ひとり 人生最終期に思ふ ”あうん”

今までの人生を振り返りつつ 私の生き方を綴るブログです。

1億の家から1間生活へと
私の幸せの基準





Index LINK
全ての記事の表示
60代を 自由に生きる2

burogumura テーマ
* 60代を 素敵に生きる *

* 50代を 素敵に生きる *

ブログランキングアイコン

PVアクセスランキング にほんブログ村

★正直、反省して生きるだけよりも心は軽くなりそうと(返答3)





blogmuraカテゴリー 60歳代 女性シニア

今日でかけた帰りに散歩しながら
旦那様の事を考えた、

そうだ、5月になってしまったし、
明日も私は休みなんだし、
私には、することも特に無いし、
もしかして落ち着いたかなとか思えたので
明日ダメ元で訪問してみよう

事情を良くわからない人からみたら、
何を書いてるんだと思われそうだけど、
まあ、色々複雑だよねこの関係。

とっくに離婚してるし赤の他人なのに
旦那様と呼ぶとか無いよね・・・とかさ、
途中からこのブログを見た人には
さっぱ解らないだろう私の複雑な心理。

病気で記憶をなくし
仕方なく私達を捨てた人だけど
別れて暮らして病気は回復に向かってと、
そんなハッピーエンド的な夢みたいな考えで
適当な未来絵図を心の中で描いて
そんな夢みたいな妄想を支えに
私はひとり孤独でも明るく暮らして居たのに、

現実ってのはそんなに甘くはなくて、
過酷な現実を、わざわざ・・・
私に教えてくれなくても良いのに、
困り果てた人達が私にすがってきた。

見放された側という立場だけで居られたのなら
私は妄想の中だけで生きていけたのに・・・
すがってきた人達は私に現実を突きつけて、
そこでそれを無視すれば、
私は見放す側に回るじゃない 
絶対に無視できないし私は現実を受け入れた。

受け入れてみると、
病気がさらに悪化して居て
可愛らしく変貌した旦那様を知って、
尚一層・・・愛しく思えたりもした。
だから今、私は、自分ができる事を
しようと思っただけ。

正直、反省して生きるだけよりも、
心は軽くなりそうと思えたりもした から。
ね・・・とても複雑でしょ?

でも、再び今年依頼を受けてからすでに3ヶ月
なかなか旦那様と出会えない、
私の事すらも、疑い始めたのかも。


 にほんブログ村 シニア日記ブログ 50歳代へ 

Sponsored Link






★marimekko BOTTNA x PUKETTI
透ける感じが良い【適当ごはん】


ランチは手抜きでカップ麺にしちゃったけど
ごはんはちゃんと食べないと駄目だなと思って

なんとなく5-04 なんとかお箸も再び使えるかんじ  2




コメントへの返答
コメントは部分のみの抜粋記載
>グレーの部分が頂いたコメントの一部


★小○ エ○子様 57歳 女性
>Wワークをしながらなんとか生活していますので、
>勝手に似ているなーと感じました。
>でも前向きで美容にも恋愛も楽しんでいる様子が、
>ただ日々を過ごしている私に刺激となり、
>私も変えていかなければと思うようになりました。
>友達が一人もいないので、参考にさせていただいています。

私も、リアル友達は作る気がなく居ませんでした、
ただ単純に、ある日ある時・・・思い立って、
ネットで付き合いの長い友人を、
私のリアルに巻き込んでみただけですね。
あと・・・恋愛という感覚とはまた少し異なる感覚です。

「大好きだよ」とか、まあ・・・その場のシャレでつぶやくものの、
それは、ただの普通の親子関係でも言い合うあれです。
と言うか、親子関係だと、なかなか言えないけど
本当は・・・ちょっと言いたいかも?というあれです。(解るよね?)
ま、本当にただの”ノリ的な” そんな感じかな。

なのでまあ余り参考にはならないかも知れないけど、
本音を言い合える、そんな人が居ると心は軽くは成るね
リアルを絡まなくても、ネットで良いんじゃないですか
ネットで、趣味の合うような、お互いを理解してくれそうな人を 
探してみるのも、たのしいと思います。





★jane様 53歳 女性
>自分のブログでも書いていますが、
>運命と必然について、私はよく考えます。
>rannmaさんがよく書かれている、
>後悔はないが反省はいっぱいあるということ。
>必然についての決断を私も後悔はしたことないが、
>迷いはたくさんあります。その決断によって
>今ここにある運命の流れを肯定して
>未来につなげたいと思っています。

hmmm ・・・ 
運命と必然 とかについては
過去に記事したことが有ります。

★或るべきは、 自分の今の生きざまだと私は思う
2016年03月12日 (土)
そこでも書いたように、
私は未来に大した期待をしていない。
むしろ悲惨な自己の老後妄想を沢山思い浮かべては、
今の私を奮起させる材料にする という考えかな。
私の場合、実は・・・迷いはあまりしない人で、
決断はそれなりに早いんだよね・・・
インスピレーション的判断が多かったりはするかな、
【inspiration】思考の過程で瞬間的に浮かぶ考え
ま・・・要するに瞬時の自分の決断を信じる
そうすれば、後悔をあまりしなかったりする




★mimi様 56歳 女性
>毎回コメントしています。前回、
>返コメなかったのでしょげてました。
>長文だったから届かなかったのかな?
>お出かけされたところを拝見して、
>やっぱりお近くなんだなぁって確信しました。

この記事は貴女様の事です
コメントへの返答の方も見落としかな?(汗)
★コメントで会ってみたいなと思えた人が居ます
2015年12月03日

そしてその後に落ち着いてから
メールをお送りしました。
(トータルで3通お送りしています)

★気になる人にメールをお送りしてみたけど
2015年12月30日

その時のメールで、
『暖かくなったら滋賀県大津に参ります』
という内容のメールをお送りしています。
当方のメインメールも、Yahoo.co.jp です。
Yahooメールは、迷惑メールの設定や指定がなくても
自動的に迷惑メールに勝手に振り分ける場合があります。
迷惑メールに混ざったのかも知れませんね。
試しにテストメールをお送りしておきました。(汗)
迷惑メールフォルダーも見ておいてくださいね。


>自分を守ることができるのは自分でしかない。
>あなた様のブログを拝見しているとつくづくそう思います。
>それがなかなか出来ない・・・

実は私もなかなかできてないので
現在必死に・・・修行中なのです。


ではまた・・・


先日までのお返事
★病欠中の緩やかな時間 (返答その1)
★最後は崩壊ですよ (返答その2)



 にほんブログ村 シニア日記ブログ 50歳代へ 

該当の記事は見つかりませんでした。

 

ひとり 人生最終期に思ふ ”あうん”

あうん 阿吽
阿(あ)は口を開いて最初に出す音
吽(うん)は口を閉じて出す最後の音

そこから、宇宙の始まりと終わりを表す言葉とされたり
対となる物を表す用語としても使用されたり
色々な使われ方をしてそうです。

すべての事柄には始まりが有り
終りが来るという意味合いの様です。

阿吽(あうん)の語源の元はインドのようで、
”宇宙”と壮大な表記をしている様だけど
私は、”あうん”を、ただの始まりと終わり
という意味合いで使うことにしてみました。

人の一生も阿吽