ひとり 人生最終期に思ふ ”あうん”

今までの人生を振り返りつつ 私の生き方を綴るブログです。

1億の家から1間生活へと
私の幸せの基準





Index LINK
全ての記事の表示
60代を 自由に生きる2

burogumura テーマ
* 60代を 素敵に生きる *

* 50代を 素敵に生きる *

ブログランキングアイコン

PVアクセスランキング にほんブログ村

★重く受け止めては居るよ。





blogmuraカテゴリー 60歳代 女性シニア

今日は珍しく
超・・・食欲なし。

_| ̄|○ il||li 
寝起の食欲最悪な日 レンコン唐揚げサラダ 


寝起で食欲が有るのが
私の取り柄なのに・・・
食欲がない理由とかはご飯ブログに。

rennkonn.jpg

半分は何とか食べた。

ま・・・
色々と考える事が多い歳に成った私

昔の若い頃は、大して何も考えず行動して、
その行動や言動とかに、
あまり疑問を持ったことはないけど


歳を重ねて、ひとり暮らしに成ってみると、
多少の時間的な余裕もできたりして
何故にそういう思いに至ったかを
客観的に考えるように成ったね。

若い時も
そんな風に考えるべきだった

今になってそう思うけど、
そんなふうに考える余裕がなかったと
言い訳してみる私だけど・・・
そんな余裕なんか、
作ろうと思えば作れたはずかも。

考えたくなかったから
時間を作ろうとしなかったのか・・・
そんな事など微塵も思えなかったただの馬鹿か
どっちが・・・正解なのか、忘れてしまったよ。

人の脳は
自分の都合の良いようにできてる
覚えたくない事、覚える気の無い事は
覚えないし、どんどん忘れていく。


人間の脳ってのは・・・
いまだに全て解明できていないらしいけど
嫌な事を忘れていくのは、
脳の防御本能でもそうなる場合も有ったりと、
色々面白く作用して居てそうで複雑だ。

それが
事実とするのなら


私の(元)旦那様が精神疾患になり悪化した後
私との結婚とかを脳から排除し、
それらの記憶の全てが無くなったという根本には、
私との結婚が嫌だったのではないか?
そんな疑問も湧き出るではないか?


そんなふうに考えたらキリがないけど、
私は
その可能性もあるって事を
重く受け止めては居るよ。


応援して 
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ 
私のブログ村のランキングを見る場合▼は
Myプロフィール

ブログ村テーマ
* 50代を 素敵に生きる * 50代を考え暮らす
すばらしきかな50代 プアラフィフの日常


Sponsored Link

該当の記事は見つかりませんでした。

 

ひとり 人生最終期に思ふ ”あうん”

あうん 阿吽
阿(あ)は口を開いて最初に出す音
吽(うん)は口を閉じて出す最後の音

そこから、宇宙の始まりと終わりを表す言葉とされたり
対となる物を表す用語としても使用されたり
色々な使われ方をしてそうです。

すべての事柄には始まりが有り
終りが来るという意味合いの様です。

阿吽(あうん)の語源の元はインドのようで、
”宇宙”と壮大な表記をしている様だけど
私は、”あうん”を、ただの始まりと終わり
という意味合いで使うことにしてみました。

人の一生も阿吽