ひとり 人生最終期に思ふ ”あうん”

今までの人生を振り返りつつ 私の生き方を綴るブログです。

1億の家から1間生活へと
私の幸せの基準



★嫁姑問題 嫌なら家を出れば良いだけでは?





blogmuraカテゴリー 60歳代 女性シニア 

気力は戻ったけど、
鼻炎がひどくてね・・・

でも風邪が悪化したとは思って無くて、
風邪の治りかけと判断してる

https://www.google.co.jp
風邪の治りかけ

はい、それらを読むと
間違いなく風邪は治りかけか・・・
でも普通にお仕事は出来る状態だし、
特にしんどいと思うことは鼻以外無いね。

今日は毎度おなじみの
嫁姑問題
久々に部署が違う
同じ歳の人の姑の愚痴を聞いた。

まあ 何処にでも有る普通の話なんで、
どうでも良いんだけどさ、

嫌なら
家を出れば良いだけでは?
なんて簡単に言えたら良いけど
出来ないんだよね・・・
私もそうだったからね。

間違いなく私も同居は凄く嫌だった
でも家の名義の半分は姑で有るという
家に縛られた
関係だった。


そして、家を持ってすぐ・・・
旦那様が壊れて 姑もボケた、
結局、家族は、完全に壊れた。

それなら、そうなる前に
家など捨てておけばよかったと
考えるのは、ただの結果論なのだけど、

今 嫁姑問題で・・・
苦しんでいる家族の人がいるのなら
お互いがお互いを守るために、
早めの決断は出来るね。

親のために
犠牲になる時代は終わったと思うし

我慢はろくな結果を生まないし・・・

老いた親は、
誰かに依存する生活に成り、
何もしない生活に成ってしまえば
アルツハイマーや、認知症に
なる可能性が高まるのではないかと
私は思ったりするわけですよ。

私の家庭がそうです
姑は完全に私に依存したし、
これ幸いと思ったのか何もしなく成り
同居して数年で
アルツハイマーと診断された。

毎日ぐちぐち言って
毎日いがみあっているのは
楽しい生活とは思えない
同居なんかやめてしまえば気持ちが楽で
お互いに楽しい生活が待ってるよね。

私もそうしておけば
よかったんだろうけど ね
姑が生きてる間に 
姑の愚痴は誰にも言わなかったね

私には言う相手が居なかったから か・・・
それも寂しいけど


応援して頂けると 
ちょっと頑張れます(たぶん)ヽ(=´▽`=)ノ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ 
私のブログ村のランキングを見る場合▼は
Myプロフィール

ブログ村テーマ
* 50代を 素敵に生きる * 50代を考え暮らす
すばらしきかな50代 プアラフィフの日常


Sponsored Link





え?これ?的な ごはん。 
 (´;ω;`) いいもん 
節約チュだもん


私の今日の晩ご飯は
雨宿りの雨が少しはねて来る
小さなテラスで寂しく これ・・・

なんとなく01-08  (´;ω;`) いいもん 節約チュだもん 3

今日は行きも帰りも雨でね 
お客様から頂いたこれを
夕飯にしておしまい。

(´・ω・`)ささやかな応援を
 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ


該当の記事は見つかりませんでした。

 

ひとり 人生最終期に思ふ ”あうん”

あうん 阿吽
阿(あ)は口を開いて最初に出す音
吽(うん)は口を閉じて出す最後の音

そこから、宇宙の始まりと終わりを表す言葉とされたり
対となる物を表す用語としても使用されたり
色々な使われ方をしてそうです。

すべての事柄には始まりが有り
終りが来るという意味合いの様です。

阿吽(あうん)の語源の元はインドのようで、
”宇宙”と壮大な表記をしている様だけど
私は、”あうん”を、ただの始まりと終わり
という意味合いで使うことにしてみました。

人の一生も阿吽