ひとり 人生最終期に思ふ ”あうん”

今までの人生を振り返りつつ 私の生き方を綴るブログです。

1億の家から1間生活へと
私の幸せの基準



★生活苦な私の嗜好品の割合と重要性





blogmuraカテゴリー 60歳代 女性シニア

1日が終わって
深夜に成ると私は飲みだす。

今日は・・・
生活苦な私の嗜好品の割合と重要性

私は・・・
色々なんでも飲める人だけど
今は、常温な缶酎ハイ 
350mlか500mlを一本
今日のお品はセールで出ていた
アサヒもぎたて新鮮ぶどうAlc9%350ml
一本85円+消費税な91円。
お安くて素敵な品だったので、
バスケットのおまけ2個もらって
色々なお味の品を12本ゲット。

おまけ付き

普通はこのようにお安い品は無くて
通常は350mlで108円+税=116円の品か
特価な500mlな118円+税=127円の
どっちかを飲む感じが続いてるね。

比率的には、350mlと500mlは半々なので、
およそだけど、1か月3700円ほどで、
たまに、休み前は2本飲みをするので(汗)
月平均4000円が飲酒代金としてる
まあまあ、お安く楽しめてるとは思う。

今は楽しんで飲めるように成った分
私は幸せに成ったんだなと
痛感する毎日だよ


戸建ての時とか・・・
精神的に追い込まれた時期があって
あほ飲みして胃を壊して、
家を売却した前後あたりは、
あまりの胃痛の凄さに、
一日中胃薬が手放せなくて辛すぎて、
痛みで涙が出たり眠れなかったから
かなり凝りて、ひどく凝りて・・・
死ぬかもと思えたりもしたので
3年以上・・・
お酒など飲む気に成らなかった。

その後、私は全ての色々から開放されて、
孤独に成ったけど自由を得て
寂しいけど、
頑張って生きようと思う気力は有って、
そんな中、少し気分良くなりたくて飲む
『今日一日ご苦労様』と自分に言って飲む・・・

今は昔のような胃痛は全く出ない。
今の・・・私の精神状態は
素晴らしく安定してるのだと
自分でもよく解る。


お酒はストレスの解消にはなるけど、
楽しんで飲めないのなら
やめたほうが良い。


現実逃避の為だけのお酒は悪影響

私の経験談 です・・・


 にほんブログ村 シニア日記ブログ 50歳代へ 

Sponsored Link





飲酒代金は 
毎月4000円程度と書いたけど、
私の嗜好品は、もう一つ有って喫煙

戸建ての時、平均1日二箱=40本
吸っていた私が、
生活苦もあるし体の為にとどんどん減らして
1日7本まで減らしたのだけど、
戻ってしまって 今は10本/日

10本は=210円 
1か月31日 約6500円
となるはずなのに、
もう少し増えていたりはする。

仕事のない日は
つい吸える時間が増えてしまうので
増える傾向に有るし、
人と話すと緊張しやすいたちなので
タバコが吸いたく成るという
小心者性格ゆえに

友人だとしても多少緊張するわけで増えてっと、
月平均で、8000円ぐらいと、
チョト前の半分ぐらいの
タバコ代で済んでる昨今ですね・・・

私の嗜好品の重要性
特に・・・タバコは 
今の私には必須アイテムかなあ
『落ち着け自分』っていう感じで・・・
無意識に吸うからね


タバコを吸う人って
案外 気の小さい人に多い気がする



今夜のご飯
今日のこれは・・・酷かった 
けど、そんなのも晒してしまえ的に
載せてしまう私

★見た目最悪 na 謎な食べ物に成った
kedo 超節約的ダイエット食

明日も同じものは出てくるよ。

ではまた

 にほんブログ村 シニア日記ブログ 50歳代へ 

該当の記事は見つかりませんでした。

 

ひとり 人生最終期に思ふ ”あうん”

あうん 阿吽
阿(あ)は口を開いて最初に出す音
吽(うん)は口を閉じて出す最後の音

そこから、宇宙の始まりと終わりを表す言葉とされたり
対となる物を表す用語としても使用されたり
色々な使われ方をしてそうです。

すべての事柄には始まりが有り
終りが来るという意味合いの様です。

阿吽(あうん)の語源の元はインドのようで、
”宇宙”と壮大な表記をしている様だけど
私は、”あうん”を、ただの始まりと終わり
という意味合いで使うことにしてみました。

人の一生も阿吽