1億の家から1間生活へと - 私の幸せの基準

1億の家から1間生活へと

It is only with the heart that one can see rightly; what is essential is invisible to the eye.


Index LINK
全ての記事の表示

Sponsored Link

★人生の最後を素敵に楽しめないとか、そんな悲しい事はない

しんどい日に成ると、
ひとり暮らしで良かったと思ったり出来る。

そう考えたら、
家族を抱えて大変な主婦様には
頭がさがる思いがしてならない・・・
最近は、そう思うことが良くあるね
そうだね・・・主婦って偉大だわ。

と言うか、女の人って凄い大変だよね・・・
自分の事など二の次で家族の世話もして
尚更に家族の人生を抱えて悩んだりもする。

たいへんだな・・・

ってか、まあ、私にも昔は家族が居たけど、
あの頃の大変さも、
今思えば”良い思い出”と成ってしまった。

良い思い出?
そうだね、何度も語っているあの昔の苦労は、
私にとっては、とっくに過去の出来事で、
あの生活に寄って、
現在の私は素敵に進化したのだから、

”良い思い出”としてみた。

私はもう、とっくの昔に主婦じゃないし、
実のところ、気楽な人生なわけだよね、
単に老後もずっとこのまま孤独を楽しみ、
死ぬ時はたぶん孤独死だよ。
人が苦手な私にとっては、
お似合いの最後じゃないの?って
最近は思えるようになれたね。

★私には たぶん
”女友達は一生できない”


深夜に書いた記事だけどね・・・
今の私はそう思えてならない
いや・・・もしかしたら多くの人が、
似たようなものかもとも思えたりもするね。

結局、完全に分かり合えるなんてのは、
20年以上一緒に暮らした家族でも
到底、無理なんだろうし・・・
家族だとしても
気を使いあって生きてそうだしね。


何も知らない同士の、
赤の他人と付き合うには、
気を使ってなんぼの世界

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ 
人気ブログランキング
BlodMuraライフスタイル
ブログ村テーマ
* 50代を 素敵に生きる * 50代を考え暮らす
すばらしきかな50代 プアラフィフの日常


Sponsored Link






そういえば
ご飯ブログで批判的なコメントを頂いたよ。
ま・・・人の批判が好きな人は多いよね、
私はそんな感じのものには動じない。

ただ逆に、その人の事が心配かも。
http://search.yahoo.co.jp
人をけなしたり批判するのが好きな
「皮肉屋」は脳に損傷をうけ認知症に
他人の悪口を言う人は認知症になりやすい
悪口が脳を老化させる

人への批判とか悪口は
認知症になりやすい性質やら素質を
現在・・・すでに脳に持っている。

今後の人生を
楽しく素敵に生きたいのなら、
そんな考え方は、
速攻改善すべきかも知れませんね。

人生56年生きてきて思うことはさ、
人生長生きしても100歳チョットと、あっという間。

その人生の最後を、
素敵に楽しめないとか、そんな悲しい事はない。

marimekko BOTTNA で 
遅いひとりランチ(お問い合せ返答)


なんとなく8-18 marimekko BOTTNA な 遅いランチ 2

ご訪問ありがとうございます。
(´・ω・`)ささやかな応援を
 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ

Category : 幸せの基準

人生は、何が起こるか予測できない、
どんな状況に陥っても乗り切る為に必要なのは、
強さじゃなく”知識”なのかも。



トラコミュ 50代を 素敵に生きる.2 * 50代を 素敵に生きる *

1億の家から1間生活へと - 私の幸せの基準
ブログ内検索 Googleカスタム検索

該当の記事は見つかりませんでした。