1億の家から1間生活へと - 私の幸せの基準

1億の家から1間生活へと

It is only with the heart that one can see rightly; what is essential is invisible to the eye.


Index LINK
全ての記事の表示

Sponsored Link

★生活苦的 ギリギリ感に慣れた

仕事に行く前も
雨が結構降っていたのに
仕事に行こうとドアを開けたら雨はやんでいて
帰りも、帰宅する寸前まで雨がきつかったのに、
帰宅の時に成ったら雨がやんでいて
往復ちゃんと自転車に乗って通勤できました。

そんなささやかな良い流れがある時は
それに乗っかってみようと思うのだった。
今夜はゲームでいっぱい倒せるかな?とか(馬鹿)

ま、私にはもう・・・
大きな望みはないからね
その程度 ・・・ で良い

忙しいのは嫌いじゃないので、
仕事とかやるべき事が、毎日いつも有って
ささやかで平穏な日常を保ちつつ、
心身共に健康で
適当に生きられれば幸せだね。


余計な何かが手に入ると
煩わしさも伴うのさ

愛とかもそうだよ
もしも、この歳で心から愛する人が出来たとしたら
それはそれで心は嬉しのかも知れないけど
私には手の届かないもので有るべき・・・

そして万が一、この歳で愛される・・・
なんてことを経験できたとしても、
今の私には生活を支える為に
やるべき事が沢山有るので煩わしい。

お互いに都合がいい時にだけ
適当に楽しめる、
ただの友人としての付き合いが最高。


流石に 57年も生きてくると、
ある程度は 現実を知るわけで
冷めた考えに成るものなのよ。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ 
私のブログ村のランキングを見る場合▼は
Myプロフィール

ブログ村テーマ
* 50代を 素敵に生きる * 50代を考え暮らす
すばらしきかな50代 プアラフィフの日常


Sponsored Link






コメントのお返事です
コメント内容は部分抜粋で記載しております。
42 ぽ-様 46歳 女性
>以前からブログを拝見させて頂いています。
>少しパソコンに向かう時間が減っているのですが、
>そんな中でも、いつブログを読ませていただいても、
>そこに変わらずにいてくださり淡々としている感じがして、
>ホッと落ち着く場所に帰ってきたような感覚で
>読ませていただいています。 


>ご実家へ帰省された時のお話から愛知県のほうなのかしら
>ブログを拝見してると、以前はいい意味で 
>独特だなと感じることも多かったのですが、
>段々と さらに世界観があるブログに
>なってらっしゃるのが興味深いです。


独特なのか、そうでないのかって
案外自分では気が付かない物なのですよね・・・
ただ なんとなく解るのは・・・
もしかしたら私は普通じゃない。
私って 多分・・・変人だ
ってことぐらいかな。

>生活が落ち着いてらっしゃったのか・・
>年齢的になのか 日々右往左往してる自分としては、
>ちょっとだけうらやましい気持ちで眺めています。


生活的な面で言えば・・・落ち着くどころか、
かなりやばい状況へとなりつつある中
生活苦的
ギリギリ感に慣れた


というのが有って・・・居なおりに似た感じで
テンション高めの日々かな・・・

>デザインのお仕事をされていたというだけあって、
>食卓がさりげなくて素敵だな・・と刺激を受けてみるのですが
>北欧食器も使いこなすのはある程度揃っていたほうが
>素敵なのかなぁと気が付いた今日この頃です。


いやあ・・・ 褒めて頂き恐縮ですが、
私の食卓ってのは、
色々試して楽しみたいからやってるだけ
独特なので好みも有って嫌だと思う人も居るはず

実はシンプルな食卓が好きです。
何でもそうだけど、
その時の自分が良ければ全て良しかと思ったり。

>とりとめがなくてすみません。
中略
>ネットの世界もなかなか楽しいものですね。。
はい 楽しんでまいりましょう ヽ(=´▽`=)ノ


ご訪問ありがとうございます。
(´・ω・`)ささやかな応援を
 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ


アイキャッチ画像

2016-11-11 9aea9 blog fc2 com 紅葉写真 8

クリックで大きめの画像が別窓で開きます

Category : 幸せの基準

人生は、何が起こるか予測できない、
どんな状況に陥っても乗り切る為に必要なのは、
強さじゃなく”知識”なのかも。



ブログ村テーマ* 50代を 素敵に生きる *

1億の家から1間生活へと - 私の幸せの基準
ブログ内検索 Googleカスタム検索

該当の記事は見つかりませんでした。