ひとり 人生最終期に思ふ ”あうん”

今までの人生を振り返りつつ 私の生き方を綴るブログです。

1億の家から1間生活へと
私の幸せの基準



■ 【生きる姿勢と覚悟】  今後への不安や、老後への不安だらけの毎日ですよ。





blogmuraカテゴリー 60歳代 女性シニア


特別に年休を取っていますので、
今日までお休みです。

全く出かけていません。
引きこもりに徹しています(笑)
出かける用事も無いし、
出かければお金がかかりますから^-^;

ゆっくり出来たかといえばそうだし、
そうでも無いといえばそうでもないかな。


特別セールの日とか、
休みの日は起きる時間とかが変り、
朝は少し早めに起きたので、

昼に黒の雑穀米と焼きそばを作った。
昼と言うかもう、2時ごろでしたけど・・・
黒の雑穀米と焼きそば

チョットぶりに黒の雑穀米混ぜオンリーで炊いてみた、
普通のお米3合に対して、スプーン2杯でこの黒さ、
この食感にはまって居ますね。

店の写真だともっと黒いですが、
イメージ写真と言うやつです


倍ほど入れたときは、
上ぐらい黒くはなりましたが、
現実的にスプーン2杯なら私の写真程度です。
でも食感はそのぐらいが良いです。
入れすぎも良くない。

トラコミュ
おうちでひとりごはん








生きる姿勢と覚悟

生きる姿勢

前に、このカテゴリーで書いたこと

私は
大事なのは自分が生きる姿勢かもとか思ってる。
人にできるだけ迷惑をかけず、
下を向かず、いつも前向きであり、
何かをあきらめることはけしてせず、
心だけはいつも「素敵な事」で埋めておいて、
ささやかでも楽しみは絶対持ち、
希望とか夢とかそんな支えに出来るものは
何でも持っておきたい。



それに+
今後の覚悟を加えないといけないですね。

今後への不安が無いわけじゃない
こういう生活をしていると、
絶えず毎日脳裏に走る事が沢山有ります。

昔は戸建てに住んでいて、
家族仲良く暮らしていましたが、
色々な出来事が有り、家を売却後、
家族もばらばらになってしまい、
私は、もう今は一人暮らしです。
そして、今年54歳に成りました。
昔は絵の仕事をしていましたが、
事情が有り今はパート生活者です。

今後の事や、老後の事は、
たまにじゃなく良く考えます。

今は健康だけど病気になったらどうするの?
定年65歳までがんばって働いた後はどうするの。
寝たきりとか痴呆になったらどうするの?

不安は沢山有ります。

たまに送られてくる
「年金定期便」
をまじまじと見つつ・・・
これで将来の老後は大丈夫なのか?

まだ54歳じゃなく、
もう54歳なんだよ。

もう時間がないじゃないかと、
焦りだす事も有ります。

このブログを書き始めた理由を、
前にも色々と書いていますが、
プロローグ3ヶ月目の記事で書いた事
今の私のくだらない日常や思いを、
記録として残しつつ、
老後に読み返してやろう
そんな楽しみも見つけた。
----------------------

コレに少し付け加える。

このブログを書こうと思ったきっかけ
将来への不安も抱えつつ
やはり、将来の定年後もブログを続けて、
ネットでの収入も得たいと考えたのは間違いないです。

はい


今日のブログ記事は、
書くのに、2時間半もかかりました、
いつも1時間と少しは、かかりますが、
今日は色々考えすぎて時間がかかりました。


ではまた

該当の記事は見つかりませんでした。

 

ひとり 人生最終期に思ふ ”あうん”

あうん 阿吽
阿(あ)は口を開いて最初に出す音
吽(うん)は口を閉じて出す最後の音

そこから、宇宙の始まりと終わりを表す言葉とされたり
対となる物を表す用語としても使用されたり
色々な使われ方をしてそうです。

すべての事柄には始まりが有り
終りが来るという意味合いの様です。

阿吽(あうん)の語源の元はインドのようで、
”宇宙”と壮大な表記をしている様だけど
私は、”あうん”を、ただの始まりと終わり
という意味合いで使うことにしてみました。

人の一生も阿吽