1億の家から1間生活へと - 私の幸せの基準

1億の家から1間生活へと

It is only with the heart that one can see rightly; what is essential is invisible to the eye.


Index LINK
全ての記事の表示

Sponsored Link

★減った女性ホルモンを補充するリスクは意外と大きい

私の住んでる所は
峠という名前がついてるけど
山のてっぺんではなく
小高い丘の頂上という感じで
更に高い山が背後に沢山控えてる

峠なので
実に眺めのいい場所だけど
マンション群とか建物が多いので
空部分だけ撮ってみた。

私のマンションから見える風景
マンションから見える 風景だよ

このあたり、ど田舎だけど
大きな国道が有ったりして便利で、
大好きだし、息子の家に近いけど
定年になったら、
この家賃では生活出来ないので
引っ越さないと駄目なのが悲しいのよね。

(´;ω;`)ブワッ

ブログを書く励みに成ります
応援よろしく (❀╹◡╹)ノ゙
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ 

トラコミュ>生きる上で大切なこと
トラコミュ>苦しいからこそ見えるもの





さて 
ホルモン補充療法 HRT
メノエイドコンビパッチ
を張って丸2日が過ぎました。

更年期障害
ホルモン補充療法 HRT を開始

August03,2017

(参照)http://www.info.pmda.go.jp
メノエイドコンビパッチ
血清中エストラジオール濃度
4~8時間後には上昇し
貼付後23.5時間でCmaxに到達
貼付後96時間までほぼ一定に維持

血清中ノルエチステロン濃度
貼付後4~8時間には上昇し
貼付後58.5時間でCmaxに到達
貼付後96時間までほぼ一定濃度

なかなか素晴らしい
エストラジオール濃度
(女性ホルモン)なわけですが、
減ったあとに、急に補われるので
馴染んで落ち着くまでは少し掛かりそう。

お休み中というのは
割りとリラックスできるので
ホットフラッシュのスイッチとなる要因が少なく
ホットフラッシュの回数が少なめなので

メノエイドコンビパッチを
張った一昨日午後~今朝まで、
激しい変化はないです。

私的ホットフラッシュの
スイッチ

仕事中の場合、
忙しくなってきた時 間違えそうに成った時
店長とかが横に来た時 息苦しく成った時
その他何故か気がつかない時も有る 

休みで家にいる時
ご飯を作リ始めた時 手洗い洗濯をしてる時
洗い物をし始めた時 ご飯を食べてる時
ガムを噛み始めた時 お酒を飲み始めた時
電話がかかってきた時 クラクション音とか
その他何故か気がつかない時も有る 

なにか急激な変化が有ると
スイッチが入るらしく、
あぁ くる~ぅ
ってのがホットフラッシュの数秒前に解る

たまに顔の表皮とか腕の皮膚とかに
不思議なピリピリ感が走ることもあるよ。


ま、そんなこんなで
ホルモン補充療法を始めた訳だけど
リスクについても
ちゃんと把握しておかないと駄目なようで

ホルモン補充療法ってリスクが色々有るらしくて
血圧の関係とか色々とよく考えて
医師と相談するべきかもってことで

https://www.google.co.jp
女性ホルモンを体に入れるリスク

女性ホルモンを体に入れるリスクの中に
女性ホルモンには血液凝固作用があり
血栓症が原因で脳梗塞などの
リスクを高めるってのが有るそうだけど、

私は血友病保因者で
保因者の約3分の1は、
凝固因子レベルが正常の60%未満と有り
私は、その3分の1の人で とか
血圧も低い方だしとか、

各種のリスクに対して
医師と相談しつつ考えた結果
ホルモン補充療法をすることに決めたかな

減った女性ホルモンを
補充するリスクは
意外と大きいのよね


ご訪問ありがとうございます。
(´・ω・`)ささやかな応援を
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ  


人生は、何が起こるか予測できない、
どんな状況に陥っても乗り切る為に必要なのは、
強さじゃなく”知識”なのかも。



ブログ村テーマ* 50代を 素敵に生きる *

1億の家から1間生活へと - 私の幸せの基準
ブログ内検索 Googleカスタム検索

該当の記事は見つかりませんでした。