ひとり 人生最終期に思ふ ”あうん”

今までの人生を振り返りつつ 私の生き方を綴るブログです。

1億の家から1間生活へと
私の幸せの基準





Index LINK
全ての記事の表示
60代を 自由に生きる2

burogumura テーマ
* 60代を 素敵に生きる *

* 50代を 素敵に生きる *

ブログランキングアイコン

PVアクセスランキング にほんブログ村

★最悪的な 106万円の壁 





blogmuraカテゴリー 60歳代 女性シニア

仕事に行く前は
雨だったので、バスで行ったけど、
その後全く降らず無事に帰宅・・・
明日の雨は激しそうですね。

今日は休み明けの仕事だったけど、
仕事最中に別室に呼ばれ、
106万円の壁についての
上司との話し合いになった・・・


働く時間と
働く曜日について

先週、休みの日が決まったはずだけど、
会社の人員の都合上、
変更して欲しいとの申し出でした、

(いずれも年間106万を超えず)
会社側の希望は休みを増やさず、
================================
週5日 週20時間以内契約として
範囲内でたまに残業 月88000円以内
================================

私はそれを却下して休みを1日増やし
================================
週4日 週20時間以内契約として
範囲内で月1~2日出勤 月88000円以内
================================

年収は同じなのだから・・・
通勤する往復の時間(計2時間弱)
を1日でも減らしたいし、
他の仕事を組み込める可能性があるので
時間を変えず休みを増やしたほうが良い。
往復にかかる時間2時間とするなら、
1ヶ月8時間の節約ができる。


そして第2の会社側の希望は、
週4日勤務にするのならば、
休みの日を変更して欲しいとの申し出・・・
休みを増やす話を了承して頂けるのと
交換条件的な流れになったので
連休に成ってしまうが
木金土にして欲しいとの要望を受け入れた。

連休3日はどうしても避けたかったけど、
仕方がないね。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ 

(私のランキングとか注目記事とか▼)
BlogMura Myプロフィール

ブログ村テーマ
* 50代を 素敵に生きる * 50代を考え暮らす
すばらしきかな50代 プアラフィフの日常


Sponsored Link





最悪的な 106万円の壁

これが入る事に寄って喜ぶ人は
家族持ちだけど、
家族の扶養に入って居ない人か、

ひとり暮らしでも・・・
まだまだバリバリ働ける
若い世代の人達だけのような気がする。

若くもないのに、ひとり暮らしで
ギリギリな生活をして来た私のような人は、
悪変以外の何物でもなく、

大して・・・若くない体に鞭打って、
働く時間を増やさないと、
以前のような月給額(手取り額)に成らない。


ご訪問ありがとうございます。
(´・ω・`)ささやかな応援を
 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ


WordPress再開しました
WordPress再開しました

該当の記事は見つかりませんでした。

 

ひとり 人生最終期に思ふ ”あうん”

あうん 阿吽
阿(あ)は口を開いて最初に出す音
吽(うん)は口を閉じて出す最後の音

そこから、宇宙の始まりと終わりを表す言葉とされたり
対となる物を表す用語としても使用されたり
色々な使われ方をしてそうです。

すべての事柄には始まりが有り
終りが来るという意味合いの様です。

阿吽(あうん)の語源の元はインドのようで、
”宇宙”と壮大な表記をしている様だけど
私は、”あうん”を、ただの始まりと終わり
という意味合いで使うことにしてみました。

人の一生も阿吽