1億の家から1間生活へと - 私の幸せの基準

1億の家から1間生活へと

It is only with the heart that one can see rightly; what is essential is invisible to the eye.


Index LINK
全ての記事の表示

Sponsored Link

★私の未来の為に必須なんだよね。

ふう ・・・ 
お外で仕事してきたけど、
日が暮れたので帰ってきました。

最近は、出先でのお仕事が割と気に入ってる

しかも、部屋での仕事とは違って
ただのそこらのイートインでお仕事の場合
『一服したいな~』 とか思っても
パソコンを片付けたり飲み物を片付けたり
荷物をいっぱい持って移動しないと危ないので
気安く席を立てない訳で・・・
頑張って仕事をこなしてしまわないと駄目なわけで、

超集中して、
黙々とやるんですよね。

なので、仕事の進み具合がめっちゃ早いから
気に入っている感じもありますね。

でも、もっと寒くなると、
出かけるのが億劫に成るかも知れません、
誰でもそうだと思うんだけどね(汗)


で・・・
コメントのお返事です
コメント内容は部分抜粋で記載しております。
37 midoriha様 49歳 女性
>勝手に身内に感覚で拝見してますw
>強いですねのコメントが多いようですが、
>私も思います。
>自分の思っていること、
>過去を振り返ること、未来を想像すること
>決して楽しいことばかりでないことを
>文章に書きあげることは、とてもつらい作業です。

中略

コメントをありがとうございます。
良くわかりませんが、そんなものなんですか
私の場合、リアルの人に・・・
過去の出来事を話すのは、絶対に・・・無理かな、
文字なら、読んでる人は見知らぬ人ですし、
心のうちを晒すのには、ブログは最高に素敵な場所ね。

確かに・・・辛い出来事では有ったけど
時が経ってしまえば、ただの思い出です。

その過去を、今後・・・に活かす為に、
過去を振り返りつつ、
1つ1つ反省する作業は

私の未来の為に必須なんだよね。

>rannmaさんを見習い少しでも食卓を華やかにと、
>頭悩ますことが多くなりました。
>少しは痴呆防止になっているように思います。
>見た目良くを頑張ると
>材料の使い切りに頭悩ませますね。


素晴らしいことですね、
でも適当のほうが気が楽です
私の場合は大して考えもしません、
瞬間的なインスピレーション
数秒で決めちゃいますね・・・ ふふ

>コメントの返信をみていると、
>同年代の女性が多いのですね。
>皆さんのコメントを興味深く読ませてもらってます。
>これからますます寒い日が続きます。
>体調崩されませんように・・・


そうですね、同年代ぐらいに成ると、
色々 心がモヤモヤ してくるんだろうと思うので、
色々見たく成る?知りたく成る?って感じなのかも
ありがとう ございます 気合で頑張ります。

٩(`・ω・´)و


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ 
私のブログ村のランキングを見る場合▼は
Myプロフィール

ブログ村テーマ
* 50代を 素敵に生きる * 50代を考え暮らす
すばらしきかな50代 プアラフィフの日常


Sponsored Link




ひとりぐらしだから できる 
たまの贅沢っぽいやつ 


横濱舶来亭
直火造り トロピカルカレー

今までにない味わいかな 
うーん(´ε`;) 好みがありそうだなあ・・・

ひとりぐらしだから できる たまの贅沢っぽいやつ 

これの5分の3ぐらい使って3回分食べる感じ
トータル材料費が およその1200円なので、
一食分が400円 と ・・・高くなったけど
美味しいものを食べると しあわせ感 アップで
仕事も頑張れるというものかもよ (こじつけ)



続コメントのお返事です
コメント内容は部分抜粋で記載しております。

38 ダイポン様 58歳 女性
>こんにちは、いつも拝見させていただいています。
>今年父が亡くなり、十数年分の日記を残してくれました。
>どの小説よりも面白く夢中で読んだものです。
>貴方様ほど心象風景が綴られているものではなく、
>どちらかと言うとその日の出来事が中心の日記でしたが、
>それでもそこから見え隠れする父の思いに触れることができ、
>生前よりもよりいっそう身近に愛おしいと感じています。
>16歳から離れて暮らしていた私にとって、
>この日記は何よりの宝物となりました。
>貴方様がこのブログを
>息子さんに残すと書かれているのを拝見し、
>本当にそれは素晴らしいことだと思いました。
>お金を残すよりも何を残すよりも息子さんにとっては、
>大切な宝になると思います。
>どうかご自愛され長く続けられますように。


コメントをありがとうございます。
今現在は、息子にはこのブログを教えていませんが、
私が死んだら絶対に・・・
このブログが息子に解るようにしてあります。
と言うか、そんな事をせずとも、
遺品と成るパソコン2台ともに、開けばすぐ解りますね、

生きてる間だと、
ちょっと気恥ずかしさが有りすぎて無理っぽいけど

死んだあとで良いので
私の思いを全部伝えたいですね

死ぬまで書くとなると、
すごい記事数になりそうだけど

ま・・・ボケないなら 
死ぬまで書いていたい かも。



ご訪問ありがとうございます。
(´・ω・`)ささやかな応援を
 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ

Category : 幸せの基準

人生は、何が起こるか予測できない、
どんな状況に陥っても乗り切る為に必要なのは、
強さじゃなく”知識”なのかも。



ブログ村テーマ* 50代を 素敵に生きる *

1億の家から1間生活へと - 私の幸せの基準
ブログ内検索 Googleカスタム検索

該当の記事は見つかりませんでした。