1億の家から1間生活へと - 私の幸せの基準

1億の家から1間生活へと

It is only with the heart that one can see rightly; what is essential is invisible to the eye.


Index LINK
全ての記事の表示

Sponsored Link

★なかなか難しい質問を頂いてしまいましたね

変なタイトルに成ったけど・・・
意外にも、電車の中とか散歩食いとか、
普通ではないような場所で頂くご飯って好きです。

病院の待合で
隠れつつ頂くご飯が意外と美味しい(謎)


病院の待合でご飯

友人との
昨日の晩御飯についても書いています。
昨晩は・・・かなり食べました、
でもまだ、食べられた気がする さすが秋なのでした。


コメントの返答です。

13 メググ様 55歳 女性
>初めまして。毎日、楽しみに拝見しています。
>お料理も上手で楽しみです。私は今、一人暮らしです。
>昔からゲームが好きで、特に1人暮らしになってから、
>暇で寂しい時間をゲームに没頭しています。
>それで前からお伺いしたかったのですが、
>主様は今はどんなゲームをされているのですか?
>最近、楽しめるゲームがないので
>教えていただけないでしょうか?


コメントをありがとうございます
なかなか難しい質問を頂いてしまいましたね。

私の場合のネットゲームは
単にそのゲームを楽しむのではなく
ネットゲームの中の仮想世界という異質な空間で
人とのコミュニケーションを楽しんでいる部分が大きく

それは多分、私のみならず誰にも言える部分でも有り
自分がゲームを楽しめるかどうかは、
そのゲームの中で同じ時間帯に遊んでいる人たちとの
コミュニケーションに掛かっている部分が大きいので、
楽しいゲームかどうかの判断というのは・。・・
自分がそのゲーム自体を
どのように楽しめるかですから、
かなり難しいでのです。

例えるなら、
ただの・・・オンライン麻雀ゲームだとしても、
かなり仲の良い、素敵なお友達が出来て、
その人との会話がとても楽しいから一緒にゲームをすれば
その麻雀ゲームは、素晴らしく楽しいゲームと言うことに成る、

自分が何をしたいのか、
単にストレスを発散したいのかとか・・・
人とのコミュニケーションを願っているのか、
出会い感じで、同年代系の素敵な殿方と
せめてネットでときめいてみたいからとか、
ネットゲームをする人にはそれなりの目的が有る

後はそのゲームの年齢層にも寄るんですよね
新作ゲームの年齢層というのは、割りと若く
小中学生~大学生あたりの人がメインで、
年齢のギャップが有りすぎると
コミュニケーションはまず取れない
コミュニケーションがギクシャクすると
まずそういう系のゲームは楽しめない。


というわけで・・・難しいのです

申し訳ないけど、
訳あって私の現在やっているゲームは内緒です。
(人ω<`;) ぺこ



応援して 
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ 
私のブログ村のランキングを見る場合▼は
Myプロフィール

ブログ村テーマ
* 50代を 素敵に生きる * 50代を考え暮らす
すばらしきかな50代 プアラフィフの日常


Sponsored Link






現在 
期間限定で申し訳ないですが
臨時的にコメントフォームを設置しています。

よろしければ 
お気軽にコメントを下さい


遅くなりますが お返事は必ずします
質問でも疑問でもなんでも歓迎します、
&誤字脱字の指摘を是非にお願いします。
その場合ページのURLを是非に教えてください
記事数が多いので自分で探せなくて・・・


11 みつ豆様 49歳 女性
>1年前から読ませて頂いています
>環境が似ているブログを探していてココに来ました。

部分略
>月5万のパート収入で暮していますが
>貯金が減る一方ですしココ読むと
>8万円のパート収入でも厳しいとの事
>やはりこれからの事を考えてると
>仕事をかわる事も考えた方がいいですよね私も
>時々来られるお友達の事の記事だけ
>ウキウキして楽しそうでいいです


コメントをありがとうございます
持ち家が有るのなら、
5万円でも生活できるような気がしますが
固定資産税が要りますね
賃貸で5万円という生活は私には無理そうです。
友人の来訪は、やはり楽しかったりはしますね、
でも友人は女性ではないので誤解を多々受けそうで微妙
しかも・・・期間限定的な部分も有るので、
そうなったらそうなったで私の心はどうなるのかとか、
不安とがも有ったりするのですけどね・・・
友人が結婚しても尚、たまに軽くランチぐらい出来る様な
爽やかなお付き合いが出来ると良いと勝手に思っても、
相手の立場を考えるとそうは参りませんね
ならば、そんな日が来るまで、今を楽しんでみます。
>これからも頑張って下さい。
はい、ありがとうございます、適度に頑張ります。



12 まな○ん様 54歳 女性
>料理の盛り付けもそうですが
>それがデザイナーさんの目や感性なんですね
>とても好きです

中略

コメントをありがとうございます。
私の食卓の場合は多分に個性的すぎます
あれは意図してやっているので、何ともあれです。
実のところ、ブログ仕様と言うのは否めないのです。
私の好み的には、
無機質な白いテーブルで、渋い和食器が好きだったり、
あとは、木目の深い古びた和テーブルでシンプル洋食器
そんな、相反する雰囲気が良いなと思っています。

>88000円なんて無視して
>もっと働きたい気持ちがありますが
>色々なお客様に一対一で向き合う事も
>噂話や悪口好きな同僚達といるのも
>4時間が限度で今は節約をしても
>自分の心を守るのを優先しています

中略

人生をそれなりに生きてきて、
人の思いや気持とか、それなりに解るようになったりで
何気に人には気を使うお歳頃になりましたね。

なので疲れたりするのですけど・・・
年齢とともに鍛えられた心をちゃんと持っている人や、
人馴れしている人は、人の扱いが上手いので、
疲れたりはしないらしく羨ましく思えたりしますよね
でも、自分は自分ですので、
貴女様も私も・・・お互いに、まずは自分を大事にして
ゆっくりと色々やっていければ良いかなと思ったりします。

>私と反対な美意識と
>同じ仕事と人付き合いは苦手で人恋しく寂しがりやな感じが
>(知りもしないのにわかった風な事をごめんなさい)
>妙に共感できて今日も更新を楽しみにしています


美意識ってのは誰にでも有りますけど、
共感し合うのは難しいのかもしれませんね。
私の場合の一番・・素敵な美はなんだろう
地球かな。


ご訪問ありがとうございます。
(´・ω・`)ささやかな応援を
 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ

Category : 幸せの基準

人生は、何が起こるか予測できない、
どんな状況に陥っても乗り切る為に必要なのは、
強さじゃなく”知識”なのかも。



ブログ村テーマ* 50代を 素敵に生きる *

1億の家から1間生活へと - 私の幸せの基準
ブログ内検索 Googleカスタム検索

該当の記事は見つかりませんでした。