1億の家から1間生活へと - 私の幸せの基準

1億の家から1間生活へと

It is only with the heart that one can see rightly; what is essential is invisible to the eye.


Index LINK
全ての記事の表示

Sponsored Link

★歳を重ねると色の好みも変わる

今度の図面は
カラーイメージを
現物に近い色で構成してみた

ちなみに余談だけど
布団は英語でも”Futon”で良いらしい。

赤めのブラウン、ウッドカーペットは
そのまま残すことにした。

部屋の間取 新2

ウッドカーペットも絨毯も
全部剥がして
元々の板張りに戻そうかと思ったけど
やはり、この色は
あまり好きではないので
ブラウン、ウッドカーペットを
活かす使い方に変更した
実はこれ、カットするのは
そんなに難しくは無いのです。

これにすれば
部屋がかなり明るくは成るだろうけど
重いテーブルもたくさんあるし、
すぐに傷を付けそうだから。

それに床面は
できるだけ濃い色系が好きかも

マンションの床が綺麗だった 2

中央部分は、
新しい絨毯を買う予定で、
出来ればニトリの、
タイルカーペットを活用したいけど
斜めカットが出来るのか
しても綺麗にハマるのか

今度の休みに 
見本を二枚買ってこようと思います。
 

ニトリ チェックした品物 2

(参考になるサイト)
http://www.a-interior.jp/1695
タイルカーペットをかっこよく貼る

これに寄ると タイルカーペットは
カットして組み合わせても
問題はないらしい。


色々とがんばります。
応援してください 

シンプルライフに参加しました
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
よろしくおねがいします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ 
私のブログ村のランキングを見る場合は
Myプロフィール

ブログ村テーマ
* 50代を 素敵に生きる * 
北欧インテリアに憧れて☆家具・雑貨・食器
iittala * ARABIA * marimekko 北欧ラブ♪

Sponsored Link




歳を重ねると
色の好みも変わる

20歳代~30歳代辺りは、
白とか生成りとか 
そんな色系が大好きで
何でも白っぽい系で揃えていたけど、

30歳中頃一戸建てを建てた辺りから
シックなカラー系が好みに成り
現在は黒白系が好きです。


ご飯
どんな場所でも
ご飯は食べられる
モナミボウルでリゾット風


なんとなく05-22 ご飯を食べる場所が今は厳しいので 籐の物置の上 1



ご訪問ありがとうございます。
(´・ω・`)ささやかな応援を
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ  


人生は、何が起こるか予測できない、
どんな状況に陥っても乗り切る為に必要なのは、
強さじゃなく”知識”なのかも。



ブログ村テーマ* 50代を 素敵に生きる *

1億の家から1間生活へと - 私の幸せの基準
ブログ内検索 Googleカスタム検索

該当の記事は見つかりませんでした。