ひとり 人生最終期に思ふ ”あうん”

今までの人生を振り返りつつ 私の生き方を綴るブログです。

1億の家から1間生活へと
私の幸せの基準





Index LINK
全ての記事の表示
60代を 自由に生きる2

burogumura テーマ
* 60代を 素敵に生きる *

* 50代を 素敵に生きる *

ブログランキングアイコン

PVアクセスランキング にほんブログ村

★なんだか取りとめも無くだらだら長文を書いただけ





blogmuraカテゴリー 60歳代 女性シニア

帰宅後のブログです。
今日も素敵にがんばりました。

帰宅してからも、煮物で立っていたので、
仕事込みで、8時間ほど立ちっぱなしで、
足がイタイイタイ・・・(泣)

仕事中に10分ほどタバコ休憩がありますが、
喫煙場所は外で激しく寒く椅子も無く、
それはそれで過酷ないっぷくなのです。
吹雪いていても休憩時のいっぷくはやめません(笑)

今日は久々に煮物を作りました、
お袋の味と言う風味ですね!
全体的に大変地味な夕飯になっています。
俗に言う田舎ご飯

トラコミュ
一人ごはん~♪

トラコミュ
おうちでひとりごはん


朝昼ごはんと、夕飯画像が、
ほぼ定番化してまいりました(笑)
最初はそんなつもりは毛頭なかったのですが、

ご飯記録も、おもしろいなと思い始めて!
惨めな食事の日もあるでしょう、
手抜きもあるでしょう、
でもこれが現実なのだからしょうがない、



数年後の老後に
「こんな生活だったんだな」と、
そんな風に見れたら良いナと思うので、

このブログはFC2なので
FC2は、無料ブログ経営を、何十年先も、
必死で維持して欲しいものです

私はメインブログのほうの画像置き場に、
ロリポップ!を使ってますが、
安いので1ドメインです。
画像置き場にしか使用していないので良いんです。
って言うか、
無料ブログ強制削除3回目ですので、
画像だけは助かって、ほっとしてる。
画像を全て一から全部そろえたら、
それこそ、ブログ再開まで
途方も無い時間がかかってそう。




そういえば叉、今朝は叉昔の夢を見て、
その夢のために、仕事中に色々考えてた。

旦那の母親の痴呆介護を何年も何年もやって、
本当に大変な時期が有ったから、
夢に出てくるのは仕方が無いけど、

夢の中でまで私は家政婦扱いのままで、
なんか悔しい感じの夢だったんだよね。
私は家政婦扱いされた事が、
よほどこたえてたんだろうな・・・

もう夢に出てくるな!って言いたいけど、
夢を見るのは、
私の脳がそう働いてるからなんで、
仕方が無いしどうしようもない。

旦那の母親は、
要介護の痴呆になってからは、
私に対してはずっと・・・
「家政婦」扱いでした。

息子(旦那)の存在自体も、
うろ覚えに成ってきていたので、
その嫁と言う存在がもうわからず、
ずっと家政婦さん・・・
と言われてたんですよね。

「いつもすみませんね家政婦さん」

一般的な言葉の謙虚さを見せつつも、
私の扱いは、ただの使用人という扱いでした。

痴呆介護って本当に、
予期せぬ事ばかりですからね、
忍耐との戦いです。

これから痴呆の介護をなさる人は、
本当にがんばってください。


なんだか取りとめも無く
だらだら長文を書いただけ
という感じの日記に成った


該当の記事は見つかりませんでした。

 

ひとり 人生最終期に思ふ ”あうん”

あうん 阿吽
阿(あ)は口を開いて最初に出す音
吽(うん)は口を閉じて出す最後の音

そこから、宇宙の始まりと終わりを表す言葉とされたり
対となる物を表す用語としても使用されたり
色々な使われ方をしてそうです。

すべての事柄には始まりが有り
終りが来るという意味合いの様です。

阿吽(あうん)の語源の元はインドのようで、
”宇宙”と壮大な表記をしている様だけど
私は、”あうん”を、ただの始まりと終わり
という意味合いで使うことにしてみました。

人の一生も阿吽