ひとり 人生最終期に思ふ ”あうん”

今までの人生を振り返りつつ 私の生き方を綴るブログです。

1億の家から1間生活へと
私の幸せの基準





Index LINK
全ての記事の表示
60代を 自由に生きる2

burogumura テーマ
* 60代を 自由に生きる *

* 50代を 素敵に生きる *

ブログランキングアイコン

PVアクセスランキング にほんブログ村

★この友人とは長く付き合える





blogmuraカテゴリー 60歳代 女性シニア

昨日の記事
の続きです
拉致されて田舎旅をした後に、
京都市内へ向うことに成りまして
京都河原町周辺をぶらぶら

友人の財布とか鞄とかは
全てこのブランドのようで
C.O.U. WILDSWANS
(ワイルドスワンズ)
お財布のメンテナンスに立ち寄った。
https://www.cou-shop.jp/store/kyoto.html
C.O.U.京都 直営店
銀座にも有るようですね。
2017 8-18 昼前から拉致されて 夕方は京都繁華街  1
京都は
何処を歩いても絵になる場所ばかりで
凄くたくさんの写真を撮りました
キャッチ画像とかで
小出しに載せていこうと思ったり。

京都六角堂
本堂背後の小さいほうが綺麗だった
2017 8-18 昼前から拉致されて 夕方は京都繁華街  3
京都六角堂 
お地蔵さんとかも多くて可愛かったし
私のお気に入りは
これ
なんか な~ご~む~(*´ω`*)
2017 8-18 昼前から拉致されて 夕方は京都繁華街  2
で、その後もめっちゃ歩いて
木屋町 高瀬川
この木屋町を少し上がった所に
2年ほど住んでいた事がありますね、
その時に旦那様とバイト先で知り合いました
大手企業に正社員で勤めて勉強しつつ、
その8時間勤務の仕事が終わってから
尚、毎日5時間バイトをして働いていました。
あの頃は
本当によく働きましたけど
一番楽しい時でした
その後に絵の師に弟子入りして
薄給になったので
+バイトでも大変で引っ越しました。

2017 8-18 昼前から拉致されて 夕方は京都繁華街  4
そしてちょっと休憩
此処はかなりお薦め
2017 8-18 昼前から拉致されて 夕方は京都繁華街  5
お薦めなのに
帰ってからレシートでも見て
店名など載せようとしたのに
レシートに店名が無いのよ(´;ω;`)ブワッ
2017 8-18 昼前から拉致されて 夕方は京都繁華街  6
珈琲だけで500円~1000円とかする
京都河原町の繁華街で、
ケーキセット700円 で
ゆっくりできたのは最高だった。

ブログを書く励みに成ります
応援よろしく (❀╹◡╹)ノ゙
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ 





友人は
移動に成った後も
幸せな生活をしてるから
今じゃ滅多に会うことはできなくなったけど
電話はちょくちょくくれるし
仕事でこっちに来れば連絡をくれるので
これぐらいの距離感で
友人とたまに楽しむ
ってのは悪くないかもと思ってたりします。

年が離れているからこそ
息子的な感情しか沸かないし
この友人とは長く付き合える
私はそんな風に思っています。

ご訪問ありがとうございます。
(´・ω・`)ささやかな応援を
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ  

該当の記事は見つかりませんでした。

 

ひとり 人生最終期に思ふ ”あうん”

あうん 阿吽
阿(あ)は口を開いて最初に出す音
吽(うん)は口を閉じて出す最後の音

そこから、宇宙の始まりと終わりを表す言葉とされたり
対となる物を表す用語としても使用されたり
色々な使われ方をしてそうです。

すべての事柄には始まりが有り
終りが来るという意味合いの様です。

阿吽(あうん)の語源の元はインドのようで、
”宇宙”と壮大な表記をしている様だけど
私は、”あうん”を、ただの始まりと終わり
という意味合いで使うことにしてみました。

人の一生も阿吽