ひとり 人生最終期に思ふ ”あうん”

今までの人生を振り返りつつ 私の生き方を綴るブログです。

1億の家から1間生活へと
私の幸せの基準





Index LINK
全ての記事の表示
60代を 自由に生きる2

burogumura テーマ
* 60代を 素敵に生きる *

* 50代を 素敵に生きる *

ブログランキングアイコン

PVアクセスランキング にほんブログ村

★私は本気で悩んでる





blogmuraカテゴリー 60歳代 女性シニア

仕事に行く前に
写真の話をしたので
今日はデジカメを持って仕事に行ったけど
心惹かれるものも特には無くて
撮影したいと思えなかった。

春とかに成って桜が咲く時期とか
新緑の時期とか紅葉とか
美しい時期になると、
カメラを持って出かけるように成る。

仕事に行く前に
友達の少ない寂しい人間
って記事を書いた
私は人と話すのがどうしても苦手だ

たまに私は「今日は職場で同僚と少し話した」
などとよく書くけど、正確に言えば
「今日は職場で同僚の話を聞いていた」だね。

殆どが話を聞くだけだけど、
ちゃんと「そうねえ」「たいへんね」とか
適度な相づち的な返答は出来る。

但し
私は、お酒を飲むと緊張がほぐれるので
何気に楽しく会話ができるようには成る。

だから、以前も少し書いたけど
飲み友達とかが居たら
楽しいだろうなと思えたりはする。

実に難しい人だけど
私のような人は世間にはたくさん居る
https://www.google.co.jp
飲まないと人と話せない

私の場合は
お酒を飲まないと本音で話せないのではなく
お酒を飲まないとくだらない話に乗れない。

基本的に、女同士の会話って
大して重要でもない話を延々喋ってる訳で
私はそういう話に乗れないから
相づち的な返答しかできないだけ。

今これを読んでいるのが女性の人なら
何気に解りますよね?
例えば上司の悪口だけで1時間とか、
ドラマの話だけで1時間とか、
そんなのを面白おかしく語って盛り上がる
自分の持ってる情報をひけらかして
聞き手の笑いやら驚きを得て楽しむ

それを3時間繰り返したとして、
話し手のストレスは見事に発散されても
聞き手に徹すると何も得るものがないし
むしろ苦痛でストレスにすら成る会話だから
会話の輪への参加も
5分程度で速攻切り上げることにしてる。

でも、
そこにお酒が入り緊張感が飛ぶと、
多少の突っ込みが出来るようには成る。
ちょっとの進歩

要するに、幼少期からそんな性格で
昔からまともな友達がいないから
何を話して良いのか解らずに
つい緊張して涙目に成るから、
話すのを躊躇してしまい
笑顔だけ保って聞き手に徹する
それがとても楽だからね。

普通の人からしたら
くだらなさそうな事だろうけど
私は本気で悩んでる

ちなみに、凄く真面目な話なら、
ぜんぜん大丈夫だ

何故?って 突っ込んでもらっても良いけど
真面目な相談事になら 
返答に多少時間がかかっても、
きっちり考えてきっちり返答はする

やっぱ性格なんだろうか
ややこしい性格だ

57年間、できなかったことを 
今から出来ると思う? 


ランキングに参加しています
応援して頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ 

ブログ村テーマ
* 50代を 素敵に生きる * 

Sponsored Link






今日は
自律神経について
脳内もご飯ブログも書いた。

私は自律神経の乱れには
随分悩まされた数年なので
自己体験的に
間違いないなと思った事を書いていますが、
主観(自分一個の意見)でも有るので、
御了承ください。

もしかしたら今日はと、
少し身構える





今日の晩御飯
うどんだけど、
ちょと変わったおうどんです
美味しくできました。

初めて作るものが多い おひとりさま暮らし 3

おひとりさま暮らし と 
自律神経が乱れやすい春


自律神経の乱れを侮ると、
とんでもないことになりそうです


今朝のコンクリを砕く音はすごかったけど
金属音じゃないから、かなりましだったね。

(つ∀-)オヤスミー


ご訪問ありがとうございます。
(´・ω・`)ささやかな応援を
 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ

該当の記事は見つかりませんでした。

 

ひとり 人生最終期に思ふ ”あうん”

あうん 阿吽
阿(あ)は口を開いて最初に出す音
吽(うん)は口を閉じて出す最後の音

そこから、宇宙の始まりと終わりを表す言葉とされたり
対となる物を表す用語としても使用されたり
色々な使われ方をしてそうです。

すべての事柄には始まりが有り
終りが来るという意味合いの様です。

阿吽(あうん)の語源の元はインドのようで、
”宇宙”と壮大な表記をしている様だけど
私は、”あうん”を、ただの始まりと終わり
という意味合いで使うことにしてみました。

人の一生も阿吽