ひとり 人生最終期に思ふ ”あうん”

今までの人生を振り返りつつ 私の生き方を綴るブログです。

1億の家から1間生活へと
私の幸せの基準



★フルタイムにする意味が無い。





blogmuraカテゴリー 60歳代 女性シニア

さっき、私の脳内ブログで
『誰に何を言われても
あがいて必死に生きてやる』

って記事を書いたけど、

私は至極まじめです
私にできる事は何でもやって、
必死に稼ごうと思う。

だって、
ひとり暮らしで必死に生きてるというのに、
『パートの収入に106万円の壁』
というのを張られるのだから、

【2016年10月施行の社会保険適用】
①勤務時間が週20時間以上
②1カ月の賃金が8.8万円(年収106万円)以上
③勤務期間が1年以上~(見込みで)
④勤務先が従業員501人以上の大手企業
⑤学生は対象外

こっちも、それなりに・・・
必死に成らないと
生きていけない


ひとり暮らしの私の場合
それを入れられると経済的にかなりきつい
時間を増やしてフルタイムパートに成れば良いと
よく言われる話だけど、
私はフルタイムパートに成る気は無い。

フルタイムパートに成っても、
うちの職場の場合
休憩込み8時間拘束で7時間労働と成り
2時間増えたら、月36000円ほど給料が増える、
そして、毎月16000円程が社会保険で引かれ、
組合費と雇用保険などで3000円ほど引かれ

フルタイムにして社会保険加入となっても
増えるのは17000円ほど
それぐらいなら実のところ
ネット収益で稼げている金額です。

フルタイムにする意味が無い。
フルタイム労働にすると、
ブログを書いてる暇が削がれ・・・
ネット収益に期待できなくなる
結局は同じことなんだよね。

いや違う 同じではないね
8時間拘束の往復通勤2時間+で
トータル10時間が仕事に関わる時間
かなり疲れてしまうだろうね・・・
素敵なストレス発散の場の
ブログを書く時間も無くなり
私は素敵を保てない


励みになってそうなやつ
ヽ(。ゝω・)ノ))
 にほんブログ村 シニア日記ブログ 50歳代へ 

Sponsored Link




ん?
『誰に何を言われても
あがいて必死に生きてやる』

誰に何を言われても・・・ 
あがきに何をするかは追々解ると思います

私は複数ブログを持っている事とか
別に隠したりはしない人ですからね、
むしろリンクを貼っていたりする。
でもさ・・・
アクセスが少ないブログしか持っていないから、
数打つしか無いってのも有るんだよ(笑)

3ブログも稼働しているのに(1現在休眠)
3個合わせても、部門上位ブログの
10分の1程度とかですからね。
(´;ω;`)ブワッ



ごはん
半額食材中心の節約ご飯を
なんとか素敵に魅せるご飯ブログ

★ネットのほうが安い場合が多いよね
【松茸の味お吸い物で焼きそば】


私は牛乳を飲めないので、
カルシウムは他の食材から取ってる
今日の写真は⑤枚 ▼ぽちで
なんとなく6-07 カルシウム


(´・ω・`)
 にほんブログ村 シニア日記ブログ 50歳代へ 


該当の記事は見つかりませんでした。

 

ひとり 人生最終期に思ふ ”あうん”

あうん 阿吽
阿(あ)は口を開いて最初に出す音
吽(うん)は口を閉じて出す最後の音

そこから、宇宙の始まりと終わりを表す言葉とされたり
対となる物を表す用語としても使用されたり
色々な使われ方をしてそうです。

すべての事柄には始まりが有り
終りが来るという意味合いの様です。

阿吽(あうん)の語源の元はインドのようで、
”宇宙”と壮大な表記をしている様だけど
私は、”あうん”を、ただの始まりと終わり
という意味合いで使うことにしてみました。

人の一生も阿吽