ひとり 人生最終期に思ふ ”あうん”

今までの人生を振り返りつつ 私の生き方を綴るブログです。

1億の家から1間生活へと
私の幸せの基準


Index LINK
全ての記事の表示


★持たない暮らしには反対なのに

何気に坐骨神経痛っぽくて
カイロをお尻と太ももの境に張っていて
滅多に張らない場所だから低温やけどした
以前低温やけどをした時に婦人科でもらった
ゲンタシン軟膏を塗って大きな絆創膏をペタ
最近何かしらの、どんくさいミスが多い
ま、どんくさいのは昔からだったかな。

今朝はいい天気で気持ちが良いけど
これも朝のうちだけで、午後からは曇り
そして明日には崩れ、一時的な雨模様っと、
日々の天候にこれだけ変化があるのに、
私の日常と言えば単調で、
その単調から抜け出したいと願ってるのに
それに伴う活動費がままならなくて、
強制的に質素でシンプルな生活に
成らざるを得ない。

部屋もそうだね
持たない暮らしには反対なのに
シンプル過ぎる生活

戸建てを売却して引っ越して
さらに息子と住むのをやめて引っ越して
短期間に、色々と処分しすぎた。

持ってる家具やら雑貨や小物や衣類やら
殆どの9割を処分して、
小さな部屋の空間は
実にがら~んとしていて寂しい。

まるで事務所の様に
デスク3個に、ソファー1個、
洋服ダンスなどは無く
小さなチェストに、小さな飾り棚
キッチンに物置棚がある程度と、
小さな赤帽トラックで引っ越しできる様な
何もない生活にはいって6年

それが良いのか悪いのかと言う問題以前に
最初の引っ越しの時、
息子たちと住むことに成ったものだから
何も持ち込めなかったし殆ど捨てた、

その後ひとり暮らしに成っても、
物を増やさなかっただけの話だけど、
洋服を収める場所に困る程度で
なんなと生活はできるかな

無きゃないで暮らせるけど
家具や品に込められた
素敵な想い出も9割削除

シンプルな生活は
楽だけど

心がちょっと寂しいなと思うことも多い。


応援して頂けると喜びまする。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ 
私のブログ村のランキングを見る場合▼は
Myプロフィール

ブログ村テーマ
* 50代を 素敵に生きる * 50代を考え暮らす
すばらしきかな50代 プアラフィフの日常


Sponsored Link





節約型の食事なので
同じ内容が3食続きます。

250円程の材料で7個作り
一昨日の晩3個 昨日の朝2個 昨日の晩2個 
3回に分けて3食分


一昨日の晩ご飯
甘酸っぱい胡麻あんで頂く
激安 おからハンバーグ風

(作り方はこちら)


昨日の朝兼ランチ
不要な脂肪の削減は
結果的に節約にも繋がるはず


なんとなく02-18 お安くて低カロリーでも 栄養価に気を使うランチ 4

昨日の晩ご飯
やるやる詐欺的
生活費の節約


なんとなく02-18 節約半焼きそばに ダイエットおからハンバーグ 3

今回は食費の節約に
気合いを入れてたりします。

それだけ、切羽詰まってきたと
言うことです ( ´Д`)=3

ご訪問ありがとうございます。
(´・ω・`)ささやかな応援を
 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ

関連記事

該当の記事は見つかりませんでした。

 

ひとり 人生最終期に思ふ ”あうん”

あうん 阿吽
阿(あ)は口を開いて最初に出す音
吽(うん)は口を閉じて出す最後の音

そこから、宇宙の始まりと終わりを表す言葉とされたり
対となる物を表す用語としても使用されたり
色々な使われ方をしてそうです。

すべての事柄には始まりが有り
終りが来るという意味合いの様です。

阿吽(あうん)の語源の元はインドのようで、
”宇宙”と壮大な表記をしている様だけど
私は、”あうん”を、ただの始まりと終わり
という意味合いで使うことにしてみました。

人の一生も阿吽