ひとり 人生最終期に思ふ ”あうん”

今までの人生を振り返りつつ 私の生き方を綴るブログです。

1億の家から1間生活へと
私の幸せの基準





Index LINK
全ての記事の表示
60代を 自由に生きる2

burogumura テーマ
* 60代を 素敵に生きる *

* 50代を 素敵に生きる *

ブログランキングアイコン

PVアクセスランキング にほんブログ村

★ひとりに慣れるって、なんか寂しい よね・・・





blogmuraカテゴリー 60歳代 女性シニア

4連休の、最終日の
日曜

日曜なのに友人は
トラブルの為ずっと仕事です。
私は旅の初日の金から~土~日と
ほとんど ひとり

そういえば友人は先週も忙しくて
休みを取れて居ないし今週も休みなしで
お気の毒としか言いようがない。



昨日は岐阜でひとり遊び

岐阜公園の紅葉は最高でした
美しい画像を大きめのサイズで展開しています。

で、そのあとに岐阜城へと参りました。

今日の画像もすべて
別窓
大きめの画像が開きます。
2016 11-26 岐阜城 1
写真をクリックすると別窓画像

金華山(きんかざん)
岐阜県岐阜市にある標高329mの山
そのてっぺんに、岐阜城が有ります。

岐阜公園から金華山ロープウェーで登り
そこから、さらに頂上を目指す感じなので
かなり急な斜面を数分登ります

2016 11-26 岐阜城 2
写真をクリックすると別窓画像


岐阜城
そんなに大きいお城ではありませんね、
でもなんでこんな山のてっぺんに作ったのか・・・

2016 11-26 岐阜城 3
写真をクリックすると別窓画像

下の方の岐阜公園の紅葉はなかなかでしたが
やまのてっぺんまで登ると、
流石にちょっと寂しい紅葉ですね。

2016 11-26 岐阜城 4
写真をクリックすると別窓画像

城めぐりとかは、
あまりしたことが無いけど、
お城は屋根が最も美しいと私は思うのだけど、
見上げるしかないので、
屋根の良いアングルはなかなか難しいです

2016 11-26 岐阜城 5
写真をクリックすると別窓画像

岐阜城のある位置から
街並みを眺めると絶景ですが、
ここまで登るのは至難の業という感じで、
城はただの展望屋敷という感じで、
住まい的なものはもう少し下の方に有ったらしく、
その発掘復元等の作業が行われていましたね。

2016 11-26 岐阜城 6
写真をクリックすると別窓画像

下山途中で1枚・・・
城には登れますが、
登ろうとは思えませんでした。

2016 11-26 岐阜城 7
写真をクリックすると別窓画像


応援して頂くとうれしいです
(*´▽`*)
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ 
私のブログ村のランキングを見る場合▼は
Myプロフィール

ブログ村テーマ
* 50代を 素敵に生きる * 50代を考え暮らす
すばらしきかな50代 プアラフィフの日常


Sponsored Link





いちおう 朝ごはんと
晩御飯だけは一緒に食べられたので
良しとしています

仕方がなく しぶしぶ
(´;ω;`)ウッ…泣き泣き
ひとりぽっち旅
2016/11/26 Sat. 23:22:59


26日の晩御飯は
銀ゆば
http://www.gin-yuba.com/pr/index.html
銀ゆば【公式HP】
2016 11-26 岐阜城と大垣ご飯 4



結局は・・・
金土日と、ずっとほぼ一人で
ひとり旅感じに成りましたが、
友人は明日は大阪出張だそうなので
帰りの電車代が浮くようです。

そして今はまだ、宿泊中のホテルですが
友人は朝早くに、朝ごはんを一緒に食べてすぐ
お仕事に行ってしまったので
今日も一日、私はひとりですね

昨日歩きすぎたのでお疲れ気味ですが、
ひとりで過ごすのは、もう慣れてるので
ゆっくり過ごします。

ひとりに慣れるって、
なんか寂しい よね・・・



ではまた・・・

ご訪問ありがとうございます。
(´・ω・`)ささやかな応援を
 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ

該当の記事は見つかりませんでした。

 

ひとり 人生最終期に思ふ ”あうん”

あうん 阿吽
阿(あ)は口を開いて最初に出す音
吽(うん)は口を閉じて出す最後の音

そこから、宇宙の始まりと終わりを表す言葉とされたり
対となる物を表す用語としても使用されたり
色々な使われ方をしてそうです。

すべての事柄には始まりが有り
終りが来るという意味合いの様です。

阿吽(あうん)の語源の元はインドのようで、
”宇宙”と壮大な表記をしている様だけど
私は、”あうん”を、ただの始まりと終わり
という意味合いで使うことにしてみました。

人の一生も阿吽