ひとり 人生最終期に思ふ ”あうん”

今までの人生を振り返りつつ 私の生き方を綴るブログです。

1億の家から1間生活へと
私の幸せの基準



★本当に、こんな糞くだらないブログに、ようこそ、みたいな申し訳なさ爆裂





blogmuraカテゴリー 60歳代 女性シニア

帰宅後のブログです。
最近アクセスがおかしいですよ?


師走のはずですが?
暇なんですか?
マイページ

本当にこんなくだらないブログに、
ようこそみたいな・・・

申し訳ない感じがたまらない!;-;


今日の夕飯は冷蔵庫のお片づけですので、
お買い物はしていません。
今朝ついでに作った同じ焼きそばと、
お揚げとサラダのみ。
はいはい残り物

質素と言うか、適当と言うか、
うん現実なんてこんなものなのさ。

トラコミュ
一人ごはん~♪

トラコミュ
おうちでひとりごはん






将来への不安
誰でも老後とかに不安を抱きつつ生きていて、
不安じゃない人など居ないだろうけど、
家があり家族が有る人は、まだかなりまし。


私など・・・
今じゃ家も無くして、
家族もばらばら・・・
挙句一人暮らしの賃貸生活者です。



でもたまに思うんだけどね。
この先どうするの・・・
昨日も書いたけど、
そこはO型気質と言うのかなんと言うのか、

絶えず
な ん と か な る さ 
と思いつつも、
それなりの生活設計は、
立てておかないといけない。

こんな適当人間でも、
ある程度そこらはちゃんと考えてはいる(たぶん)

私の場合は、
最初に少し会社勤務があった後に、
長い間自営業で厚生年金部分は微微たる物。
殆んどが国民年金という感じに成ってしまう。

定期的に日本年金機構から、
『ねんきん定期便』
というのが送られてくるけど

それに寄ると、(25年7月8日時点)
年金加入期間 412ヶ月 となっていて
34年間と4ヶ月と言う記載。
61歳から~毎年40万程度の支給が開始され、
65歳から~毎年101万程度の支給が開始されるらしい。
(これは今後少しだけ増える見込み)

会社勤めで、厚生年金も同時加入の人から見たら、
多分、半分以下にすら満たない?

でも、今のこの生活、
交通費込みで、毎月95,000円ほどだが、
給料のみだと、毎月87,000円ほどということになるので、

65歳からの老後の支給額と、
今の年収とは、実は大差がないのである。


楽天家で、なんとかなるさ主義の私は、
あまり色々細かいことは考えず、

何とか成るかも
って、思ったりしてる・・・

病気やら色々と付きまとってくるだろう、
色々なとんでもない出来事も、
さらに起こるかもしれない、

でも・・・
そんな事を今から
心配しても仕方が無い。

災いなんていうのは
突然やってくる。


成るようにしかならない。

該当の記事は見つかりませんでした。

 

ひとり 人生最終期に思ふ ”あうん”

あうん 阿吽
阿(あ)は口を開いて最初に出す音
吽(うん)は口を閉じて出す最後の音

そこから、宇宙の始まりと終わりを表す言葉とされたり
対となる物を表す用語としても使用されたり
色々な使われ方をしてそうです。

すべての事柄には始まりが有り
終りが来るという意味合いの様です。

阿吽(あうん)の語源の元はインドのようで、
”宇宙”と壮大な表記をしている様だけど
私は、”あうん”を、ただの始まりと終わり
という意味合いで使うことにしてみました。

人の一生も阿吽