1億の家から1間生活へと - 私の幸せの基準

1億の家から1間生活へと

It is only with the heart that one can see rightly; what is essential is invisible to the eye.


Index LINK
全ての記事の表示

Sponsored Link

★何かが、どろどろと溜まってる感じがあった。

最近の私は
部屋の模様替えを凄く楽しんでる

今の私の、
ひとりぽっちの住まいは1Kなので
大して広い部屋でも無いし
ごちゃってる部分はどうしても出るね。

戸建ての時の広い大きなお家は
じゃまなものはどこにでも片付けられて
見た目はスッキリさせる事ができたけど

屋根裏とか納戸とか押入れとか
そんな、見えない部分で、

何かよく解らないのだけど
何かが
どろどろと溜まってる感じが
絶えず、あった。


心のなかでは
いつか片付けないと、なんて思いつつ、

育児に家事に仕事に、
二重の介護にと睡眠4時間とかで
頑張って生きてた当時の私には
そんな物の整理など何一つできず
余計に心がどろどろに成ってた気がします。

そして
今はひとり暮らしに成った私が居て、
ほとんどすべてを捨ててしまって
コンパクトなひとり暮らしに入っても
それなりに整理しきれない品ってのがあって、

殆どを捨てたのに尚捨てきれずに、
ずっと持っていた品が
数年、押し入れに眠っていて
独りになって6年以上の間、
気にしつつ生きてきたけど

今回の
終活的な断捨離もどきの部屋の模様替えで
その、気になってる品を
気持ちよく処分した後

不思議な事に
私は、何気にすっきりした気分を
持ててしまったりしてる。

すぐに捨ててしまったのでは
後悔が山のように沸いたのだろうけど、

捨てなきゃかもと気にしつつも
思い出の品に思いを寄せたりしつつも
その間、絶えず自問自答した後に
品と過去への決別に至った今の私は
やっとスッキリした気持ちを得られた。

解った事は、
その品に対して
気持ちが吹っ切れないなら、
捨てないほうが良いけど

さらに数年を経て、
きっちり気持ちの整理が出来たのなら、
踏み出すべきかもと思えたりしました。

他人の流す情報に流されず
自分の意志で、自分の考えで
自分の心を最も大事にして
色々な事をしっかり見極めつつ、
品とか過去への決別ってのは図るべきかも。

全ては私の経験談から。


応援頂けると とても嬉しいです

シンプルライフに参加しました
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
よろしくおねがいします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ 
私のブログ村のランキングを見る場合は
Myプロフィール

ブログ村テーマ
* 50代を 素敵に生きる * 
北欧インテリアに憧れて☆家具・雑貨・食器
iittala * ARABIA * marimekko 北欧ラブ♪

Sponsored Link



昨日の
部屋の模様替えは
主に洋服系の収納場所を確保すること
でしたが。

Before &After写真
June02,2017

細々とした品の整理もして
やっとちょっと全体写真

最も重要視したのはテーブル下の収納 

2017 6-1 最も重要視したのは テーブル下の収納 1

新しい部屋のメインカラーテーマは
白 黒 グレー 赤

2017 6-1 最も重要視したのは テーブル下の収納 2

予算の問題で
以前のエスニック生地を使いまわしてるけど
いずれそのあたりは
北欧系の物に
切り替えていきたいです

2017 6-1 最も重要視したのは テーブル下の収納 3

ベランダには大きなF80号の絵とか
その他がまだ、放ったらかし
そのうち何とかします。

2017 5-27 サンゲツのタイルカーペット 到着 6

ま 急がずゆっくり、やったほうが
心にも体にも良さそうです。


ご訪問ありがとうございます。
(´・ω・`)ささやかな応援を
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ  

ド派手に頂くけど 
これが好きなわけじゃなくパフォーマンス 


なんとなく05-31 ド派手に頂くけど これが好きなわけじゃなく パフォーマンス 3

今日は試しに予約投稿です


人生は、何が起こるか予測できない、
どんな状況に陥っても乗り切る為に必要なのは、
強さじゃなく”知識”なのかも。



トラコミュ 50代を 素敵に生きる.2 * 50代を 素敵に生きる *

1億の家から1間生活へと - 私の幸せの基準
ブログ内検索 Googleカスタム検索

該当の記事は見つかりませんでした。