ひとり 人生最終期に思ふ ”あうん”

今までの人生を振り返りつつ 私の生き方を綴るブログです。

1億の家から1間生活へと
私の幸せの基準





Index LINK
全ての記事の表示
60代を 自由に生きる2

burogumura テーマ
* 60代を 素敵に生きる *

* 50代を 素敵に生きる *

ブログランキングアイコン

PVアクセスランキング にほんブログ村

★お酒と肝機能っと





blogmuraカテゴリー 60歳代 女性シニア

疲れてそうで割りと元気、
割りと元気なのに寝起きが悪すぎる
最近は飲酒の量が
地味に増えた気がするので
その辺りを改善しなきゃ駄目かもね、
とは言っても缶酎ハイで言えば
350mlが、500ml一本に
増えた程度ですけどね。

飲酒の適量
には、個人差があるそうだけど、
厚生労働省による飲酒適量は
1日あたり日本酒換算2合
ビールの場合は1リットルらしい。

(。-`ω´-)ん~。
なら適量範囲なのかも?

そう言えばそろそろ
ワン・コイン健康診断でもして
血液検査をしてみようかな。

去年の夏頃の検査結果。
健康診断結果が意外すぎて2

画像中の肝機能に関する血液検査としては

AST(GOT)  基準値30 IU/L以下 21
31 IU/L以上は肝細胞が障害の疑い

ALT(GPT)  基準値30 IU/L以下 13
31 IU/L以上は肝細胞が障害の可能性

γ-GTP  基準値50 IU/L以下 20
51 IU/L以上は肝機能異常の疑い

ALP 基準値100~325 IU/L 161
高値の多くは肝障害や胆道疾患の疑い

(。ŏ﹏ŏ)?
たぶん去年はまあまあのはず。


そう言えば
先日、飲み友達を募集したけど
お二人ほどが名乗り出て下さって
大阪希望の人でしたね

まだ何も決定していないけど
大阪の場合、梅田が理想だけど
そうなると最終バスが22時頃なので、
21時には梅田を発たないと駄目かな
って言うか、京都でも同じことだけど
田舎に住んでると何かと不便では有るね。


気が向いたら 応援して 
かなり癒やされます はい

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ 
私のブログ村のランキングを見る場合は
Myプロフィール

ブログ村テーマ
* 50代を 素敵に生きる * 50代を考え暮らす
すばらしきかな50代 プアラフィフの日常


Sponsored Link




昨晩の晩御飯
お腹に優しい
ちょっと関西風になった
名古屋発祥 味噌煮込みうどん


なんとなく05-07 お腹に優しい 名古屋風 味噌煮込みうどん にしといた 3

ご訪問ありがとうございます。
(´・ω・`)ささやかな応援を
 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ


コメントの返答です。

菊地なな○様 61 歳 女性
初めまして
毎日 切なく 心の奥深く痛みを感じながら
読ませて頂いております。
何故なら 私も精神疾患の元夫のもとを
着の身着のまま離れ
今現在一人で生きているからです。
頑張れ 頑張れ 一人じゃないよ。

こんばんは、コメントをありがとうございます。
なんとご返答して良いのか悩みましたが、
心の病、誰にでもなる可能性が有りそうなので、
ゆっくりと穏やかに暮らして置こうと思います。

kumi様 51 歳 女性
少し似た環境で生活されてて、あ~そうだね!
と共感しながら読んでいます。
一人暮らしになってから
金銭的な余裕は無くなったけど、
穏やかに暮らせて
それなりに幸せに過ごしてます。
穏やかに暮らせるって、
本当に幸せなんですね。
貴女さまのブログを読んでつくづく感じました。
最近、実兄の気持ちが折れて入院してます。
この先、彼に何をするべきなのか、
どお接するのが良いのか、
厚かましくも貴女さまのアドバイスが
欲しいと思ってしまいました。
貴女さまのブログで、
勇気をもらってる一人です。
ありがとございます。

こんばんは コメントをありがとうございます。
穏やかな生活がやはり最高に幸せだけど、
たまの刺激もそれなりに素敵です。
心が折れて、という表現だけでは
良くわからないものが有るけど、
まあ、今まで通り、普通に接する感じが
よろしいのでは無かろうかしら、
私の様に触らぬ神に祟りなしなんて思って
腫れ物に触るように扱うと駄目っぽいし、
良くわからないものだから
とりあえず、頑張れ・・・などと、
適当なことを言うのは、もっと最悪かと
その人の心が、休みたいと願ってそうな人に
休むなと言うのは、きっと酷な事のはず。

該当の記事は見つかりませんでした。

 

ひとり 人生最終期に思ふ ”あうん”

あうん 阿吽
阿(あ)は口を開いて最初に出す音
吽(うん)は口を閉じて出す最後の音

そこから、宇宙の始まりと終わりを表す言葉とされたり
対となる物を表す用語としても使用されたり
色々な使われ方をしてそうです。

すべての事柄には始まりが有り
終りが来るという意味合いの様です。

阿吽(あうん)の語源の元はインドのようで、
”宇宙”と壮大な表記をしている様だけど
私は、”あうん”を、ただの始まりと終わり
という意味合いで使うことにしてみました。

人の一生も阿吽