ひとり 人生最終期に思ふ ”あうん”

今までの人生を振り返りつつ 私の生き方を綴るブログです。

1億の家から1間生活へと
私の幸せの基準



★私が時折・・・書く過去は・・・





blogmuraカテゴリー 60歳代 女性シニア

私の好きなアニメに
STEINS;GATEとか僕だけがいない街
ってのがあるが・・・

両方共に、似たような感じで
過去に帰っては時の流れを
変える物語なわけだが、
そんな物は、アニメの世界観なだけで
現実にはありえない。

でもそんなアニメに人気が集まる根本に、
過去に帰って、自分の今と未来を変えたいと、
そんな風に思う人が
多いのかもしれないと思ってみる。

現在の自分が辛いと
過去のあれが悪かったなどと、
過去の出来事への後悔に取り込まれ
そうなると人はたぶんそこで
少し・・・未来への前向きな気持が止まる。

過去なんか、どうあがいても変えられない、
でも現在は、どんどん変えられるし、
未来を明るく変えることも出来る。

過去の自分の判断を後悔するべきじゃなく、
過去の自分の判断はただの反省材料なんだ。
そして・・・過去の苦労は
現在と未来の為に利用すべきなんだ、
いつもそんな風に思って私は生きている。

そして・・・
私が時折・・・書く過去は・・・
今現在、危なそうな空間に
いる人への警告も含んでる。
=============================
鬱を軽んじていると本当に酷いことに成る、
軽いうちにきっちり対応しておこう、
=============================
日本人はとにかく忙しい人種なのか、
それとも上層思考が極めて高いのか、
もうすでに充分
素敵な生活をしているのにも関わらず
更に上を、そのまた上を望む。
私の旦那様が
そうだったよ。

プライドの塊のような人だった

私は自営業だったし収入も安定していて、
生活に何の問題もなかったし、
あの人も、それなりの地位に居たし、
実力のある人だったし
生活に何の問題も無かったのに、
あのひとは・・・さらに上を望んだ。
だから、毎日必死に頑張ってた。

何があの人のプライドを傷つけたのかは
今となっては解らないけど、

こう言うとあれだけど、有名私大を出て、
エリートコースを歩んだあの人は、
30歳の後半のある日、何かでつまづいた・・・
そして鬱になった。
私はそれを軽くみすぎた。

夫の変化に気がついた時
何をさておいても、対応すべきだ
でないと、私の様に成る。
妻は賢くあるべきだ
賢い妻の、その夫はきっと失敗はしない。

過去は変えられないけど、
酷くなる可能性のある
未来は変えられるね、


今の時代は色々と厳しい、
神経質にならない程度に・・・・
ご主人様だけじゃなく、
お子様への観察も重要ですね。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ 
人気ブログランキング
BlodMuraライフスタイル
ブログ村テーマ
* 50代を 素敵に生きる * 50代を考え暮らす
すばらしきかな50代 プアラフィフの日常


Sponsored Link





現在
マジで節約に挑んでおります

(`・ω・´)キリッ

★当分は無駄な食材は買わない
【質素倹約 節約ご飯】


私はもうひとり暮らしなので
気楽なものだけどさ・・・
そうね・・・主婦は色々と大変だろうね
家族の健康にも気を使わないと成らない、
健康の文字は、肉体だけにあてはめないで、
精神の健康をも重要視して頂きたいものです。
人間は壊れだしたら、あっという間です、
そして一気に
何もかもが崩壊する


http://search.yahoo.co.jp
精神安定効果のある野菜

うど セロリ ごま 
りんご そらまめ などなど・・・
なんとなく8-16 質素倹約 節約ご飯 2

セロリの精神安定効果
セロリに含まれている栄養素には
心を落ち着かせる働きがある
(セダノリッド、セネリン、テルペン)

http://search.yahoo.co.jp
うつ病になる割合が低い食事
を是非・・・

おやすみなさい。

ご訪問ありがとうございます。
(´・ω・`)ささやかな応援を
 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ

該当の記事は見つかりませんでした。

 

ひとり 人生最終期に思ふ ”あうん”

あうん 阿吽
阿(あ)は口を開いて最初に出す音
吽(うん)は口を閉じて出す最後の音

そこから、宇宙の始まりと終わりを表す言葉とされたり
対となる物を表す用語としても使用されたり
色々な使われ方をしてそうです。

すべての事柄には始まりが有り
終りが来るという意味合いの様です。

阿吽(あうん)の語源の元はインドのようで、
”宇宙”と壮大な表記をしている様だけど
私は、”あうん”を、ただの始まりと終わり
という意味合いで使うことにしてみました。

人の一生も阿吽