ひとり 人生最終期に思ふ ”あうん”

今までの人生を振り返りつつ 私の生き方を綴るブログです。

1億の家から1間生活へと
私の幸せの基準


Index LINK
全ての記事の表示


★おひとりさま の 部屋



blogmuraカテゴリー50代の生き方 丁寧な暮らし 女性シニア

息子たちと暮らすのをやめて
ひとり生活に成って6年半も過ぎ、

私は
ひとり暮らしに随分慣れてしまった。


何処の親も
似たようなものだと思うけど

自分の息子なのに
息子の食事内容とかに気を使う私は

自分の食べるものは我慢してでも
息子夫婦には和牛を買ってみたり
馬鹿みたいな事を
ついつい、してしまったりしてたから
ろくな節約もできずにいて、
預金を食いつぶしていたから

思う所ありきで意を決して、
息子の家を出て、別に暮らすようにして
良かったと今では思っています。

ひとり暮らしを始めた時は
借金をしての新生活だったから
お金の面で凄く不安があったけど
気持の面では、そうでもなくて

家族が居ても、
私は毎日仕事場にこもって仕事ばかりで
家族とあまり話す時間も得られずに
いつも、ひとりの様なものだったし

ひとり暮らしに成っても、
なにも変わらなかった。


今の人の多くが、たぶんそんな感じで
家族に囲まれて暮らしていたとしても
家族に頼ったりする人は減って
自分の時間を凄く大事にする人が増えて、
自由で、孤独

だから、未成年の人以外は、
急にひとり暮らしになっても、
多分、全く問題は無さそう。

ただし、遊び友達がいない場合は
独りが長くなるとちょっと辛くなってくるかも
でも、ひとりって楽しいときもあるし
ひとりになりたい時も多いね。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ


blogmuraテーマ
一人で行動するのが好き。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ 




Sponsored Link








おひとりさまの部屋

ひとり暮らしの気分転換にと
模様替えを初めて
およそ一ヶ月経ち
随分色々と落ち着いてきました。

まとめ
(今までバラバラに載せた写真)

最終形態

壁のパネルとかは
時々変わるかも

2017 6-16 スタッキングスツールを買った 1

アートパネル系は、
置く位置を変えるだけで
イメージチェンジが出来るようにしたい

2017 6-16 ダイソーのテキスタイル 1

観葉植物の位置も
コロコロ変わりますね。

marimekkoさえ使えば 北欧インテリアに成るとか思ってないけど

唯一変えられない物がこれ
これは大きすぎるし
この位置にしか無理です。

2017 6-15 全体は畳ぐらい marimekko BOTTNA パネル完成 2

テキスタイル系も、
有るものの中で、
コロコロと変わって行くと思います。

雰囲気を変えるには
最も手頃で、
簡単に変えられますからね

2017 6-13 帰宅してから 移動 1

食事テーブルの、
マットなどは、
日替わりのように、
コロコロと変わります。

2017 6-13 帰宅してから 移動 2

マンネリが1番、嫌だから
変化をつけられる部屋作りを
目指してそうです。

https://www.google.co.jp
慣れが一番怖い

https://www.google.co.jp
マンネリは脳に良くない





ご訪問ありがとうございます。
(´・ω・`)ささやかな応援を
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ  




関連記事

該当の記事は見つかりませんでした。

 

ひとり 人生最終期に思ふ ”あうん”

あうん 阿吽
阿(あ)は口を開いて最初に出す音
吽(うん)は口を閉じて出す最後の音

そこから、宇宙の始まりと終わりを表す言葉とされたり
対となる物を表す用語としても使用されたり
色々な使われ方をしてそうです。

すべての事柄には始まりが有り
終りが来るという意味合いの様です。

阿吽(あうん)の語源の元はインドのようで、
”宇宙”と壮大な表記をしている様だけど
私は、”あうん”を、ただの始まりと終わり
という意味合いで使うことにしてみました。

人の一生も阿吽