1億の家から1間生活へと - 私の幸せの基準

1億の家から1間生活へと

It is only with the heart that one can see rightly; what is essential is invisible to the eye.


Index LINK
全ての記事の表示

Sponsored Link

★私の生き方は くだらなさ過ぎる

幼い頃からの
性格だろうから

仕方がないのだけど

実のところ
強がる事には何の意味もない

意味が無いどころか
良い事なんか殆ど生まない。



そんなのは、十代の頃には
もう十分に解っていたことだけど

50歳過ぎても、私は強がって
人に甘えられない性格の様で、
治したいと思ってるけど無理そう。

私の生き方は
くだらなさ過ぎる


って 本当は十分わかってる



私は、あまり 
好かれる要素のない子供だったから 
おとなになってから反省してる所だけど

表面上 笑顔で繕ってみても
根本的な性格は治せないかもね


子供の頃からいつもいつでも
自分がこう言えば相手が
どう思うかを考えてる様な
ひねくれてる部分があったり

怒られても涙を見せないような
ほんとに可愛げのない子だったから


相手の事など考えなきゃ、
自分の思いだけを
素直に言える子供だったのなら


親にも凄く愛されたのかも知れないし、

この世の中も
もっと上手く生きられたのかも知れない


なんだか最近

強がるのに
ちょっと 疲れてきた。


ランキングに参加しています
応援して頂けると
ブログを書く気力に繋がります。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ 

ブログ村テーマ
* 50代を 素敵に生きる * 

Sponsored Link








アイキャッチ画像 追加


04-20 sinnryoku


人生は、何が起こるか予測できない、
どんな状況に陥っても乗り切る為に必要なのは、
強さじゃなく”知識”なのかも。



トラコミュ 50代を 素敵に生きる.2 * 50代を 素敵に生きる *

1億の家から1間生活へと - 私の幸せの基準
ブログ内検索 Googleカスタム検索

該当の記事は見つかりませんでした。