1億の家から1間生活へと - 私の幸せの基準

1億の家から1間生活へと

It is only with the heart that one can see rightly; what is essential is invisible to the eye.


Index LINK
全ての記事の表示

Sponsored Link

★息子はもう、完全に父親のことはどうでも良いはず

昨晩は
休み前の夜ということも有って、
いつもの350mlではなく500mlの
缶チューハイを飲んだら酔った(笑)
元々お酒は弱いし歳をとって尚更に駄目ね。

私の深夜は色々と多彩です
大抵は、このように電話がつながってるね・・・
21時半頃から、いつも感じでぐだぐだ
深夜の24時頃一旦切れて・・・
1時半頃またかかって来てぐだぐだ
その10時間後の写真(笑)
長電話

お互いずっと話をしてるわけじゃなくて、
私は私でブログを書いて居たり
ゲームをやってたり動画を見ていたり、
好きなことをしているし、
話し相手も仕事をしていたり
ご飯だったりもあれば・・・寝てたりもする。
以前は文字会話だったりスカイプだったり
こんな感じが数年と長いので、
大して気にした事もないけど


普通の人から見たら
変だよね

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ 
人気ブログランキング
BlogMura Myプロフィール
ブログ村テーマ
* 50代を 素敵に生きる * 50代を考え暮らす
すばらしきかな50代 プアラフィフの日常


Sponsored Link





そういえば・・・
旦那様の携帯は完全に駄目ですね。

毎月、時々電話してみるけど、
前もそうだったけど・・・
電源すら入れていない感じですね。

私と息子は捨てられた立場だけど、
病気故の記憶欠如に寄るものなので、
全然気にもしていないし、
むしろ逆に心配ですよね。

昨年、旦那様が、
私にヘルプコールをして来た時は
凄く嬉しかったけど又悪化中らしい。
精神疾患は、そんなに甘いものではないので、
病気自体の激しい波に本人が一番・・・
翻弄されてるんだろうね。

それがよく解っているので、
ゆっくり、1年でも2年でも10年でも
また、頼ってきれくれるのを
待つしか無いよね

両親とかは、
もう関わってほしくないと思ってるだろうし、
息子はもう、完全に、
父親のことはどうでも良いはず。


息子は何も悪くはないよ・・・
多感な中高時代~大学時代と、
病気の事など何も解らないのに、
精神を病んで記憶が飛んだとは言え、
実の父親に・・・
自分の息子じゃないと思われていたんだし。

ではまた。
ご訪問ありがとうございます。
(´・ω・`)ささやかな応援を
 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ


★元々安い品より
厳選素材を
半額で買う方が数倍良い


なんとなく8-26 安い品より 厳選素材を半額で買う方が数倍良い3

Category : 幸せの基準

人生は、何が起こるか予測できない、
どんな状況に陥っても乗り切る為に必要なのは、
強さじゃなく”知識”なのかも。



ブログ村テーマ* 50代を 素敵に生きる *

1億の家から1間生活へと - 私の幸せの基準
ブログ内検索 Googleカスタム検索

該当の記事は見つかりませんでした。