ひとり 人生最終期に思ふ ”あうん”

今までの人生を振り返りつつ 私の生き方を綴るブログです。

1億の家から1間生活へと
私の幸せの基準



★強制的断捨離 何となく心が切ない気持でいっぱいに成る。





blogmuraカテゴリー 60歳代 女性シニア

帰宅後のブログです。
今日は激しく寒くて、
部屋の中も凄く寒い!
寒いから激辛カレーでも食べて
温まろうということで。

黒の雑穀米入りご飯でカレー!
黒の雑穀米が一番合うのはやっぱカレーです。
サラダとカレー

もうこれは最高なのでした。
雑穀米は色々と試したけど、

黒の雑穀米に勝てるものは無さそう。

夏のカレーも美味しいけど、
冬のカレーは温まるのです。

応援頂くと励みになります・・・
  にほんブログ村 シニア日記ブログ 50歳代へ にほんブログ村 その他日記ブログ 50代 日々のできごとへ

Sponsored Link








毎回の事
なので慣れて来ましたが、
あれが無いこれが無い・・・

を昨日の公休日に、
またやってました(笑)

もう家を処分して売ってしまって
4年も経つのに・・・



家を処分した時に色々な品を処分して、
強制的断捨離と言う風味で、
過去との決別を測ったのに、

何十年と持っていたあれとかこれとかを、
いまだに探す事が有ります。

洋服系とかは特にそうですね、
思い切って捨ててしまいましたからね、
キッチン用品とかも、置く場所も無いし、
持っていってもしょうがない品は、
処分しましたからね。

でもそれらを使っていた時間が、
あまりにも長いので、

捨ててしまったのに忘れて探す。

探し初めるときは、
捨てたことをおぼえていない事が多く、
探し始めて少し経つと、

ああ 
捨てたんだった・・って思い出す。


断捨離って実は、
酷なんじゃないのかな?って、
たまに思ったりします。


(参照*http://ja.wikipedia.org/wiki)
======================================
断=入ってくる要らない物を断つ
捨=家にずっとある要らない物を捨てる
離=物への執着から離れる

(抜粋)
断捨離(だんしゃり)とは、
不要なモノなどの数を減らし、
生活や人生に調和をもたらそうとする
生活術や処世術のこと。
======================================
続きは上で読んでね。


探し始めて・・・
ああ捨てたんだと、
思い直すたびに、

何となく心が切ない気持でいっぱいに成る。

ちゃんと大事に持っていたら、
そんな気持には、
成らなかったんじゃないかなと思ったりね?

でも品を捨てることで過去の色々も捨てて、
身軽な人生を手に入れたのも間違いない。


こんな複雑な気持は、
誰でもありそうだよね?


(´・ω・`) 応援してください。


励みになるんで・・・ はい
にほんブログ村 シニア日記ブログ 50歳代へ にほんブログ村 その他日記ブログ 50代 日々のできごとへ

該当の記事は見つかりませんでした。

 

ひとり 人生最終期に思ふ ”あうん”

あうん 阿吽
阿(あ)は口を開いて最初に出す音
吽(うん)は口を閉じて出す最後の音

そこから、宇宙の始まりと終わりを表す言葉とされたり
対となる物を表す用語としても使用されたり
色々な使われ方をしてそうです。

すべての事柄には始まりが有り
終りが来るという意味合いの様です。

阿吽(あうん)の語源の元はインドのようで、
”宇宙”と壮大な表記をしている様だけど
私は、”あうん”を、ただの始まりと終わり
という意味合いで使うことにしてみました。

人の一生も阿吽