1億の家から1間生活へと - 私の幸せの基準

1億の家から1間生活へと

It is only with the heart that one can see rightly; what is essential is invisible to the eye.


Index LINK
全ての記事の表示

Sponsored Link

★離婚も未婚なぼっちも悲観するに値しない

今週も
仕事を入れてもらえず
固定の公休日な木金土はパートは休み。

休み前だということで
気持ちが緩み、睡魔が飛んで、
脳内複雑すぎて眠れないものだから
半額66円餃子をさかなに
何気に朝方まで飲んでいた私

それって非常に駄目な生活なんじゃと
自分で自分に突っ込んでみたりしたけど、
なんかこう
もやもやした何かが心にあって
どうせ眠れないだろうから良いか的に
だらだらと過ごして
寝たのは結局朝の6時頃ですね。

ひとり暮らしの場合
そんな時の、もやもやの
発散場所に困るぐらいで

普段は気楽なもので
自分の事だけを考えて
自分の事だけをしていればいいので、
大して大変でも無くて、

前に見た
記事の通りなのかも知れないなとか
思えたりはしてる、

https://www.google.co.jp/
老後はひとり暮らしが幸せ

そんな本すら有ったりする。
 

いやいや 
そんな本など読まなくても
そんな事、
人生経験が長い殆どの人が
解ってるはずなんだよね。

年老いて自分がしんどく成ってんのに
良い歳になった息子の世話とか
その孫の世話とか、
長い間連れ添った夫の介護とか
又は妻の介護とか大変なはず。

でも 
人は群れて、お互い支え合って
生きて居るのが普通で
それが幸せな事だと思ってるから

自分の気持ちを抑えて、
世間一般的な”ふつう”の波の
流れに乗ってるのが幸せなのだと
思い込ませてるだけなのかもね。



ブログを書く励みに成ります
応援よろしく (❀╹◡╹)ノ゙
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ 



Sponsored Link






離婚も未婚なぼっちも
悲観するに値しない

ひとりになって
間もなく7年目に入る私だけど
解ったことがあるかな。

普段は気楽に生きてるくせに
極たまにある、孤独感に対して

ひとりは凄く寂しいものなのよ
なんて 思い込んで居たけど 

違う。

自分は孤独なのよ、と
寂しさを感じる自分ってのに
酔ってるだけかもと思えたりした。

だって、
自由で気楽、という気持ちの方が、
圧倒的に多かったからね。


別に良いじゃん、ひとりでも
自分が楽しいと思える時間を
誰よりも沢山持てるのならって 
思ったりした。

居直りに近いけどね。

部屋の外に出たら人との関わりを持ち
部屋に戻ったらひとりを楽しもう。


そう言えば 
京都も祇園祭だなあ
京都祇園祭宵山 2016 7月16日 6
この写真は昨年の京都祇園祭宵山 
2016 7月16日


前祭 14日(金)
宵宵山 15日(土)
宵山 16日(日)


去年は、友人と一緒に楽しんだけど
今年は、ひとりだけど どうしようかな

京都祇園祭宵山 2016 7月16日 8


(´ε`;) う~ん 
金欠なので悩む



ご訪問ありがとうございます。
(´・ω・`)ささやかな応援を
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ  

応援して頂けると、とても嬉しいです。





人生は、何が起こるか予測できない、
どんな状況に陥っても乗り切る為に必要なのは、
強さじゃなく”知識”なのかも。



トラコミュ 50代を 素敵に生きる.2 * 50代を 素敵に生きる *

1億の家から1間生活へと - 私の幸せの基準
ブログ内検索 Googleカスタム検索

該当の記事は見つかりませんでした。