1億の家から1間生活へと - 私の幸せの基準

1億の家から1間生活へと

It is only with the heart that one can see rightly; what is essential is invisible to the eye.


Index LINK
全ての記事の表示

Sponsored Link

★そのうちに? なんとか  (;´Д`) します かね

今日は出先で
Wi-Fiが繋がらなくて焦った。
外でネットが出来ないと・・・
私は出かけるのが嫌になる(笑)


NTTで、1ヶ月300円でレンタルできる
光ポータブルLTE Wi-Fi だけど 
NTTで販売はしていない。
PWR-N1000 NTT


私は借りているわけじゃなく・・・
買った品だね。
PWR-N1000 NTT
ヤフオクで7000円ほどで買ったけど
今は4000円で出てますね・・・

SIMは格安の楽天SIMを使ってる

事務手数料(初回)3,665円+データSIM900円/月/3.1GB

同僚と会ったあと、家に帰って
つながらない理由を検索しまくってたら
時間がかかりすぎて遅くなってしまったけど、
SIMを指し直したら繋がった。
初歩的な事に気がつくまで2時間
私の脳も、かなり退化してるな~と、
_| ̄|○ il||li


出かけた用事は、
間もなくやめる同僚と会ってきたから

50歳代女性の心は複雑なのよ
息子に頼られる親 羨ましいけど 羨ましくない


気が向いたら 応援して 
かなり癒やされます はい・・・

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ 
私のブログ村のランキングを見る場合▼は
Myプロフィール

ブログ村テーマ
* 50代を 素敵に生きる * 50代を考え暮らす
すばらしきかな50代 プアラフィフの日常


Sponsored Link





コメントフォームは終了しました
ありがとうございました。

コメントの返答です。
コメント内容は部分抜粋で記載しております。


27 m様 59歳 女性
長文を頂いているので
細かい部分は割愛させて頂きました


>5月に片付けられなくて・・と書いたら、
>思い出だから捨てられないのでは、
>とお返事いただいて、嬉しかったです。
>やっぱり物はすぐに捨てずに使い尽くして、
>じっくり一生かかって片づけていこうと思います。


そうですね・・・私は思い出の品を 
引っ越しの時に
強制的に捨てなくてはなりませんでしたからね
家を処分してしまったわけで 
狭い・・・引越し先には1割も運べませんでした。
引っ越して 数年、そんな夢を良く見てね 
多分、そのときには 悲しんだだろうけど

今はもう 
すっかり忘れる事が出来たようです。 
品への想い出って・・・結構 濃いよね。

>私の場合、物があって安心できなければ、
>快適ではないようです。
>古いものにも思い出がありますし。


そうよね・・・
私もそう思います、

要らない物は捨てて身軽にシンプルに、なんて 
捨てることを煽りまくる 、昨今だけどさ
想い出の品を捨てた後の事を・・・
考えるべきだと思うんだけどね

捨てて すぐは、スッキリするだろうけど
数年も経つときっと、なんか ちょっと気になったり、
老後に時間が出来たりなんかすると、
きっと 思い出の品がない事に悲しむ ね。

>今は少量の焼酎を安く買って
>安い果実や砂糖などを入れて空き瓶に作り、
>冷蔵庫に保存しています。
>特売のサイダーや炭酸で割っても、おいしく飲めます。
>自動積立貯金もしています。
>口座から、毎月決まった額を自動で積み立てています。
>60歳で定年なので、何とかがんばりたいです?


良いですね・・・素敵なことです
私には、なかなか 貯金は出来ないけど、

そのうちに? なんとか 
(;´Д`) します かね・・・

ではまた


ご訪問ありがとうございます。
(´・ω・`)ささやかな応援を
 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ

Category : 幸せの基準

人生は、何が起こるか予測できない、
どんな状況に陥っても乗り切る為に必要なのは、
強さじゃなく”知識”なのかも。



トラコミュ 50代を 素敵に生きる.2 * 50代を 素敵に生きる *

1億の家から1間生活へと - 私の幸せの基準
ブログ内検索 Googleカスタム検索

該当の記事は見つかりませんでした。