1億の家から1間生活へと - 私の幸せの基準

1億の家から1間生活へと

It is only with the heart that one can see rightly; what is essential is invisible to the eye.


Index LINK
全ての記事の表示

Sponsored Link

★私のブログは不幸を売りにして居るわけではない

今日は、
可愛いJKアルバイトの子と
和気あいあい と
働けたので楽しかった(謎)

良いですね・・・
17歳とか・・・可愛すぎます。

話すことの全てが可愛いですね、
失敗して、どぎまぎする部分も初々しいですね、
でも当たり前に新人なので、ミスが多くてね、
私は教えて見守っているわけで、
やはりそれなりに、
叱らなくてはならない立場なので困ったりした。
私は、普段・・・滅多に怒らないし、
人を叱ったりした事があんま無くてね、

ま・・・幼い頃からの息子に対しても、
そんな感じな部分は有ったりはしたけど
息子を叱る機会は滅多にはなかった事が
幸いかしら?
とにかく私は人を怒るのは苦手(汗)

ま、そういう感じで、今日は叱ることはせず、
優しくやんわりと間違いの指摘と
それは駄目なのよと言う感じで・・・柔らかく。

人を叱ることも、
人に怒りを覚える事も殆ど無いけど
どうして?
とは、良く聞かれます。
基本的に瞬発的に怒りがこみ上げないし、
む?っと少し、成ったとしても・・・
その件についての
相手の行動や言動に対しての理由やら
相互関係とか?前後や背後、原因や理由?
そんな物を事細かく考えてしまうタイプなので、
ある程度の時間を要する訳で・・・

速攻・・・感情をむき出しにして
怒ることが出来ない
単なる、性格だと思いますよ・・・

応援して 
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ 

(私のランキングとか注目記事とか▼)
BlogMura Myプロフィール
お気に入りに入れて頂くとかなり嬉しいかも。

ブログ村テーマ
* 50代を 素敵に生きる * 50代を考え暮らす
すばらしきかな50代 プアラフィフの日常


Sponsored Link






そう言えば、
「不幸ネタはブログ的に美味しいよね」とか
言うのが世間一般的らしくて・・・

不幸をネタにしてるブログ
のアクセスはそれなりに稼げる昨今

ちなみに・・・私のブログは
最初はこんなタイトルを付けて
ブログを始めました。
「1億の家から1間生活へと - 私の幸せの基準」

要するに 
家も財産も家族も
何もかもをなくして孤独なひとり暮らしだけど
今の私はこんなに幸せなの
幸せの感じ方というのは
人によって違うのよと・・・
そう言う内容で最初から書いてる

(最初の愛拶のページ)
blog-entry-1.html


という事で・・・私のブログは
不幸を売りにして居るわけではない 
ので 面白くないかもしれないけど・・・
( `・∀・´)ノヨロシク


ソレニシテモ 
初期の頃の私の言葉遣い 酷いな(笑)
まー 私はゲームの方の喋りが男性的だからね
性別不詳者 なので ・・・
ついつい って感じだったのかも


ご訪問ありがとうございます。
(´・ω・`)ささやかな応援を
 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ


ご飯ブログはまだ書いていない。
今日はこれ 
セロリなチキンカツカレー
セロリなチキンカツカレー

Category : 幸せの基準

人生は、何が起こるか予測できない、
どんな状況に陥っても乗り切る為に必要なのは、
強さじゃなく”知識”なのかも。



ブログ村テーマ* 50代を 素敵に生きる *

1億の家から1間生活へと - 私の幸せの基準
ブログ内検索 Googleカスタム検索

該当の記事は見つかりませんでした。