ひとり 人生最終期に思ふ ”あうん”

今までの人生を振り返りつつ 私の生き方を綴るブログです。

1億の家から1間生活へと
私の幸せの基準



★どんな境遇に置かれても今が幸せだと思える





blogmuraカテゴリー 60歳代 女性シニア

お仕事前のブログです、
休日とか関係ないですからね・・・

寝る時間が普通の人とは違うので、
毎日11時前ごろ起きるのだけど、
今朝は・・・10時少し前に、
Amazon荷物の、ゆうパック&佐川急便に、
立て続けに起こされて、
睡眠不足この上ないので機嫌が悪そう(笑)

カード会社のひとつが、セゾンで、
セゾンのポイントは、Amazonギフト券に、
交換できるというので交換して、
いろいろと買ってます・・・

今日の朝昼兼用ご飯も
あ た り ま え の よ う に
昨日の晩御飯と同じですよ。

あさからおぜんざい

お碗は、お味噌汁ではなく、
先日のおぜんざいの残り(笑)
これを先に食べたら、ご飯に手をつけられず!
結局ご飯は丸々残しました・・・

私は味噌汁系はめったに作りません。
このブログを始めて
食事写真を載せるようになって長いけど、
その間も、味噌汁は一度も作っていません。
塩分を余計に取りたくないので、
汁物は無いです、いつも珈琲です。

トラコミュ
ごはんの写真





1億の家から1間生活へと - 私の幸せの基準
2013年08月24日 (土)に
ブログを立ち上げたので
ブログを書き始めて4ヶ月です。

ある程度の過去の部分は、
すでに書いてきたので(途中ですが)

過去に何があった?の部分は、
カテゴリーを参照頂ければ・・・
多少は解るとは思います。


一億の家に住んでいた頃より、
今の一間の生活のほうが、
私は幸せを感じるのです。


家を建ててすぐは幸せでしたが、
その直後に訪れる様々な出来事は、
本当に地獄としか思えず、
何度も何度も、
もう逃げ出したいとか、
もう死にたいとか思った時期でした。


でも

私は多分、心が凄く強かったし、
私は多分、それなりのプライドがあった、
今はそう思います。

そして
最後は、どうせ散るなら、
きっちりやる事はやって散りたいと思ったし、
いい加減な、投げやりな
自己破産とか絶対イヤだった。
この考え方も、
ある意味、
自己プライド
なんだろうと思えたけど・・・

今のこの生活で、
もうプライドは捨てたと何度も思ったし
そう、書いてきたけど、

人としてのプライドはまだあるんだろうな。


人間っておもしろい
どんな時にも、どんな境遇に置かれても、
それが、たった一人ぽっちの生活だとしても、
今が幸せだと思える前向き精神が持てる。

ある意味自己防御的な本能なのだろうか?
それとも、人としての
プライドからなのだろうか?


何でもいいけど・・・
できれば、この気持のままずっと居たい

該当の記事は見つかりませんでした。

 

ひとり 人生最終期に思ふ ”あうん”

あうん 阿吽
阿(あ)は口を開いて最初に出す音
吽(うん)は口を閉じて出す最後の音

そこから、宇宙の始まりと終わりを表す言葉とされたり
対となる物を表す用語としても使用されたり
色々な使われ方をしてそうです。

すべての事柄には始まりが有り
終りが来るという意味合いの様です。

阿吽(あうん)の語源の元はインドのようで、
”宇宙”と壮大な表記をしている様だけど
私は、”あうん”を、ただの始まりと終わり
という意味合いで使うことにしてみました。

人の一生も阿吽