1億の家から1間生活へと - 私の幸せの基準

1億の家から1間生活へと

It is only with the heart that one can see rightly; what is essential is invisible to the eye.


Index LINK
全ての記事の表示

Sponsored Link

★親がしなきゃ子もしないを受け継いで

さて、正月早々
皆さんお元気にお買い物に来られまして
めちゃ忙しかった。

ま・・・今は昔と違って
お正月に何処のお店も開いていますし、
それを知っているから
年末に買いだめとかなさらないから
よく混む訳ですよね。
疲れました

そう言えば初夢が多彩すぎて、
何気に多彩だった
という感じは覚えているけど

仕事を終えて帰宅して思い出そうとしても、
何の夢だったのか覚えていない。

初夢
現代では元日(1月1日)から2日の夜、
または、2日から3日の夜に見る夢の事らしい。

ま・・・夢などどうでも良いけどね。

お正月も過ぎてみれば
(あ・・・過ぎてないか)
ただの普通の日に成ってた
あと1日は、お正月という事に成るだろうけど、
最近思うことは昔のようなお正月って
もしかしたら少ないのかもと思えたりした。

昔の行事は
親がしなきゃ子もしないを受け継いで

お節を食べなかった~って人も
ネットには多かったし、
初詣?なにそれ的な感じだったり、
お雑煮すら食べていないとか言う人も居たり、

私の幼い頃のお正月は、
深夜に除夜の鐘ってのを
テレビで見るのが楽しみで、
それが終わったら寝て
朝起きてポストから年賀状を取ってきて
年賀状を別けてると、食卓にお節が並び
お年玉をもらって
お雑煮を食べつつワイワイやって、
その後近所の神社に家族で詣って、
そこで頂く甘酒が楽しみで・・・
その後に、学校で作ったタコを上げに
そこらに行ったり色々と
うちの実家は父親の本家なので
家に帰ると親戚の人が居たりして
元日の夕方は人がいっぱいで賑やかで、
お年玉もいっぱいもらえて嬉しかったな。

そう言えば、
私の実家の正月には
新品の歯ブラシに新品の下着を揃え
タオルとかも新品が並んでたりして・・・
そして、初風呂は1月2日だよって
友人と話してたら 
「あり得ない、ちゃんと元日に入れよ」
って言われたけど
昔はそんな風習が有ったんですよ。

それらのお正月の過ごし方を、
私は結婚してからも守って
旦那様と息子と姑と・・・
ずっとそんな感じで過ごしたけど
息子の嫁は、
多分そんな事などしていないだろう、
そもそも、お節なんか作るはずが無い。

昔の風習の継続ってのは、
姑とかが居れば、それを教えるのだろうけど
今の時代は核家族してしまっているし
その娘さんが嫁に行って
どうするか次第で決まるんだろうな・・・

応援
して頂けるとうれしいですヽ(=´▽`=)ノ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ 
私のブログ村のランキングを見る場合▼は
Myプロフィール

ブログ村テーマ
* 50代を 素敵に生きる * 50代を考え暮らす
すばらしきかな50代 プアラフィフの日常


Sponsored Link





残念ながら
私のお正月にご馳走はない

私は特別な日以外・・・
質素に生きる予定。

marimekko KESANTO で 
素敵ダイエットランチ 



去年の残り食材を片付ける 
ついでに去年の穴埋め開始(謎)


なんとなく01-02 2去年の残り食材を片付ける 3



ご訪問ありがとうございます。
(´・ω・`)ささやかな応援を
 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ

Category : 幸せの基準

人生は、何が起こるか予測できない、
どんな状況に陥っても乗り切る為に必要なのは、
強さじゃなく”知識”なのかも。



トラコミュ 50代を 素敵に生きる.2 * 50代を 素敵に生きる *

1億の家から1間生活へと - 私の幸せの基準
ブログ内検索 Googleカスタム検索

該当の記事は見つかりませんでした。