ひとり 人生最終期に思ふ ”あうん”

今までの人生を振り返りつつ 私の生き方を綴るブログです。

1億の家から1間生活へと
私の幸せの基準





Index LINK
全ての記事の表示
60代を 自由に生きる2

burogumura テーマ
* 60代を 素敵に生きる *

* 50代を 素敵に生きる *

ブログランキングアイコン

PVアクセスランキング にほんブログ村

★確実な真実がそこに有るので感動したり





blogmuraカテゴリー 60歳代 女性シニア

うーん何も仕事をしないというのが
こんなにダレる物だというのを
人生初にして知った気がしないでも無い

手の怪我のために
絵を描いたりもちょっと無理そうで、
なかなかうまく1日を使えず、
出かけてブログを書いて帰って動画を見て
少しぶりに別のネッ友とスカイプしてみたり
今日はそんな1日で終わってしまった。

前のPC2がスカイプ専用のパソコンだったけど、
VistaなPCで6年ぐらい使っているし
最近色々と不具合が出るように成ったので
起動しなくなったから、
スカイプはノートPCでしか起動しなくなった。

今回のコメントフォームの公開で、
スカイプ番号を書いてくれた人が居たので、
35歳と若い女性の人だったけど、
暇なので話してみようかなとノートで起動して、
登録申請を行っておいたけど不在だったらしい。

頂くコメントは実に面白い
コメントを書く人の多くは
割りと自分の表現がうまいなと感じたりした、
自分の今置かれた状況を
事細かく説明して下さる人が多い、
流石にコメントで偽りを書く必要もなく
確実な真実がそこに有るので
マジで読んで凄く感動したりもした。


ウケ狙い込で、
少しの不幸話を大げさに書くブログより
数倍感動する。

まあ・・・正直書けば、かくいう私も(*)
自分のマジな過去話しを文章にしてみると、
気恥ずかしいほどに、
多少は大げさに書いてしまった部分も
無きにしもあらずかもですからね。

どうしても・・・当時を思い起こしつつ書くと、
当時の自分の思いや感情を、さらに思い起こし
尚且つ、書きつつ、どんどん
その時の自分へと感情移入していって
今の自分の置かれた状況をさらに加味していき、
実に複雑な感情に追い込まれるというのは有るな。

ま・・・要するに
自分の文字に酔うと言う言葉がふさわしいかも、
そんな部分も多少有ると思うから、
しかたがない部分かも知れないけどね・・・

(*)かく言うとは
『こんな風に言っている』という感じの意味


 にほんブログ村 シニア日記ブログ 50歳代へ 

Sponsored Link







今日の晩ご飯は無し
と言うか、適当にそこらの物を
つまみ食いして終わり。
別の友人とスカイプをしてたんで作りそびれた。
こういうのは凄く珍しいけど・・・
たまには手抜きも良いかなと思えたり、
手抜きというか、ご飯という形に成っていないので、
何も撮るものがない感じだったね。

なにを食べたのかを書くと、
ただの飲みのつまみ
(コンビニ限定)沖縄パイナップル
チューハイALC5% 265kcal
チーズの塊を4個 196kcal
ポテトチップス415kcal 
カロリー凄い
Σ(=ω= ;)ゲッ!!!!




さらに深夜に飲みつつ コメントの返答・・・
4-7 京の梅ワイン


★fmiya様 56歳 女性(再)
>所得税はかかりませんが、
>住民税・介護保険料・国民健康保険料・
>後期高齢者医療制度の保険料などが天引き、
>年金予定額から1割~は天引きされての支給だと思います。
>年金受給に関しては保険料等減免はないはずです。


都道府県によって異なると思うけど、
国民健康保険の減額についてはどこも余り大差はなくて、

(参照)
http://search.yahoo.co.jp
公的年金等の収入金額330万円未満
公的年金所得
雑所得となる公的年金等に対する所得の計算方法例
65歳以上の方の場合
公的年金等の収入金額の合計額が
120万円までの場合は所得金額は0
公的年金等の収入金額330万円未満は-120万円

これは所得税に関することだけど、

さらにこんな記述もあって
公的年金所得がある場合は、公的年金所得から
さらに15万円を差し引いた金額を所得額とみなし
単身世帯となる世帯は最大で5年間
医療分保険料と後期高齢者支援分保険料の
平等割額が半額に軽減される。などなど
いろいろいろな都道府県で検索してみたけど
国民健康保険料に関しても多少の減額は有るかな、
当然のように、僅かな年金暮らしの弱者世帯で
減額がないはずが無いかなと・・・考えます。


>免除されているのは生活保護受給者だけだと思います。
>不平等だと思いますが。ただ年金額が少なく生活が出来なくなった場合、
>生活保護の金額との差額分は申請すれば支給されるのではないかな?

私は、生活保護を受けるつもりはなさそうですよ、
80歳になっても自力で生活費の不足分ぐらいは
稼ぎだしてやるという意気込みだけは今はまだ有るかも
そんな先の事は・・・今は予測も出来ませんけどね、
そう思って生きて預金もしっかりしてやろうと今はそう思います。
のど飴についてのアドバイスもありがとう。





★ニャンコ様 57歳 女性
>アメリカに長く住んでいますが、
>仲良くなった日本人は日本にほとんんど帰ってしまったので、
>今はほんの数人たまーにお話しする程度。
>毎日、更新してくれるあなたの前向きなブログに励まされています。

そう言えば、貴方様と同じ
アメリカ合衆国 ニュージャージー州から、
同じISP系で、前回も今回もコメントを頂いておりますね・・・
歳が少し違うようですが、それこそ奇遇と言うにふさわしい。
私の性格上 小心者過ぎるので海外生活はまず無理そうですが
異国からのコメントに何とも言えない憧れの気持ちが湧き上がる。
でもそれはそれで大変なんだろうなと思ったりと複雑かな


>人と会って話すのが億劫になり、
>段々友達とも疎遠になっていきました。
>もうこれ以上何も起こらず、穏やかに暮らしたいと願う毎日です。

>私もいずれは日本に帰りたい、、、。
>お料理を真似させてもらったり(中略)
>かなり影響を受けてしまってます。
>自作のお皿の柄とってもおしゃれですね

私も・・・確かに、人と話すのが億劫になることも多い毎日です。
でも話さないなら話さないで、今回の様に人恋しくも成る、
色々なめんどくさい出来事は嫌だと願いながら、
平穏すぎる毎日を過ごしてみると辟易する場合もある。

人間とは実にわがままで自分勝手な生き物です・・・
要は日々バランスだと思えたりもします。
波乱を含んだ刺激に満ちた日常と何事も無い平穏をも楽しみつつ、
日常に日々の変化をもたらしてこそ満足感を得られるのかも。
多分・・・昨日と違うことをした日は、少し楽しい・・・
さらに明日は、今日と違うことを試してみると楽しいのかも
そこに、もしかしたら、やや悩める事例が発生したとしても・・・
と 私は思えたりします。




★pippio○○○○様 45歳 女性
>いつも更新を楽しみにしています。
>私も離婚経験者なので勝手に親近感を抱いてます。
>相手の言葉もありまたいつかやり直せると
>希望を持ちながらのこの一年でしたが、
>壊れたものは戻せないのかなぁ?
>友達みたいに連絡を取り合ったりしてます。

まえも別のコメントで書いたけど、”人間として好き”
そんな関係に成ると面白いかもね、
”人間として好き”コレは俺物語からの引用ですけどね(笑)
http://search.yahoo.co.jp
俺物語 「人間として好き」
私が、今の友人に対してよく使う言葉に成ってますね・・・
本音の部分に複雑な気持ちが多種多様に入り混じろうとも、
全ては、この言葉で切り抜けてしまおうかという・・・
そんな儚くも切なそうな想いを込めた言葉だと思います。


>反省はあるが後悔はない。
>そう言い切れるブログ主さんは凄いと思います。
>私は反省も後悔も未練もいっぱいです、
>自分のそんな弱さを甘受して生きる毎日です。
>これからも更新楽しみにしています。

はい、何度も何度もこのブログでは使っている言葉です、
確実に絶対的に、私の人生には後悔はないのですよ。
これも何度も書くことだけども・・・
後悔って言葉は未来には何の素敵な影響も生み出さず、
反省って言葉は未来の自分に素敵な事を生み出す可能性がある。

未練ってのも、私にはあまり無いかな・・・
でも未練は、多少は有っても良い気がしますね。
かなり前にも書いたけど、基本的に私は冷めた人間ですので、
終わリにした時点で、実はもう完全に全て切り離す、
そして0から又組み直す、実に合理的だが実に冷めてる。
旦那様の件も、ある意味同様で、
過去を思い出して涙する事もあるけど
単に思い出にすぎないと・・・即効で・・・割り切る
今私に、最も大事なのは今現在の自分で有り、自分の保守。
私の考えは、実に冷たい考え方だと思いませんか? 
凄くはないのですよ・・・真似なさらなくても良いのです
私はそうしないと、自分を守れないのです。



さて 追加に追加を重ねて
まもなく朝の4時・・・ 

多少まだ痛みがあるのだけど・・・
月曜から仕事の再開を決めました
そろそろ 怠惰な生活も改めないとね。



 にほんブログ村 シニア日記ブログ 50歳代へ 

該当の記事は見つかりませんでした。

 

ひとり 人生最終期に思ふ ”あうん”

あうん 阿吽
阿(あ)は口を開いて最初に出す音
吽(うん)は口を閉じて出す最後の音

そこから、宇宙の始まりと終わりを表す言葉とされたり
対となる物を表す用語としても使用されたり
色々な使われ方をしてそうです。

すべての事柄には始まりが有り
終りが来るという意味合いの様です。

阿吽(あうん)の語源の元はインドのようで、
”宇宙”と壮大な表記をしている様だけど
私は、”あうん”を、ただの始まりと終わり
という意味合いで使うことにしてみました。

人の一生も阿吽