1億の家から1間生活へと - 私の幸せの基準

1億の家から1間生活へと

It is only with the heart that one can see rightly; what is essential is invisible to the eye.


Index LINK
全ての記事の表示

Sponsored Link

★公営住宅を嫌うのは何故なの

少しは
難しいかもと思ったけど
全く無いとは予想していなかっただけに
かなりショックでしたけど
それが現実で
当たり前なのかもしれない。
旦那様の統合失調症という大きな壁

たぶん、
一般的な賃貸物件で
統合失調症の人の住まいを
借りるのは凄く難しいのかも知れない。

旦那様の統合失調症という大きな壁で
今日は物件0だったけど
今後にもあまり期待できない気がするから

単身で入居できる
公営住宅に入居した方がいいと思うので
本人に聞いたところ、

「それはあり得ない」
と即答された
公営住宅を嫌うのは何故なのだろう。

入居の条件を簡易的に抜粋すると
-------------------------
住まいか勤務先があること
暴力団員でないこと
収入が定められた基準内であること
住宅に困っていること
過去公営住宅入居の不正がないこと
-------------------------
上記を踏まえた上で尚
以下のいずれかに当てはまる人
-------------------------
民法上の成人 60歳以上の方
障害者 戦傷病者 原子爆弾被爆者
生活保護者 海外からの引揚者
ハンセン病療養所入所者等
配偶者からの暴力DV被害者
-------------------------

公営住宅を嫌うのは何故なの
プライドですか?

今後はその部分を説得するしか
引っ越しへの望みはない気がしてきた。


応援して頂けると喜びまする。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ 

ブログ村テーマ
* 50代を 素敵に生きる * 

Sponsored Link





色々と 心が折れそうだけど 
書けないでいる私 


今日一日、複雑な思いがめぐりましたが

節約とご飯がメインのブログでは
単に分野違いで書けないだけです。

なんとなく02-25 色々と心が折れそうだけど それについて書けないでいる私 2


旦那様との会話は
普通には成り立ちませんし
最後は
「君が打ち込みでもしたのか」
「しんどくなったので帰る」と
話の途中で帰った旦那さまでした。

打ち込みと言う表現が何なのか
私にはさっぱり解らないけど
今日の数時間で私はすごく疲れました。

でも、慣れないと、
この先はもっときついね


ご訪問ありがとうございます。
(´・ω・`)ささやかな応援を
 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ

Category : 幸せの基準

人生は、何が起こるか予測できない、
どんな状況に陥っても乗り切る為に必要なのは、
強さじゃなく”知識”なのかも。



トラコミュ 50代を 素敵に生きる.2 * 50代を 素敵に生きる *

1億の家から1間生活へと - 私の幸せの基準
ブログ内検索 Googleカスタム検索

該当の記事は見つかりませんでした。