ひとり 人生最終期に思ふ ”あうん”

今までの人生を振り返りつつ 私の生き方を綴るブログです。

1億の家から1間生活へと
私の幸せの基準





Index LINK
全ての記事の表示
60代を 自由に生きる2

burogumura テーマ
* 60代を 素敵に生きる *

* 50代を 素敵に生きる *

ブログランキングアイコン

PVアクセスランキング にほんブログ村

★悪だと決めつけるのはどうかと思う・・・





blogmuraカテゴリー 60歳代 女性シニア

昨日こんな記事を書いた

私が最も恐れているのは
心が壊れる事なの・・・


2016年03月22日 (火)
★私が最も恐れているのは・・・

今日のタイトルは・・・
悪だと決めつけるのは
どうかと思う・・・

記事を読まないと
何のことかわからないかも知れないけど、
タバコと統合失調症
についての私の考えです。


私の(元)旦那様は統合失調症
今は・・・もう完全に・・・
重度と呼べるレベルかと思われる。

忘れもしないけど
旦那様は、知り合った頃から喫煙者で
統合失調症と言われる前の
適応障害の段階までタバコを吸っていた。

昔読み漁った本の中に、
精神疾患にかかった人は
急にタバコを辞めない方が良いという
記述があった記憶がある
本の名前を覚えていないので・・・・
ネットで似た項目はないかと検索した結果、
こんなサイトに行き着いた。
昔読んだ本の内容に
酷似する箇所が多々ある。


http://www.schizophrenia-w.com
統合失調症・タバコについて

自己治療説
ニコチンは人によっては不安を緩和
眠けを抑え集中力を高める作用 等と記載してある。
個人的な見解では
まさにそのとおりだと思う。


そしてこうも書いてある。
この効果が統合失調症の人にとっては、
一種の自己治療となっていると
考えられています。と・・・
私も、そう思えてならないのです。

そして、こう締めくくってある
つまりタバコを吸うことは、
統合失調症という病気にとって、
プラスに作用することもあるらしいのです と。

旦那様は、ただの鬱から・・・症状が始まり、
数年後に・・・適応障害と言われ、
その後は・・・入退院を繰り返し、
そのさなかに、禁煙に踏み切った。

実は・・・
無知な私は当時それに気が付かなかったが、

旦那様の状態は・・・
禁煙した途端に極端に悪化した。

心の不安定な人は、
タバコに救われてる部分が
多々あると、私は思うのですよ・・・

たばこは・・・『百害あって一利なし』なんて
よく言われるけど、
一利程度は絶対に有ると思う

たばこを
悪だと決めつけるのはどうかと思う


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ にほんブログ村 シニア日記ブログ 50歳代へ 

(´・ω・`)
気が向いたら応援して


” の ほ ほ ん ”
サブブログ(家計簿&預金 収益系)
(´・ω・`)振り出しに戻りつつある”残念な預金額” な 通帳画像
どんどん減る預金 (´;ω;`) 2016-2月 残高


Sponsored Link







最近、
こちらで・・・
貧乏や生活苦について語っています。

*なんとなくの ご飯に 雑貨に ひとりごと*
my memo & my life
半額食材中心の節約ご飯を
なんとか素敵に魅せるご飯ブログ


今日のランチ

★変なプライドは
生活の足しに成らない 究極は0円 



ちょっとぶりに・・・ふたりごはん
今夜の晩ご飯

★万引き 意外に多いのが
お金に余裕のある人 


いつも感じのお安い食事
彩りでカバー

3-22 ふたりごはん


んじゃ おやすみ


気が向いたら応援して 
多少励みには成るかな

 にほんブログ村 シニア日記ブログ 50歳代へ 

該当の記事は見つかりませんでした。

 

ひとり 人生最終期に思ふ ”あうん”

あうん 阿吽
阿(あ)は口を開いて最初に出す音
吽(うん)は口を閉じて出す最後の音

そこから、宇宙の始まりと終わりを表す言葉とされたり
対となる物を表す用語としても使用されたり
色々な使われ方をしてそうです。

すべての事柄には始まりが有り
終りが来るという意味合いの様です。

阿吽(あうん)の語源の元はインドのようで、
”宇宙”と壮大な表記をしている様だけど
私は、”あうん”を、ただの始まりと終わり
という意味合いで使うことにしてみました。

人の一生も阿吽