ひとり 人生最終期に思ふ ”あうん”

今までの人生を振り返りつつ 私の生き方を綴るブログです。

1億の家から1間生活へと
私の幸せの基準





Index LINK
全ての記事の表示
60代を 自由に生きる2

burogumura テーマ
* 60代を 素敵に生きる *

* 50代を 素敵に生きる *

ブログランキングアイコン

PVアクセスランキング にほんブログ村

★80歳過ぎのストーカー気味の 超元気なお爺ちゃん





blogmuraカテゴリー 60歳代 女性シニア

昨日もすごく暑かったし
今日も激しく暑そうで

湿度70%の気温33℃とかの上に
前線も日本のど真ん中に居座っていて
自律神経がおかしくならない方が変よ
なんて、ボヤいてみるけど

この激しく暑い夏
昔から大好きなので楽しむ事にしてる。

仕事のある日
真冬でも額から汗が流れ出る
通勤道の40分

真夏だと、
それは比べ物にならないほど過酷だけど
フル着替えを持って出勤してる私
全身から吹き出る汗とか最高の爽快感


そう言えば 最近、
というかもう1ヶ月以上になるか

本当に
誠に申し訳ないのだけど
80歳過ぎのストーカー気味の
超元気なお爺ちゃんが面倒で困ってまして、

勤め先のモール系の横に
イートイン的に設けられた
喫煙可能のテラスが有るのですが

以前撮ったそのテラスから見える風景
何気ない田舎の風景2


暑くて汗だくに成りつつも
40分もかかって職場までたどり着くと
とりあえず、過酷な通勤でしんどいので
ゆっくり腰掛けて
空を見つつ、
煙草を、くゆらせ、のんびりしたいのに
そのお爺ちゃんが
私と話をしたいらしくて待ってるわけで

ここ最近、
出没するように成った人なのだけど、
私を気に入っていただくのは
悪い気はしないけど
しんどいんです

特に自律神経が乱れていて
息苦しいことの多い私は息を整えたいし
吹き出た汗も拭き拭きしたい。

(。ŏ﹏ŏ) うーん
前から何度も書いているけど
過酷な通勤の後の一服タイムの10分間は
私の楽しみのひとつでも有る 

一応、お客様なので、
仕方なくいつも笑顔で、お話をしてる私だけど
私は激しく苦痛なので 
嫌な顔をしたいのだけど
勤務している企業の
敷地内なので規約的にそれは出来ない

スーパーとかサービス業の場合
制服を脱いでいて、勤務時間外でも、
その企業の従業員は
その企業のイメージを悪くしてはならない
規約的なものが有る

それって、どう思いますか?


ブログを書く励みに成ります
応援よろしく (❀╹◡╹)ノ゙
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ 

トラコミュ>生きる上で大切なこと
トラコミュ>苦しいからこそ見えるもの






実のところ
このブログで
書いた記憶は無いのだけど
前も似た感じのは有った。

まあ、世間で良くある的な
現地妻でも求めてたんじゃ無いかと
何気に解ってたから、
適当に愛想よくしてただけだけど

あの時は1年半以上と長かったし
帰宅時間の20時頃に待ってたのだけど
私が仕事で疲れてるという事は
十分過ぎるほどに良く解ってくれて
かなり気を使ってくれて
差し入れを沢山もらって
少しの間だけ話す程度だったから
そんなに面倒だなとは
あまり思わなかったかな。

私よりかなり若い人だったけど
出稼ぎ的な工事の人だったから
工期終了で移動するとかで
「話が出来ただけで楽しかったよ」
「元気で頑張ってね」
と言う感じの言葉を最後に
有名所の柿をもらって終わった
まあ、多分 女性慣れした人だったんだろう。

私がブログを始めた頃かな、
当時は私も少し若くて54歳ぐらいだったか、


とりあえず、
相手がその時に、
どんな状況でどんな気持ちなのか
ってのを理解できない人は
その部分をなおしたほうが良いと
思ったり。



ご訪問ありがとうございます。
(´・ω・`)ささやかな応援を
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ  

応援して頂けると、とても嬉しいです。

該当の記事は見つかりませんでした。

 

ひとり 人生最終期に思ふ ”あうん”

あうん 阿吽
阿(あ)は口を開いて最初に出す音
吽(うん)は口を閉じて出す最後の音

そこから、宇宙の始まりと終わりを表す言葉とされたり
対となる物を表す用語としても使用されたり
色々な使われ方をしてそうです。

すべての事柄には始まりが有り
終りが来るという意味合いの様です。

阿吽(あうん)の語源の元はインドのようで、
”宇宙”と壮大な表記をしている様だけど
私は、”あうん”を、ただの始まりと終わり
という意味合いで使うことにしてみました。

人の一生も阿吽