ひとり 人生最終期に思ふ ”あうん”

今までの人生を振り返りつつ 私の生き方を綴るブログです。

1億の家から1間生活へと
私の幸せの基準



★両親の 今現在の平穏な生活の土台かな





blogmuraカテゴリー 60歳代 女性シニア

現在 
期間限定で申し訳ないですが

臨時的にコメントフォームを設置しています。

よろしければ 
お気軽にコメントを下さい


遅くなりますが お返事は必ずします
質問でも疑問でもなんでも歓迎します、
&誤字脱字の指摘を是非にお願いします。
その場合ページのURLを是非に教えてください
記事数が多いので自分で探せなくて・・・


さりげない風景


コメントの返答です。
コメント内容は部分抜粋で記載しております。

5 ○○ 文子様 57歳 女性
>初めまして。私は偶然、貴方のブログを
>初回から拝見している同い年の自営業の女性です。
>4人の子供達もおっさんとおばさんになり、
>孫は次男の子供達が3人います。


長文を頂いたけど、
個人的な内容部分は割愛させて頂くことにしました。


>趣味の布製バッグや帽子を作って
>バザーに出店したりして楽しんでいます。
>クヨクヨしても何も得られないですよね
>貴方とはかけ離れた人生を歩んでいますが、
>前を見て、また後ろも振り向きながらもがき苦しんでも、
>すっと現状を客観視出来るのは
>苦労して来た日々があるかなんでしょうね


コメントをありがとうございます。
そう言えば私も内職品をMineとかで出していましたね。

で・・・苦労話っと・・・たぶん、世界中の人が、
多かれ少なかれ苦労して人生を生きてるはず
私は、『自分だけが』とか思った事は一度も無いかな、

今は、なんとか平穏に・・・
老後を過ごしている両親を見ても充分わかります
両親とは18歳に成るまでしか一緒に暮らしてませんが、
幼い頃から、それなりには見てきましたが、
それは大変な毎日だっただろうと解ります。

その苦労も又、楽しい人生の一コマで有っただろうし
両親の 今現在の平穏な生活の土台かな



先日書いた記事
★今の自分がどうあるべきか
そこで書いている一文
---------------------------------
自分の未来を素敵に変えたいなら
『今の自分がどうあるべきか』 次第
なのだろう なあ・・・
---------------------------------
https://www.google.co.jp/
と 『若い時の苦労は買ってでもせよ』

間違いなく・・・
苦労した分 人の器は大きく成れる気がします。

泣いた分だけ幸せになれるとか
歌か何かにも・・・
涙の数だけ強くなれる
傷ついた分だけ優しくなれるとかありますね
それって正解なのかも・・・

応援して 
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ 
私のブログ村のランキングを見る場合▼は
Myプロフィール

ブログ村テーマ
* 50代を 素敵に生きる * 50代を考え暮らす
すばらしきかな50代 プアラフィフの日常


Sponsored Link





今日は友人が遊びに来ています
昨日来るとは言ってたけど
今朝起きてみるとしんどすぎたので・・・

ICQでコメントを入れたのだけど見てなかったらしい
_| ̄|○ il||li
---------------------------------
You have sent a message!
ごめん 今日は最悪的にしんどいので 
来るのは中止して欲しい 
---------------------------------

昨日の夜の電話では
「巻き寿司でもする~」などと言ってたけど
買い物に出る気力など0で・・・
ご飯を作るのは流石にしんどかったので
回転寿司でお安く済ませましたね
最近の回転寿司ってネタが凄く良いし、
作るより安上がりで頂けました。


ご訪問ありがとうございます。
(´・ω・`)ささやかな応援を
 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ



コメントの返答

6 ひま様 49歳 女性
>はじめまして。苛酷な運命を受け入れ、
>楽しむ生き方に憧れています。

中略
>病気や治療は確かに身体には大変な負担でしたが
>発病前の義理の母との同居で受けた、
>心の負担の方が辛く感じました。
>ブログを拝見していても思いますが、
>身体の病気より心の病気の方が、
>むごいなと感じています。

以下略

重い病気になった時の
精神的な苦痛は私には解らない。

過去に重い病にかかって居た知り合いが居ます
旦那様の父親が肺癌だった時の最後も悲惨で
重い病気になった時
どんな心理状況に追い込まれるのかとか・・・
ある程度の予想はできる様には成れても、
それが我が身に降り掛かったとしたのなら、
そんな予想など、たぶん無意味に成るような気がします。

>急性骨髄性白血病から骨髄移植
>幸い順調に回復し今に至ります。

最高に幸運と思えたりするので、
全て良い方向に向かう気がしています
ご主人や娘さんと愛に溢れた素敵な生活をどうぞ

お姑さんが元気なら、
距離を置く日常がお薦めかもね?
うちの実家の弟夫婦がそんな感じ・・・(っふふ)
ご飯は一緒に食べるけど、一緒に食べるだけ。
お互い日常生活に関与せずで・・・うまくやってるね

該当の記事は見つかりませんでした。

 

ひとり 人生最終期に思ふ ”あうん”

あうん 阿吽
阿(あ)は口を開いて最初に出す音
吽(うん)は口を閉じて出す最後の音

そこから、宇宙の始まりと終わりを表す言葉とされたり
対となる物を表す用語としても使用されたり
色々な使われ方をしてそうです。

すべての事柄には始まりが有り
終りが来るという意味合いの様です。

阿吽(あうん)の語源の元はインドのようで、
”宇宙”と壮大な表記をしている様だけど
私は、”あうん”を、ただの始まりと終わり
という意味合いで使うことにしてみました。

人の一生も阿吽