしたら
「子供にもがれちゃうんじゃないの」
とか思ったりするだろうと思うけど

田舎では、暗黙の決まり的な流れで
子供が小さい頃から
そういう事をしていけないという教育が、
キッチリなされてそうです。

なんか、
やっぱ田舎って良いですよ

散歩で初めて行った場所だったけど
このあたりの山の側面良いなって思えて

老後は、
このあたりで安い住まいを
探そうかなとか思ったりして
歩きながら物件を見てたら
ぽつぽつ有ったんだけど

この坂道を、
老人が毎日歩くのはきつそうだ。

老後は、
坂のない病院や銀行郵便局の近い
買い物に便利な環境が良さそう。


ブログを書く励みに成ります
応援よろしく (❀╹◡╹)ノ゙
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ 







ただの散歩でも

老後の事を考えるとか

本人の意識では
私はまだ57歳で
自分ではまだ若いと思ってるはずなのに

脳内では勝手に、
老後の事ばかり考えたりしてる

やっぱ、不安な気持ちが
絶えず有るからなんだろうな。


ご訪問ありがとうございます。
(´・ω・`)ささやかな応援を
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ  



ちょっと素敵に見えるけど 
ちょ~安上がりなご飯 


なんとなく08-22 8月22日 半額43円海老が嬉しい ちょっと素敵に見えるけど安上がりなご飯 3


該当の記事は見つかりませんでした。

 

ひとり 人生最終期に思ふ ”あうん”

あうん 阿吽
阿(あ)は口を開いて最初に出す音
吽(うん)は口を閉じて出す最後の音

そこから、宇宙の始まりと終わりを表す言葉とされたり
対となる物を表す用語としても使用されたり
色々な使われ方をしてそうです。

すべての事柄には始まりが有り
終りが来るという意味合いの様です。

阿吽(あうん)の語源の元はインドのようで、
”宇宙”と壮大な表記をしている様だけど
私は、”あうん”を、ただの始まりと終わり
という意味合いで使うことにしてみました。

人の一生も阿吽