1億の家から1間生活へと - 私の幸せの基準

1億の家から1間生活へと

It is only with the heart that one can see rightly; what is essential is invisible to the eye.


Index LINK
全ての記事の表示

Sponsored Link

★怒れなくなったのは ”自己防御”かな

行きも帰りも雨だった
でも霧雨のように降る、
気にならない程度の雨だったので、
毛糸のケープのフードをかぶり
そのまま自転車で帰ってきた。

帰宅途中の交差点で、信号を渡ろうとして、
右側から左折する車によく当てられそうに成る
それが度々で危ないので、
キラキラ反射板をいっぱい付けてるのに
今日も危ないところだった。

自分の命が危うい時 
やっぱ普通は怒るよね<
でも私は滅多な事では怒れないんだよね、

普通の人が普通にムカつく事に
あんま怒れないんだよね、

怒れなくなったのは
”自己防御”かな

って思えたりもした。

喜怒哀楽と言う豊かな感情を持ち
人生楽しんで行こうよとか
よく書いてたりするけどさ・・・
https://www.google.co.jp/
怒るという感情は人には大事なんだろうか

そこで見つけた 

https://jooy.jp/52907
怒らない人の特徴・心理

そのサイトで、いくつか書いてあるけど・・・
これだけしか当てはまらない。
怒っても仕方ないと思っている

そうなんだよね、
何が有っても、
それに対して怒りを覚えないのは、
私には冷めた部分があるからだね。

怒ってそれを表現しても
己の心に、ストレス解消的な
爽やかさは生み出さない
必ず、なんとも言えない嫌な雰囲気に成る
そんなくだらない意味のない行為に
必死になったりするだけ無駄だし
嫌な気分に成りたくないし、
怒る対象の相手が、もしも知り合いなら
尚さらに嫌な感情が湧き出て相手を嫌いになったり
挙句その人の悪口を言ったりしだしたら嫌すぎ。

私の周りに居る、
すぐに怒る人ってのは、
誰もが皆さん
悪口雑言を周りに振り巻く人に多く、

怒りやすい人=性格の荒い人=悪口好き
私の脳内ではこんな図式が成り立ってる。

瞬間的にムカッと成ったとしても
1秒も有れば冷静になる自分が居るのは
これも自己防御かもと思えて仕方がないかな


怒りの感情は要らない

https://www.google.co.jp/
怒りっぽい人は
痴呆症になりやすい



平穏が一番いい。


応援して 
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ 
私のブログ村のランキングを見る場合▼は
Myプロフィール

ブログ村テーマ
* 50代を 素敵に生きる * 50代を考え暮らす
すばらしきかな50代 プアラフィフの日常


Sponsored Link




コメントフォームは終了しました
ありがとうございました。

コメントの返答です。
コメント内容は部分抜粋で記載しております。

21 ちーさり様 51歳 女性
>こんにちは!毎日拝見しております。
>似た環境でとても共感しています。

中略
>どのように母子で乗り切られたのか、
>そして息子さんは進路やご結婚など
>どのように決定されたのか伺いたいです。
>すみません…
>大変な時期のこと思い出したくありませんよね.....
>リアルでお話しできたら嬉しいです。


ま・・・過去に沢山書いてきたことですが

記事数が多すぎて、
読むのが大変だろうと思うので簡略に書くと


母子的な生活機関というのは私には無く・・・
家を建てた頃は
旦那様+長男+姑+私の家族4人で
その後の数年後の、最終期頃に家族は増え
旦那様+長男+姑+私+息子の嫁+孫と6人
その間 およその13年と半・・程

旦那様が病気になる寸前頃に、
息子が中学生になる前辺りに
旦那様は心を病んで会社を辞めた。

同時に、2人という 精神を病む人の介護
私は自営でしたので
家計を支える大黒柱に成りましたが、
2重介護は予想外に大変で、
私は仕事が出来なくなり、そして崩壊へ秒読み、
簡単に書けば こんなにも解りやすい崩壊劇。

そんな地獄とも呼べるような
眠る時間もままならない私に、
息子への気配りなど出来ようはずもなく、
息子は、高校進学も、大学進学も、
何もかも全てを一人で考え一人で決めました
そして、大学生の時に
子供が出来たので、学生結婚です。
相手の両親も、旦那様も皆、反対する中、
私だけが、出産も学生結婚も許可しました。


幼い頃からずっと見てきた愛おしい息子です、
成長の過程の全てを見て思ったことです。
私は
息子を一人の人間として信用していました。
ただそれだけ


ご訪問ありがとうございます。
(´・ω・`)ささやかな応援を
 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ


アイキャッチ画像
岩井コスモ証券2016年カレンダー 1
岩井コスモ証券2016年カレンダー 
家にあるものを撮影しました 
世界中の子供の絵をカレンダーにしたものです

Category : 幸せの基準

人生は、何が起こるか予測できない、
どんな状況に陥っても乗り切る為に必要なのは、
強さじゃなく”知識”なのかも。



トラコミュ 50代を 素敵に生きる.2 * 50代を 素敵に生きる *

1億の家から1間生活へと - 私の幸せの基準
ブログ内検索 Googleカスタム検索

該当の記事は見つかりませんでした。