ひとり 人生最終期に思ふ ”あうん”

今までの人生を振り返りつつ 私の生き方を綴るブログです。

1億の家から1間生活へと
私の幸せの基準



★どんなに綺麗ごとを言っても





blogmuraカテゴリー 60歳代 女性シニア

今日は
朝からのお出かけで、
体が疲れたというより心が疲れた感じかな、

でも私の今の悩み事なんか
実にかわいらしい気がするよ・・・
大したことでもなさそうな気がしてる。

★愛はどんどん薄れていってしまう。

★正直に書けば本当にめんどいなと思うように成って来た

コメントを解放したときにも
その件に少し触れていたコメントが有ったけど、
過去に愛し合って関わった人がいて
その後、別れてしまったとしても
人間としての情が有るから、
相手に、何かが有ったとき 
どうしても、ほっとけない そんな感情

過去にその相手に・・・
どんなにひどい目に合わされたとしても・・・
良い時素敵な時を持っているとするならば
なんとも言えない人としての素敵な感情部分が
ふつふつと湧き出るのだろうね。

でもね、逆の気持ちも湧き出るのだよ
ただの思い出だけに成ってしまってくれたのなら
どんなに気持ちが楽だろうと

美しく書けば、上に書いた感じだけど、
その言葉の意味は・・・ 相手の死を願う心だよ。

ドラマとか映画でよくあるよね、
『どんな姿に成ってしまっても、とにかく生きていてほしい』 
こんな綺麗ごと、
最近見た映画【高校教師】の最後のシーンにもあったね。


確かにその時にそう思えたことは素晴らしいし
感動すら覚えるし涙する場面でも有るだろうけど、
記憶を無くし性格も豹変し全くの別人風に成ってしまい
ただただ毎日苦労させられるだけの酷い人生を
その相手に生涯強いられることに成ったのなら、
人の気持なんか、コロッと変わるものなのさ・・・
そして、
『どんな姿に成ってしまっても、とにかく生きていてほしい』
と願った事を後悔するだろう。

ま・・・旦那様の病気が発症して
悪化の兆しが見えた頃、精神科に入院させてすぐに
旦那様が自殺を図ろうとした時に、
私は『とにかく生きていてほしい』なんて願ったけど、
その後、さらに病気は悪化し悲惨な時期が来て
私の考え方は反転し
危ない方向に流れた時期もあるのさ。

どんなに綺麗ごとを言っても
心を持った人間とは
実に酷い生き物なのさ。


わたしも そんな人間の一人


 にほんブログ村 シニア日記ブログ 50歳代へ 

Sponsored Link





今日は朝早く出かけたので
珍しく朝ごはんが有るんだよね・・・

★本気ダイエットいきなりマイナス2kg 
超ダイエット朝ごはん


なんとなく5月26日 超ダイエット朝ごはん4

そんなに急いだダイエットをするつもりはないけど、
とにかく、残りの人生を楽しむためにも
老後の健康維持のためにも、
もう少し体重は減らして置きたいね。 
とりあえずMサイズを着たい(笑)



出先のコンビニからの投稿だけど
用事も終わったので、家に帰ることにします、
とても疲れました。

家に帰ったら少し半身浴をして、
心の整理もして・・・・

残りの時間も少ないだろうけど
ゆっくりした休日を楽しもうと思う。

うん とにかく疲れた
この一言に尽きる。



(´・ω・`)
 にほんブログ村 シニア日記ブログ 50歳代へ 



該当の記事は見つかりませんでした。

 

ひとり 人生最終期に思ふ ”あうん”

あうん 阿吽
阿(あ)は口を開いて最初に出す音
吽(うん)は口を閉じて出す最後の音

そこから、宇宙の始まりと終わりを表す言葉とされたり
対となる物を表す用語としても使用されたり
色々な使われ方をしてそうです。

すべての事柄には始まりが有り
終りが来るという意味合いの様です。

阿吽(あうん)の語源の元はインドのようで、
”宇宙”と壮大な表記をしている様だけど
私は、”あうん”を、ただの始まりと終わり
という意味合いで使うことにしてみました。

人の一生も阿吽