1億の家から1間生活へと - 私の幸せの基準

1億の家から1間生活へと

It is only with the heart that one can see rightly; what is essential is invisible to the eye.


Index LINK
全ての記事の表示

Sponsored Link

★何を美しいと思うかは 人それぞれかな・・・ 【 紅葉 写真7枚 】

今日は
少しだけ遠出をして
素敵な紅葉を堪能してまいりました

写真は7枚ですが
全て別窓で大きめの画像のみ開きますので
是非に大きくして
楽しんで頂けると嬉しいです。

これからもっと紅葉が進むのですが、
今ぐらいの紅葉も最高

クリックで 大きめの画像が別窓で開きます 
2016-11-11 9aea9 blog fc2 com 紅葉写真 1


クリックで 大きめの画像が別窓で開きます 
2016-11-11 9aea9 blog fc2 com 紅葉写真 2


クリックで 大きめの画像が別窓で開きます 
2016-11-11 9aea9 blog fc2 com 紅葉写真 3


クリックで 大きめの画像が別窓で開きます 
2016-11-11 9aea9 blog fc2 com 紅葉写真 4



クリックで 大きめの画像が別窓で開きます 
2016-11-11 9aea9 blog fc2 com 紅葉写真 5



クリックで 大きめの画像が別窓で開きます 
2016-11-11 9aea9 blog fc2 com 紅葉写真 6


クリックで 大きめの画像が別窓で開きます 
2016-11-11 9aea9 blog fc2 com 紅葉写真 7


何を美しいと思うかは 
人それぞれかな・・・

真っ赤も大好きですけどね・・・
光次第で色が多彩に変わりますからね、

赤い色は晴天すぎない日に撮ると
赤の色の幅が微妙に变化して素敵かも。


気が向いたら 応援して 
かなり癒やされます はい・・・

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ 
私のブログ村のランキングを見る場合▼は
Myプロフィール

ブログ村テーマ
* 50代を 素敵に生きる * 50代を考え暮らす
すばらしきかな50代 プアラフィフの日常


Sponsored Link




ご飯ブログでも
同じ感じのを載せましたね
私が美しいと思うのは
”ありきたりの紅葉じゃない”
【まげわっぱ弁当を持って紅葉散策】


木目の深い素敵な公園の木のテーブルで
お弁当を頂きました。

さっきこのブログで載せた、
まげわっぱ弁当は部屋でとった写真ですが
自然光の中では、やや色があせますが
自然の光の下での見え方と言うのは
柔らかくて良いですね・・・木樹もそうね・・・

ご訪問ありがとうございます。
(´・ω・`)ささやかな応援を
 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ


コメントのお返事です
コメント内容は部分抜粋で記載しております。

31 ウインドサーファー様 58歳 2通頂きました。
>こんにちは半年ぶりですね
>ブログ主様の少しずつ変わっていく様を見ながら
>自分自身の心を見つめています
>私は負けず嫌いの見栄っ張りで
>自分自身の事があまり好きではありません
>でも、それでは少し寂しいかなと反省したりしています
>毎日こちらに遊びに来てブログを読み
>勇気を貰ったり、ペシャンコになったりしています
>どうぞこれからも、健康に気を配りながら
>素敵な笑顔でいて下さいね


コメントをありがとうございます。
いつもどうもありがとうございます。
ほんとに・・・すこし、すこし・・・ですが、
年単位で見てしまうとかなり変わった気がします。

どういう訳か私は昔から自分が大好きですね、
自分が大好きだからこそ・・・自分の為にだけに
夢を追いかけてしまったという感じでしょうか
あの若い18歳の頃、親の事とか余り考えなかった、
自己中100%人間だったという悪い子だったかも(苦笑)

Σヾ( ̄ω ̄;)ノギク!!
ぺしゃんこに成るような事も有るんですね
何の事なのかは解らないけど・・・ 
たいへん・・・失礼しました、
今は更年期だから不具合が出ているだけなので、
乗り越えたら フツ~に成るんでしょうね。
職場で(つくり)笑顔しすぎて、最近目のシワが
_| ̄|○ il||li 



32 田舎のおばちゃん様 56歳 女性

>いつも素敵なお食事の写真を感心しながら拝見いたしております。
>実は私も「あなたは大丈夫よね。」と言われてきました。
>人の前で泣いたことさえほぼありません。
>いつの間にか人に弱みを見せない人間になってしまいました。
>どうせわかってもらえないんですからね。
>心を許せる友達にだけは自分のことを隠さずに話せます。
>歳を取ってそんな大切な友達に先立たれたら
>どうなるんだろう、ってちょっと心配です。


コメントをありがとうございます。
ま・・・そんな人は多そうですと 
ちょっと前の記事でも書きましたが・・・
そう言えば、私は、「貴女は強い人ね」とか
「しっかりしてるから大丈夫ねとか」
そんな風に、人に対して言ったことが無いな、

逆は有りますね
「強そうに見えて駄目な人なんだから・・・」とか 
人には言ったりしますね。

私なんか、絶えず弱みを見せまくりなんだけど
見た目が、こんな感じだから・・・
わざとだと・・・思われているのかしら(謎)

>私はどうも感情が人よりも激しい分、
>悲しいのも嬉しいのも人の3~5倍大きく感じるみたいです。
>それも歳を取ってくると少しずつ緩やかになってくるんでしょうかね。。。
>美しいものを見た時の心に
>光が差し込むような感動を味わいながら生きていきたいですね。
>自分で絵は描かないですが美術が好きです。
>だからあなたのアーティストらしさの
>にじみ出ているこのブログ、好きです。
>これから寒い季節になりますのでご自愛くださいね。
>これからもブログを楽しみにしております。


喜怒哀楽 とか・・・感情の起伏は、
ある意味では個性だと思いますけどね・・・

私は基本的に・・・冷めた人間の様に思えて
感情の起伏の顕著な人とかに、出会えたりすると
羨ましくも思えるんですよね。
色々と褒めて頂き ありがとうございましたヽ(=´▽`=)ノ

Category : 幸せの基準

人生は、何が起こるか予測できない、
どんな状況に陥っても乗り切る為に必要なのは、
強さじゃなく”知識”なのかも。



トラコミュ 50代を 素敵に生きる.2 * 50代を 素敵に生きる *

1億の家から1間生活へと - 私の幸せの基準
ブログ内検索 Googleカスタム検索

該当の記事は見つかりませんでした。