ひとり 人生最終期に思ふ ”あうん”

今までの人生を振り返りつつ 私の生き方を綴るブログです。

1億の家から1間生活へと
私の幸せの基準



★更年期障害 ホルモン補充療法 HRT を開始





blogmuraカテゴリー 60歳代 女性シニア

今日は婦人科の受診日でした

更年期障害で
自律神経調整薬の
グランダキシン錠を服薬して
トータル1ヶ月半でしたが
結果的に私にはこのお薬は効かず、
ホットフラッシュは和らぐどころか悪化

という事で、今日の検診で、
グランダキシン錠は服薬を中止して
ホルモン補充療法 HRT に切り替えた

メノエイドコンビパッチ

ホルモン補充療法(HRT) メノエイドコンビパッチ 1

保険が適用されるので
意外に安い 
4週分で8枚

ホルモン補充療法(HRT) メノエイドコンビパッチ 2

エストラジオール 0.62mg
(女性ホルモン)

酢酸ノルエチステロン 2.70mg
(黄体ホルモン)
癌リスクを避けるために混合されてるらしい

ホルモン補充療法(HRT) メノエイドコンビパッチ 3

女性ホルモンの注射とか、
プラセンタ注射とかは、
普通の人にもリスクが高く、
喫煙者の場合は尚更に高リスクなので
私には無理ですね。

尿中エクオール検査ソイチェックは
かかりつけの産婦人科では
取扱がなかったので
ネットで買うことになるかな
あとで見てきます。

どっちにしても、
私の場合は
ホットフラッシュの頻度が尋常ではなく
忙しい仕事中の場合、1時間に3回ほどと
かなり頻繁なタイプのようなので、
出来ることはなんでもやって、
何としても発汗を抑えないと厳しいのです。

病院に掛かるような
酷い更年期障害の人は約20%
だそうで

全体の30%~40%ぐらいの人は
更年期障害をあまり経験しないそうで
残りの人は、
更年期的な症状が、ちょっとは有るけど
病院のお世話に成るほどではない人。


更年期障害に
なりやすいタイプ

生活形態が夜型など普通でなかったり
性格的に神経質で几帳面だったり、
真面目だったり臆病だったり
細かい事を気に病むタイプだったり
そんな人が成りやすいらしい

情けないことに
殆どが私に当てはまりますね

(;´Д`)




https://www.google.co.jp
更年期障害になりにくいタイプ
くよくよしない楽観的な性格の持ち主

ストレスに対して強い性格の持ち主

家族や恋人と楽しく暮らしている

楽しいと思える趣味を持っている

食生活のバランスが良い

生活習慣が規則正しい人

睡眠がちゃんと出来てる

血流がよく冷え性ではない人





ブログを書く励みに成ります
応援よろしく (❀╹◡╹)ノ゙
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ 


トラコミュ>生きる上で大切なこと


トラコミュ>苦しいからこそ見えるもの





該当の記事は見つかりませんでした。

 

ひとり 人生最終期に思ふ ”あうん”

あうん 阿吽
阿(あ)は口を開いて最初に出す音
吽(うん)は口を閉じて出す最後の音

そこから、宇宙の始まりと終わりを表す言葉とされたり
対となる物を表す用語としても使用されたり
色々な使われ方をしてそうです。

すべての事柄には始まりが有り
終りが来るという意味合いの様です。

阿吽(あうん)の語源の元はインドのようで、
”宇宙”と壮大な表記をしている様だけど
私は、”あうん”を、ただの始まりと終わり
という意味合いで使うことにしてみました。

人の一生も阿吽