1億の家から1間生活へと - 私の幸せの基準

1億の家から1間生活へと

It is only with the heart that one can see rightly; what is essential is invisible to the eye.


Index LINK
全ての記事の表示

Sponsored Link

★元・・・旦那様と会う日が決まった。

雨ね・・・

弱雨予報だったけど、
この時間はかなり激しい雨になったようで
雨音が結構激しく聞こえてきた
14時頃もこの雨の勢いだと自転車は無理ね

昨日仕事中の15時半頃に、
私の携帯に一本の電話が入っていた
いつもの友人ではなく旦那様からだった。

ついこの間、
一度会いたいと申し出があったから、
電話を待っていたんだけどね、
という事で、折り返しの電話を
さっきこちらから掛けた、
電話はちゃんとつながっていて、
旦那様は、ちゃんと出た。
電話にちゃんと出るのは一年ぶり感じ

そして、先日の約束通りに・・・
お食事でもしようということに成り、
今週の10月28日(金曜日)に決まった。

一緒に飲みつつ、
近況でも聞こうかな。

精神疾患を抱える(元)旦那様
この時期は比較的落ち着いてくるのか、
昨年も、これぐらいの時期に会いましたね、
そしてその後、連絡は取れなくなって、
およその、一年と言うことになります。

あの人の一年は、
短いのだろうか長いのだろうか


忙しくしている人の時間は
早く過ぎる感覚で、
私は、あっという間の一年だったけど。
ゆっくり過ごす人の
時間の流れは緩やかなのだろうか・・・


そんな疑問がさっき・・・
ふっと脳裏を走った。


応援して 
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ 
私のブログ村のランキングを見る場合▼は
Myプロフィール

ブログ村テーマ
* 50代を 素敵に生きる * 50代を考え暮らす
すばらしきかな50代 プアラフィフの日常


Sponsored Link






深夜に急に書いた記事のこと
★典型的な 馬鹿妻

私は、若い頃も、子供が出来てからも
ずっと旦那様を愛してると思い生きていたし、
別れて暮らすように成っても
そう思い込んで、そう思い込むことで
自分のその時の日常を支えてきたけど、

どんどん本当の自分の気持ちと
いうのが変化していき、
いや・・・変化じゃなく、
元々はそんな風に思っていたのかもと
反省する文章を書いてみたりとかも有った。
結局のところ、全ては情なのかも知れなくても
私が、この世で
一番最初に愛した男性なのは間違いなく、
いま、こんな感じに成っても、
実のところ大事に思っているのは間違いないよ。

歳を重ねて苦労して、
私は少しは優しい人に成れたのか?

多少まだ・・・
自己中的な私が居るのは否めないけど、
ひとりで生きていくしか無い私だからこそ
自分を守るためには、
自己中も必要なんだ


それでも、
(元)旦那様の事は
気にかけて生きていきたいかな、

だって・・・心を病んでそれが悪化して行き
私との結婚とか・・・
家族とかの、部分的な記憶がどんどん無くなり
旦那様が、もう限界だと叫んで
別れて暮らす事を希望して話し合いがあり、
それが決まった時、私は同意したけど
それは私の本意では無かったからね。

せっかく、頑張ろうと覚悟したのに、
ちょっと悔しい気持ちも
有ったのさ・・・


ま、のちのち、ひとり暮らしに成ってみて
そんな頃の事も色々考えると、
私は私の悪い点しか見いだせなくなって居て、

全ては、私が悪かったのではないかと
思えるように成ってしまったのだから
しょうがない。

だから、私は 今・・・
あの人の力に成りたい。


ご訪問ありがとうございます。
(´・ω・`)ささやかな応援を
 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ



今日は Artek SIENA で 
落ち着いた感じな 1人ランチ


なんとなく10-25 もらい物パン系が溜まっていく 3


野菜ジュース系で野菜を取るのは
実は・・・凄く安上がり。

Category : 幸せの基準

人生は、何が起こるか予測できない、
どんな状況に陥っても乗り切る為に必要なのは、
強さじゃなく”知識”なのかも。



トラコミュ 50代を 素敵に生きる.2 * 50代を 素敵に生きる *

1億の家から1間生活へと - 私の幸せの基準
ブログ内検索 Googleカスタム検索

該当の記事は見つかりませんでした。