1億の家から1間生活へと - 私の幸せの基準

1億の家から1間生活へと

It is only with the heart that one can see rightly; what is essential is invisible to the eye.


Index LINK
全ての記事の表示

Sponsored Link

★私が今の歳に介護してたら もっと優しく出来たのに

今日も、
暖かくて過ごしやすくて良い日だった

今日の職場も平和だった
表面上はかな。

私はそんな職場が良いな
どろどろしたものとか、ぐちぐちした会話とか、
そんなどうでも良い話は出来るだけ聞きたくない

11月はひとり暮らしを始めて7年目だけど、
12月になると今の職場に勤めはじめて丸8年で、
9年目ということに成る

まる8年かあ 
結構長いこと居るんだな。

戸建ての時、自分の本業が厳しくなり始めた頃
旦那様の母親が
数回の脳梗塞で完全に寝たきりになり、
胃ろうに成ってしまったのに、
治療のすべなしとみなされ、
長い間入院していた病院を出なくてはならなくなり、

心の病を抱える
私達家族の状況を配慮して下さって、

優先的に医療型病床に入ることが決まった時に、
やっと外に働きに出ることを決意しました。

https://www.google.co.jp
医療型病床
費用が安く入居するのが極めて難しく
順番待ちの人の多い施設ですね。

医療型病床の場合は、
私が頻繁に病院に行かなくて良くなり、
働きに出れるようになりました
あれから、もう丸8年と
思い出してみたわけです。

ということは
姑が亡くなってもう結構長い

私が30代後半の時から始まった
介護10年以上

さんざ 苦労させられたけど、
今思う事は・・・
私が今の歳に介護してたら
もっと優しく出来たのにって事ですね。

今 57歳の私は20年前の私よりも
穏やかになった。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ 
私のブログ村のランキングを見る場合▼は
Myプロフィール

ブログ村テーマ
* 50代を 素敵に生きる * 50代を考え暮らす
すばらしきかな50代 プアラフィフの日常


Sponsored Link






コメントのお返事です
コメント内容は部分抜粋で記載しております。
40 綴様 54歳 女性
>初めまして。つい最近このブログを見つけて、
>日々読ませて頂いております。
>そして、最初から読んでみたいという衝動を抑えられず、
>そちらも並行していくつもりです。


コメントをありがとうございます。
このブログをある日、突然思いつきではじめて
3年と3ヶ月弱 ほどかな・
今は、記事数が2300を超えたあたりです
最初の頃の記事を読み直すと、
お馬鹿な記事も多いので少し笑えます。

なんていうかなあ
私は、たぶんいつも一生懸命だけど
何とも言えない、不器用さがいっぱいで 
>「なんでもっと、要領よくできない」 とか
いまだに大してして進化していないくせに、
3年ほど前の自分に突っ込んでみる。

昔からそうだね、私は不器用過ぎる

>50代になり、老後がより迫ってきたり、
>でもまだまだあがきがあったりして今何をすべきか。
>頭の中で考えているだけで、時間ばかり過ぎてしまう毎日。
>『継続』する事の大変さと偉大さ。
>自分に真似できそうもないので、
>尊敬の念を抱きつつこれからの人生をどう生きていくのか、
>参考にさせて頂きたいと思います。
>よろしくお願いいたします。


うーん 返答に悩みますね、
私なんか、所詮適当人間です
ただ、悪い部分を反省するのは
昔から変わらないかな・

そして昔から
後悔はしない 


これも変わらない
こちらこそ、よろしくお願いします^ー^ノ


ご訪問ありがとうございます。
(´・ω・`)ささやかな応援を
 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ


ごはん
ひとりごはん を 広いテーブルで頂くと 
ちょっと さみしい 



なんとなく11-13 ひとりごはん を 広いテーブルで頂くと ちょっと さみしい 1

Category : 幸せの基準

人生は、何が起こるか予測できない、
どんな状況に陥っても乗り切る為に必要なのは、
強さじゃなく”知識”なのかも。



ブログ村テーマ* 50代を 素敵に生きる *

1億の家から1間生活へと - 私の幸せの基準
ブログ内検索 Googleカスタム検索

該当の記事は見つかりませんでした。