ひとり 人生最終期に思ふ ”あうん”

今までの人生を振り返りつつ 私の生き方を綴るブログです。

1億の家から1間生活へと
私の幸せの基準


Index LINK
全ての記事の表示


★決めつけてしまうのはとても悲しい

せっかくの
桜のシーズンなのに、
前線があったりして
全国的に曇りや雨で残念な感じだけど、
空が曇っていても雨でも、
桜って何気に儚さが有って良い物かも

今日も、
あとで少しウォーキングをするから
雨の桜を楽しんで来ようかなと思ったり、
でもこのあたりの桜って、
ぽつんぽつんと有るぐらいだから、
さくら公園とか桜がいっぱいの場所に
行きたかったりする。

淡々とした毎日だからこそ
素敵な出来事に心ときめいてみたいし
美しいものに感動してみたい。

でもこの先、よほどの事がない限り
私は、何をするのも、ひとりだし
何処に行くのも、ひとりが多いんだろう

でもそれが、普通なんだと、
ずっとこれが続くのかもとか
今、決めつけてしまうのは
とても悲しい事だから
今は と付け加えておこう。


ランキングに参加しています
応援して頂けると
ブログを書く気力に繋がります。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ 

ブログ村テーマ
* 50代を 素敵に生きる * 

Sponsored Link




50歳も後半に入った私には
楽しい時を一緒に過ごせるような
女友達は居ない。

今更ながらに、
それは実に寂しい事だと思うけど
事実だから仕方がないね

でも結婚してすぐのマンション時代は、
子供繋がりのママ友がたくさん居たし
それなりに楽しい時が持てたから
旦那様の母親を引き取って引っ越さなければ、
少しは何かが変わっていたのかもだけど
そんなのを考える事すら虚しい遠い昔の話

介護が有っても無くても
それは関係なくて
仕事大好きだった私だったし
どっちにしても、
私には友達はできていなかっただろうね

だから、
今更どうがんばっても
無理かもと思うことも多いけど

決めつけてしまうのは
とても悲しいから


ご訪問ありがとうございます。
(´・ω・`)ささやかな応援を
 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ

今日のキャッチ画像は
今日のランチ

料理で ”脳” が活性化 
ひとり暮らしだからこそ料理を


なんとなく04-08 ご飯があるので 普通のランチを頂く 3

関連記事

該当の記事は見つかりませんでした。

 

ひとり 人生最終期に思ふ ”あうん”

あうん 阿吽
阿(あ)は口を開いて最初に出す音
吽(うん)は口を閉じて出す最後の音

そこから、宇宙の始まりと終わりを表す言葉とされたり
対となる物を表す用語としても使用されたり
色々な使われ方をしてそうです。

すべての事柄には始まりが有り
終りが来るという意味合いの様です。

阿吽(あうん)の語源の元はインドのようで、
”宇宙”と壮大な表記をしている様だけど
私は、”あうん”を、ただの始まりと終わり
という意味合いで使うことにしてみました。

人の一生も阿吽